BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • ラストシーズンに向けて──上岡崚太郎(明大中野)

ラストシーズンに向けて──上岡崚太郎(明大中野)

こんにちは!

世界一の優しさを持つ明治の仏様、学生コーチの大橋くんからバトンが回ってきました。

同じく学生コーチの上岡崚太郎(明大中野)です。

a

a

この4年間を振り返り、素晴らしい同期や頼もしい先輩、可愛い後輩たちと一緒に野球をし、寮生活を送ることができたことを誇りに思います。

a

a

そんな中、ラストシーズンに向けて何が1番嬉しい思い出かを考えてみました。

a

a

突然ながら私は野球が上手ではありません…

謙遜でも何でもありません。紛れもない事実です…

同期の中でも試合の出場機会は1番少ないでしょう。

a

a

遠征にただ1人行けず、悔しい思いをした日々は今でも忘れる事が出来ません。

a

a

そんな私でも嬉しかった思い出があります。

それはフレッシュリーグでヒットを打てたことです。

a

a

数少ない神宮球場でプレーする機会。

その場でたった1本ヒットを打てただけで私はとても幸せでした。

a

a

神宮球場というのはそれほど特別な場所です。

a

a

そして、神宮球場でのヒットが今の学生コーチとしての原動力となっています。

a

a

私の今の使命は、新人監督としてより多くの下級生を神宮球場でプレーをさせてあげることだと思っています。

a

a

下級生の皆には、神宮球場でいい思い出を残してもらいたい。

さらに、神宮球場での思い出を原動力としてこの先も前向きに野球に取り組んで欲しいと思っています。

a

a

秋のシーズンでは全員出場で優勝したいと思っているので、下級生のみんなよろしくね😊

a

a

重苦しい文章になってしまったので、この場を借りて4年間の中でお世話になった先輩、同期、後輩を紹介します!

a

a

先輩は小原壮太さん(R3卒)です!

私の師匠といっても過言ではありません。

様々なことを教えて頂きましたが何一つ身にすることが出来ず申し訳ございませんでした…

しかし、いつかは小原さんみたいな優しい人になるのが今後の目標です!

a

a

同期は学生コーチのみんなです!(大橋、武藤、山田智)

このメンバーで学生コーチライフを送れることが出来て、日々とても楽しいです。

そしていつも外野ノックを打てないのをカバーしてくれてありがとう😊

このメンバーでラストシーズン駆け抜けて行こうね!

a

a

最後に、後輩は渡邊麟太郎君です!

彼とは2回も同部屋になって沢山お世話になりました。

いつも部屋でゲームの対戦をしたり、野球の話や他愛もない世間話をしたりと、部屋での生活がとても楽しいです。

いつもありがと!

a

a

最後になりますが、ここまで何不自由なく野球人生を送らせてくれた家族に感謝したいです。

送り迎えをしてくれたおじいちゃん

美味しいお弁当を作ってくれたおばあちゃん

毎度毎度、討論相手であるお父さん

いつも相談に乗ってくれるお母さん

そして良きライバルの弟

この5人の支えが無ければここまで来れなかったです。

ほんとうにありがとう。

a

a

この4年間で様々な貴重な経験をすることができました。

この経験を存分に活かして、今後の私の人生を豊かにしていきたいと思います。

a

a

最後まで読んで頂きありがとうございました!

a

a

a

続いては…

四国のスーパースターこと北原野空君です!

お楽しみに!!

a