TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2021.06.30

ベストナイン特集☆第4弾

皆さんこんばんは!

3年マネージャーの大崎です。

 

 

春季リーグ戦にてベストナインに選出された4名の特集ブログも最終回の第4弾!

本日は外野手での受賞となった4年・陶山勇軌(常総学院)です!

 

皆さんもご存知かと思いますが…

陶山3年・山田陸(桐光学園)と首位打者賞を同時受賞し、ベストナインと併せてダブル受賞となりましたね(*˙︶˙*)/

 

 

このインタビューから大活躍の理由が明らかに…!?

それでは参りましょう!

 

 

 

━━まずはダブル受賞おめでとうございます!リーグ戦から少し時間が経ちましたが、受賞に対する気持ちはいかがですか?

陶山:首位打者賞は4年間のうちに絶対に取りたい賞だったので、受賞することができて本当に嬉しいです。

 

 

 

━━スタメンとして出場した9試合は全て1番バッターでした。切り込み隊長として意識していたことはありましたか?

陶山:チーム全体に勢いをつけられるように初球からどんどん振っていくことを意識していました。

 

写真:首位打者賞への口火となった東京大学1回戦、第1打席

 

 

━━バッティングで手応えを感じ始めたのはいつ頃ですか?

陶山:初戦の東大戦から昨年とは違う打球が出ていたので、その時点で既に手応えは感じていました。

 

 

 

━━それでは、リーグ戦を共に戦ったグローブとバットを見せてください!

 

 

陶山:グローブは黒系が好きで、最初に磨いて光らせるというこだわりもあります。

 

 

 

 

陶山:バットはいわゆるハンマー系のバットが好きです。

オーダーする際は、ヘッドをくり抜くことで振り抜きやすいようにしてもらっています。

 

 

 

━━他にもリーグ戦期間で愛用していたものはありますか?

陶山:野球に関するものでは無いですが、ライブ映像は欠かせないものです。

リーグ戦の前日は必ず見て最高潮までテンションを上げています!

 

 

 

 

━━ライブでテンションを上げていたとのことですが、他にも気持ちをコントロールするためにしていることや、ルーティンなどがあれば教えてください。

陶山:歯を磨いた後にリンゴを食べると気持ちが落ち着くのでルーティーンとしてやっています。

 

 

 

━━走攻守に渡る活躍を見せた秘訣を、特に野球をしている少年少女に向けて教えてください!

陶山:監督コーチには超スパルタで練習するようにお願いしてください。必ず上手くなります!

 

 

 

━━最後に、ラストシーズンとなる来季に向けての意気込みとファンの方へのメッセージをお願いします!

陶山:リーグ戦優勝と神宮大会優勝を必ず実現させます。

良い意味で春とは違う姿を見せられるように頑張りますので、秋も沢山の応援をよろしくお願いします。

 

写真:初ホームランを放った早稲田大学2回戦

 

 

 

冷静沈着なイメージがある陶山ですが、しっかりと気持ちのコントロールをしているようです!

また、観戦の際は、プレーだけでなく使用しているグローブやバットに対する選手のこだわりを探してみるのも楽しいかもしれませんね!

 

 

早いもので明日から7月。リーグ戦の振り返りもたっぷりとお届けできたということで…

毎年恒例、フレッシュな顔ぶれが揃うあのブログ企画がスタートします(^ ^)

乞うご期待ください!

 

 

それでは本日はこの辺りで失礼します。

東京六大学野球ブログリーグ一覧