BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • vs慶應義塾大学 2回戦(△2-2)

vs慶應義塾大学 2回戦(△2-2)

みなさん、こんばんは!

4年マネージャーの小松﨑です。

a

a

今季初勝利はお預けとなった、昨日のとの初戦。

果たして本日は白星をあげることができたのでしょうか…?

a

それでは早速試合を振り返って参りましょう!

a

a

本日のベンチ入りメンバー

a

a

【1回表】

a

先発のマウンドに上がるのは1年・藤江(大阪桐蔭)

a

初回をピシャリと3人で抑え、順調な立ち上がりを見せます。

a

a

【4回表】

a

1アウトで5番・下山選手に左中間へのツーベースヒットを浴びます。

a

後続をショートゴロに打ち取るも、7番・古川選手にレフトへのタイムリーツーベースヒットを放たれ、この回1点を先制されます。

a

0-1

a

a

【4回裏】

a

3年・村松(静岡)センターへのヒットを放つと、

a

4年・丸山(前橋育英)の送りバントで得点圏に進塁します。

a

2アウトを取られたところで1年・杉崎(東海大菅生)四球を選び、2アウト一、二塁とします。

a

好機で打席に立つのは1年・宗山(広陵)

a

期待に応えるライトへのタイムリーヒット村松が生還、1点を返し同点に。

a

この間、杉崎は三塁まで進み、さらにチャンスを広げます。

a

勢い止まらず3年・山田陸(桐光学園)レフトへのタイムリーヒットを放ち、さらに1点を追加、逆転に成功。

a

2-1

a

a

【5回表】

a

1アウトを取るも1番・渡部遼選手にレフトへのヒットを許すと、2番・福井選手に四球を与え1アウト一、二塁とします。

a

後続をファウルフライに打ち取るも、ここで藤江は降板。

a

マウンドには2年・村田(春日部共栄)が上がります。

a

暴投により渡部遼選手に三塁への進塁を許すと、4番・正木選手に四球を与え2アウト満塁のピンチ。

a

しかし、後続をセンターフライに打ち取り、なんとか無失点で切り抜けます。

a

a

【7回裏】

a

1アウトで山田陸レフトオーバーのツーベースヒットを放ちます。

すかさず三塁への盗塁を試みるも、福井選手の好送球に阻まれ、2アウト目を取られます。

a

3年・蓑尾(日南学園)センターへのヒットで再びチャンスを作りますが後が続かず、得点とはなりません。

a

a

【9回表】

a

迎えた最終回、2アウトを取ったところで代打の北村選手にソロホームランを浴び、同点とされると、ここで村田は無念の降板。

a

後を託されたのは、2年・蒔田(九州学院)

a

9番・萩尾選手に四球を与えますが、後続を空振り三振に抑え、最小失点に留めます。

a

2-2

a

a

【9回裏】

a

なんとしても点を取り返したい明治ですが、橋本達投手の好投により3人に抑え込まれ、得点とはならず。

a

a

土壇場で慶大打線に追いつかれ、引き分けのまま無念の試合終了となりました。

a

a

2-2

a

a

秋季リーグ戦初カードは、両日ともに勝利で終えることができませんでした。

a

この2試合で出た反省点を活かし、みなさんと少しでも長く濃い秋が過ごせるよう、よりチーム一丸となり邁進して参ります!

a

a

*★*―――*★*―――*★* ―――*★*

a

次回の試合

a

10月9日(土)

東京大学 1回戦

先攻三塁側

12時30分試合開始予定

a

*★*―――*★*―――*★* ―――*★*

a

a

来週は空き週のため、試合はございませんのでご注意ください。

a

a

それでは、本日はこの辺りで失礼します。