BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • 第4回大学野球オータムフレッシュリーグに向けて

第4回大学野球オータムフレッシュリーグに向けて

皆さんこんばんは!

2年マネージャーの萬谷です。

 

本日から3日間、

第4回大学野球オータムフレッシュリーグ静岡県にて開催されています!

弊部は20日に参加します!

 

今回は、東京六大学から

明治大学立教大学東京大学早稲田大学の5校、

東海地区大学から

筑波大学静岡大学静岡産業大学東洋大学海洋学部日本大学国際関係学部中京大学の6校、

地元の高校から

聖隷クリストファー高校清水桜が丘高校浜松西高校静岡高校静岡商業高校静岡市立高校の6校、

地元の中学生から

ボーイズリーグ静岡県選抜リトルシニア静岡東西ブロック選抜が参加します!

 

 

また、新型コロナウイルスの影響により観客上限が、草薙野球場3000人、清水庵原球場2000人、西ケ谷野球場2000人となっております。

入場料は無料となっておりますので是非足を運んでみてください!

 

 

ということで本日は、注目の選手3人にオータムフレッシュリーグに向けての意気込みを聞いてきました!

 

1人目は2年・熊野(田辺)

「今回このような状況下でオータムフレッシュリーグが開催され、出場できることにとても感謝しています。気迫のピッチングで攻める気持ちを忘れず、”明治”らしい野球で頑張ります。応援よろしくお願いします!」

 

 

2人目は2年・久島(城南)

「攻守ともに自分の持ち味である元気ハツラツとしたプレーでチームを引っ張り、勝利に少しでも貢献できるように頑張ります。また、今大会を開催するにあたって、ご尽力してくださった全ての方々に感謝を忘れずプレーします!」

 

3人目は2年・大音(津田学園)

「自分の長所である足でプレッシャーを与えてチームの勝利に貢献できるように頑張ります。さらに、プレーができることへの感謝の気持ちや関係者の方々への感謝の気持ちを忘れずに全力で戦います!」

 

 

また、1年・岩﨑マネ(日大鶴ヶ丘)に3人の注目ポイントを聞いてきました!

 

熊野

「和歌山県立田辺高校出身の2年生で、物怖じしない強靭な精神力が特徴のハイパーメンタルタフマン。182cm/85kgという恵まれた体格から繰り出されるストレートはこの夏を超え、一段とスピードアップしています。いかなるピンチでも表情を変えずに飄々と投げる彼の姿は、周囲に安心感を与えます。どんな時も”いつも通り”を発揮する熊野輝也が、草薙球場のマウンドで輝きます!」

 

久島

「力強いバッティングが魅力のパワフル内野手で、昨年秋のフレッシュトーナメントでは決勝点となる犠牲フライを放ち、優勝に貢献しました。声はチーム内でも一際大きく、いつでもどこでも元気なスーパーハッスルプレイヤー。リーダーシップも彼の持ち味で、周りからの信頼の厚さを活かし、今年は中心選手としてチームを引っ張ります。昨秋から1年、心も身体もさらにパワーアップした”ヒサジー”にご注目!」

 

大音

「津田学園で過ごした高校時代は、二塁手を務め、3年春・夏と連続で甲子園に出場。武器は80名を超えるチーム内でもトップクラスを誇った俊足です。大学に入学後はその俊足を活かし外野手へコンバート。普段は静かで大人しい性格ですが、試合中は相手を掻き乱す厄介なプレーヤーに生まれ変わります。大音壱汰が球場を、静岡県を”大”きな足”音”で駆け巡る姿をお楽しみに!」

 

 

彼らの活躍が楽しみですね!

 

下級生のフレッシュなプレーを見に是非静岡にお越しください(^^♪

 

 

*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

 

明日の試合

 

第1試合

vs静岡大学

8時30分試合開始

 

第2試合

vs聖隷クリストファー高校

11時30分試合開始予定

 

※2試合ともに会場は草薙球場

 

 

詳細はこちら

 

*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

 

 

それでは本日はこの辺りで失礼します。

前の記事
2021.11.12 新幹部発表☆
次の記事
2021.11.21 新幹部紹介☆主将・村松開人