BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • 同部屋紹介第3弾!

同部屋紹介第3弾!

みなさんこんばんは!

 

新2年マネージャーの岸上です。

 

本日は同部屋紹介第3弾!

105号室205号室を紹介します。

 

 

1部屋目は105号室

新4年・秋野(函館ラ・サール)×新3年・大櫃(広島商)

左から秋野大櫃

 

 

岸上(以下、岸):自己紹介をお願いします!

秋野(以下、秋):函館ラ・サール高校出身、秋野開です。

大櫃(以下、櫃):広島県出身、広島商業高校から来ました、大櫃準也です。

 

 

:お互いのことはなんて呼び合ってますか?

:下の名前で、ひらく!☆☆って呼んでます。

:僕は普通に大櫃って呼んでます(笑)

:秋野さんが下の名前で呼んでと言ったんですか?

:いや、違うんすよ(笑)話は長くなるんですけど、自分が部屋を開けるときに「(ドアを)開く!!」って言うんで、そこから来てます。ちなみに、ちゃんと話すときは秋野さんです。

:僕はそうやって呼ばれるの全然いいんですけどね(笑)親しみやすくていいと思う(笑)

:あぁ、良かった良かった(笑)

 

 

:お互いの好きなところはどこですか?

:そうだなあ、いつでも話に付き合ってくれるところかな。

:僕も同じで、どんな事を聞いてもちゃんと返してくれるので楽しいです。

:どんな話をするんですか?

:趣味とか就活の話とか、色々ためになる話をしてます。

:趣味の話(笑)

:笑笑

:すごく笑っていますが、それはどんな趣味なんですか?(笑)

:それは内緒でお願いします。二人だけの趣味ってことで(笑)

 

どんな趣味なのか気になりますね!

 

 

:秋野さんと大櫃さん、どちらの方が綺麗好きですか?

:どっちも綺麗好きじゃないな。散らかってるまではいかないけど……

:ちょっと荒れてるよね笑

 

 

:ここだけのマル秘エピソードはありますか?

:秋野さんは9時くらいにはベッドで寝てるね。寝るのが早すぎる(笑)

:たしかに、それは否定できないわ(笑)

:でも、秋野さんはどれだけうるさくしても起きないところがいいんだよね(笑)

:うるさくても全然寝れるんだよね。大櫃のマル秘エピソードはね、こう見えて常に勉強してる感じがある。

:それ、ただ単に課題が進んでないだけっすよ(笑)課題に追われてるだけです。

:そうだったのか……いつもお疲れ。

 

 

:次の同部屋は誰がいいですか?

:上級生だったら秋野さんで……

:めっちゃ忖度してる(笑)

:同級生だったら、山﨑大智(新3年・高知商)かな。大智は一緒にいて楽しいんだよね。

:俺は、同級生だったら杉山祐樹(新4年・明大中野八王子)かな。後輩だったら趣味が合うってことで小池裕斗(新3年・佼成学園)かな。

:趣味ってゲームのね。

:そうそう。

:いつも一緒にやってるんですよ。部屋にもよく遊びに来るんですよね。

 

 

こちらがオフショット!

左から秋野大櫃

 

秋野が持っているのは、以前誕生日プレゼントで小池悠(新4年・前橋育英)に貰ったもので、日々愛用しているクッションだそう。

大櫃は自身がファンである広島東洋カープのカレンダーを持ってくれました!

 

 

 

つづいて205号室

新4年・明新(明大中野)×新3年・大音(津田学園)

左から明新大音

 

 

:自己紹介をお願いします!

明新(以下、明):新4年外野手の明新大地です。

大音(以下、音):新3年外野手の大音壱汰です。

 

 

:お互いの好きなところはどこですか?

:俺と笑いのツボが結構一緒なところかな。

:そうなんですね。テレビとかですか?

:そうそう、テレビとかYouTubeとか。あとは、俺がやってたしょうもないゲームに壱汰もめっちゃハマるし(笑)

:たしかに(笑)明新さんはいつも練習に誘ってくれたり、自分が体調を悪くしたときにすぐに心配してくれたり、めっちゃ優しいところが好きです。

 

 

:部屋ではどんなことを話しますか?

:ウクライナ人のYouTubeが面白いねっていう話をよくする(笑)

:そう、ウクライナ人の(笑)あとは、明新さんから教えてもらったゲームの話かな。同じゲームしてるから、レベル進んどるか?とか聞かれたりします。

:それはどんなゲームなんですか?

:ほんまにしょうもないんだよね(笑)

:なんか書いてある数字の分だけ……あれなんて言うんですかね(笑)

:書いてある数字の数だけなぞるっていうそれだけ(笑)もう説明できないくらいのゲーム(笑)

 

 

:明新さんと大音さん、どちらの方が綺麗好きですか?

:それはもう、100対0で自分が綺麗好きです。

:え!?いや、俺も結構綺麗ですよ!?そこは世間体考えて70対30くらいにしといてください…

:そうだね(笑)壱汰のことを考えて70対30で(笑)でも俺は、ゴミは溜まる前にちょくちょく出すし…

:俺は溜まってから一気に出すタイプなんです。

:レベル越してるけどな(笑)

:溢れてたら捨てに行くかな(笑)

 

 

:ここだけのマル秘エピソードはありますか?

:2人で部屋に入る時は必ず自分がドアを開けて…

:やめてください!!(笑)

:大音「さん」から部屋に入ります。

:やめてください(笑)

:仲がいいんですね!

:うん。でも、明新さんのマル秘はないかな…

 

 

:次は誰と同部屋になりたいですか?

原田君(新4年・日本航空石川)ですかね。彼は頭が良くて、よく勉強を教えてもらっているからです。

:僕は今のままがいいです。明新さんと同部屋になってまだ3ヶ月しか経ってないけど、自分の中で大きな成長を感じたので。尊敬する先輩の背中を見て、残りの明新さんがいる間も隣にいることによってもっと成長できるのではないかなって思います。だから僕は明新さんについていきたいです。

:壱汰はしょっちゅう嘘つくからね!

:嘘じゃないですよ(笑)

 

 

そしてこちらがオフショット!

左から明新大音

 

:大音さんが持っているのは教科書ですか?

:そう!明新さんから受け継いだ中国語の教科書!

 

絶対ブログに書いてね!と念を押されました(^^)

 

:そのインコ、かわいいですね!

:実家にインコが2羽いて、それぞれと俺両想いだから喋れるんだよね(笑)

 

と言って見せてくれた写真がこちら!

 

:青いのがあおちゃんで、黄色がきいちゃん!そのまんま(笑)

 

とってもかわいいですね✨

 

 

いかがだったでしょうか!

2部屋とも終始笑いの絶えないインタビューになり、私もとても楽しかったです!

 

本日の同部屋紹介はここまでとなります。

次回もお楽しみに!

では、本日はこの辺りで失礼します。

 

前の記事
2022.02.11 同部屋紹介第2弾!
次の記事
2022.02.17 同部屋紹介第4弾!