BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • ラストシーズンに向けて──西城愁太(東北学院)

ラストシーズンに向けて──西城愁太(東北学院)

みなさんこんばんは!
 A
A
野球センスの塊、友達思いの塊、私のマブ、小泉くんからバトンが回ってきました。
4年投手の西城愁太(東北学院)です。
A
A
まず、自分が今、このブログを書いていることが本当に信じられません。
今でも、入寮したばかりのような気持ちでいるのが本音です。
それくらい、この4年間はあっという間で、本当に濃い4年間でした。
 A
A
私が入寮したときにみんなに対して抱いていた感情は「うわぁ、すげえ、テレビで見てた人たちだ」というものでした。
野球をやっていれば知っているような同期のみんなや先輩と自分が野球をやっていることが本当に信じられませんでした。
夢を見ているような時間がほとんどだったと思います。
 A
A
そうして始まった大学野球生活でしたが、全国から集まってきたトップレベルのみんなのプレーをみると、試合で投げるどころか、ベンチに入ることすらできないなと正直思いました。
案の定、下級生の頃はベンチに入ることすらできず、とても大きな挫折を味わったのを覚えています。
しかし、監督をはじめとするスタッフの皆様、尊敬する多くの先輩方、同期、可愛い後輩たち、関係者のみなさんに支えられ、野球の技術だけでなく、人として大きく成長できたと実感しています。
 A
A
また、多くの大切な仲間たちと、4年間共に暮らし、切磋琢磨してきて、思い続けていることがあります。
それは、「明治に来てよかった」という強い思いです。
この仲間、この環境がなかったら自分はどうなっていたのだろうと想像もつきません。
 A
A
秋に迫る、最後のリーグ戦では皆と、明治に来てよかったと言い合えるように残りの日々を一所懸命に、意味のある1日1日を積み上げていきたいです。
 A
A
少し長くはなってしまいますが、同期たちへの思いを書きます。
 A
A
阿南
1年間、大変なこともあったけど投手陣まとめてくれてありがとう。
入部したての頃のキャッチボールも忘れません。
A
天野
君の気合い、泥臭さには誰も勝てません。
天野の野球、勉強、就活に対して一生懸命な姿に勇気をもらいました。
A
五十嵐
ピッチングは少し返球を捕るのが大変だったけど、オータムフレッシュリーグをはじめ楽しい試合ができたのはめちゃくちゃいい思い出です。
A
磯村
きつい練習もあったけど、何とか乗り越えてきましたね。
私生活でも、沢山の楽しい時間をありがとうございました。
蜂蜜レモンまた作ってね。
A
岩田
何でもできる、天才型。
少し迷惑もかけましたが岩ちゃんとの絡みもいい思い出です。
あれがなくなると思うと少し悲しいです。
A
大池
ビリヤードにダーツに沢山遊びましたね。
そんなことよりも、君は仲間思いですごく頼りにしてました。
コロナ明けたら飲みにいきましょうね。
A
大髙
あなたには本当に助けられました。
本音で話せる最高のお供です。
これからも、最高のフレンズでいてほしいです。
A
大橋
僕の高校の校長先生も大橋先生でした。
自分に厳しく、周りにとてもとても優しい大橋が大好きです。
A
上岡
入寮して1番最初の同部屋。
仲間思いで、かわいい上岡が大好きです。
迷惑かけてすまなかったね。
A
北原
オールラウンドプレーヤー。
君は根が優しくて、友達思いで大好きです。
また遊ぼうねん。
A
小泉
さあ、やってまいりました小泉くん。
君は本当に見た目では想像もつかないくらい物事の本質を捉えていて、芯のある強い男でマブでした。
仲間思いが凄すぎて、進路で悩んでる時に徹平の言葉で前に進めました。
A
篠原
君とも沢山遊びました。
今まで言ったことなかったけど、試合で臆せず投げれたのは強気の女房役で安心して信じて投げれたからです。
来年からは簡単には打たせません。
A
竹田
祐くん。
あなたは本当にすごい人間力を持っていて、本当に尊敬してます。
祐くんの取り組む姿勢、かけてくれる言葉で救われたり、頑張ろうと思えた人は自分含め沢山います。
心からありがとうです。
A
筒井
筋肉ストイックマン。
トレーニングのコツを沢山教えてもらったのもいい思い出で、筒井のおかげでウェイトトレーニングにしっかり向き合えました。
A
戸部
あなたとの沢山のデートはすごく楽しかったです。
授業も頑張った。
そして何よりあなたがマスクを被れば打たれることはありません。
ありがとう天才キャッチャー。
A
松元
まっちゃん、君のようなストレートを投げたかったけど投げれませんでした。
沢山楽しい思い出もできてまた仲良くしてください。
三木
三木との絡みが無くなるのは悲しいです。
ここぞという時にチームを救うタイムリーを打った時はめちゃくちゃ鳥肌が立ちました。
A
宮内
君の球を何球捕っただろうか。
めちゃくちゃ動作研究会しました。
めちゃくちゃパイシュー食べました。
またレットコードしようね。?
A
武藤
クセがあるけど、いい味を出してて僕はそれが好きでした。
社会人になったら適度にお酒飲もう。
A
柳澤
君は本当にカリスマですね。
自分の決めた道をしっかりと歩むその姿はすごかった。
自分もそういう意思決定ができる人間になれるよう精進します。
A
山田智
指定校推薦組、3人ともしっかり頑張ってこれましたね。
泥臭く、一生懸命な山田の笑いとの二刀流は憧れでした。
これからも皆んなを楽しませてね。
A
米原
たくさん試合をしましたね。
いろんな名場面が生まれました。
実際にグランドでもお互い名場面作れるように頑張りましょう。
A
小松﨑
いつも笑顔で、優しく接してくれてありがとうございました。
迷惑もかけたとは思いますが、練習後に事務室に帰るとみんな疲れが吹っ飛びました。
A
千坂
あの日、運命の出会い?をしたと思いました。
すごくいい思い出です。
チームのために本当にありがとう。
宮城でパーティーしましょう。
A
西條
双子の1人。
1年生の頃はめちゃ大変だったけどいい思い出ですね。
もう名前で繋がってしまったから切っても切れません。
よろしく。
A
植田
りくちゃん。
君は優しくて、仲間思いで、勝負強くて、でっかい。
そんな頼れるりくちゃんが大好きでした。
100円入れたら返ってくる洗濯機のシステム教えてくれてありがとう。
優勝しよう。
A
陶山
今後ともよろしくお願いいたします。
天才バッター、そして足、守備。
何度も救われました。
陶山と話す時はふざけてしかなかったけど、秋は本気で勝ちにいきましょ。
A
髙橋
まーくん。安心感、安定感。
見た目も心も大きくて、広くて、優しいまーくんが大好きです。
ストイックで、やる時はやるまーくんの姿勢はまさにお手本。
秋は勝とうね、祝杯をあげましょう、会長。
A
丸山
丸山くん。
まるとも、ハッピーな思い出が沢山あります。
そして、可愛い。
それよりも君は本当に情に熱い男。
みんなが、まるを本当に優勝させたい。
そのためにできること、やらなきゃいけないこと、ちゃんと向き合います。
勝ったら沢山泣いてください。
1番幸せなチームになろう。
A
A
明治でよかった。
ありがとうみんな。
言葉では表せないくらいみんなが大好きです。
 A
A
最後になりますが、これまで不自由なく野球を続けてこられたのも両親の支えがあったからです。
自分が、選択に迫られた時、いつも的確な助言と勇気をくれ、2人の子で良かったと心から思っています。
少しでも恩返しができるように頑張っていきますが、それでも大変なことがあったら少し甘えさせてください…
 A
A
本当にみんなと出会えて、みんなと野球という一つのものに一生懸命になれたこと、今後、これ以上の幸せはあるのかなぁと思うくらい幸せです。
本当にみんなありがとう。
A
A
涙で目が腫れすぎて、明日の試合に影響が出そうなのでこの辺で、やめておきます。
 A
 A
次のバトンを受け取ってくれるのは、兵庫は報徳学園出身、二宮尊徳の教えを全うし、強肩強打、多くのホームランを放っている篠原くんです。
A
左から:米原、西城、竹田、髙橋、宮内