BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • 同部屋紹介第11弾!

同部屋紹介第11弾!

みなさんこんばんは!
新2年マネージャーの小池です。

 

 

 

3月に入り、だんだん暖かくなってきましたね(*^^*)
本日3日は桃の節句!

 

 

私の家では毎年7段のひな壇を作り、家族みんなでちらし寿司を食べるのが決まりだったので、私はいつもこの日を待ち望んでいました❀
今年は1人で過ごすのかと思うと少し寂しい気持ちになりました…

 

 

みなさんは、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

さて、本日は同部屋紹介11弾!
今回も2部屋を紹介します!

 

 

212号室
新4年・日置(日大三)新3年・野波(大垣日大)

 


左から日置野波

 

 

小池(以下、小):まずはお互いの紹介をお願いします!
日置(以下、日):野波はガキだなと思う部分もあるけど、すごく気を遣えるし、野波のおかげでとても楽しい部屋生活を送っています!
野波(以下、野): 我らがプリンス日置航さま✨1番尊敬している先輩です!

 

 

 

:好きなところを教えてください!
:気を遣えてとても優しくしてもらってます!(笑)
:それはどのような時に感じますか?
:小さな気遣いができる!電気を消してくれたり先に鍵を持っていってくれたり…
:野波さんもお願いします!
:媚売り聞いてあげて~(笑)
:チョコレートのように甘い甘~い優しさを持っていて、野球上手いし、色々くれるから、好き!I LOVE YOUっていう感じです!

 

 

 

:逆に直してほしいところはありますか?
:特にないかな!
:もうすぐ寝ようって時にラップを披露し出すところ!
:ラップですか…?
:2人ともHIPHOPが好きで、日置さんが好きなTERUというラッパーの曲を眠たい時にいつも歌ってくるんだよね(笑)本当にやめてほしい!
:なにか意図があるんですか?
:気分良く寝るための子守歌になるだろうと思ってスピーカーで流して歌います!

 

 


:同部屋になって知った意外な一面はありますか?
:思っていたよりたくさん練習してるなって感じる!なんといっても、トップクラスの気遣いができる!
:意外な一面か…日置さんはそのまんま優しい!面倒見がいい!あと、顔はすごくかっこいいのに、咄嗟に出る一言一言が面白いところです!

 

 

野波の気遣いエピソードを聞いてみると…

 

:新型コロナウイルス感染防止のためにお弁当をテイクアウトする時期があり、自分が寝ていて時間が遅くなってしまった時、野波が何も言わずに弁当を買ってきてくれていて、ちょこんと机の上に置いてあったりするんです…すごくイケメンです!

 

日置が「野波はトップクラスの気遣い」と言っているのは、こういうスマートな行動のことだったのかと納得しました^_^

 

 

 

:次は誰と同部屋になりたいですか?
:また野波とでもいいし、基本誰とでもいいかな!野波のことが大好きだから!(笑)
:以下同文です。日置さんかおぐさん(小倉/新4年・市川)がいいです!日置さんとは今この部屋が楽しいし、野球においても自分のタメになることが多いからです!おぐさんはありとあらゆることの師匠だから!

 

 

 

おまけに、みなさんへのメッセージをもらいました!

 

:Amazon PrimeやHuluでおすすめがあれば教えてください!

 

部屋では2人で一緒に色々なドラマを見ていて、ドラマの話もたくさんするそうです。最近はドラマ「逃亡医F」で盛り上がっていて、インタビューの際も「今日じゃん!一緒に見よう!」と約束をしていたので、隣にいる私まで照れくさくなりました(*¨*)

 

 

 

:明治大学はもちろん、大垣日大高校の応援もよろしくお願いします!

 

野波の出身校である大垣日大高校も出場する選抜高校野球大会が3月中旬に始まります。出場される高校生が怪我なく全力を発揮し、活躍できるよう、部員一同応援しています!

 

 

 

最後に、お気に入りのものを紹介してもらいました!

 


左から日置野波

 

 

日置が持っているのはスポンジ・ボブのぬいぐるみ!あれれ…鼻が取れていますね…

 

:自分が愛用しているぬいぐるみを野波が枕代わりにして使いすぎたせいで鼻が取れちゃったんだよ…!!

 

と悲しそうに教えてくれました(笑)
野波が抱えているクレヨンしんちゃんの飼い犬シロとこのスポンジ・ボブのぬいぐるみのおかげで、1日の疲れが毎日癒されているんだそう。

 

 

そして、野波が手に持っているのはたくさんのお守り!母と友達から高校生の時にもらい、ずっと大切に持っているんだそう。
あげたものを大事に持っていてくれるととても嬉しいですよね♪

 

 

 

 

共に生活を送ることで築くことができた、学年が違ってこその仲の良さというのが2人にはあるような気がしてなんだか心温まりました(^^)

 

 

 

 

212号室はここまで!

 

 

 

 

 

 

つづいて、同級生コンビの112号室です!

 

 

112号室
新2年・佐藤(佼成学園)新2年・二又(船橋東)

 


左から佐藤二又

 

 

 

:まずはお互いの紹介をお願いします!
佐藤(以下、佐):とにかく優しい二又寛!「進撃の巨人」にハマり、リヴァイ兵長のセリフを1人でいきなり言っているところが可愛いです!(笑)
二又(以下、二):独り言がうるさい佐藤凜です!彼は365日床で寝ています!
:床で!?
:2階のベッドは物置になってるんだよ(笑)
:先輩にもらったマットを使って床で寝だしたら寝心地がすごく良くて…

 

 

 

:普段部屋でどんな話をするの?
:まじめに野球の話もしたりするけど…
:凜は物知りだから、色々教えてもらってる!
:例えば、どんなことを?
:芸能の話で、「これ知らないの!?」っていつも教えてくれてよく盛り上がってる!自分からはあまり話さないかな…
:だから俺、たまに寛が喋ると嬉しい!昨日は特にテンションが高かったから嬉しかった!
:俺がいつもあんな感じだったら怖いでしょ!一緒に部屋にいる時間が長すぎて、話すことはほぼないんだよね。「無」で暮らしてる(笑)
:ああいう風に来てほしいの!前の同部屋だった熱田さん(新3年・明大中野八王子)もテンションが高かったからよく話が弾んだんだよね。寛は静かすぎるから、俺がうるさいのを改めて自覚することが多い…(笑)

 

 

 

:お互いの好きなところを教えて!
:絶対に怒らない!これじゃ面白くないよね…

 

佐藤はこのブログを見ている方々に面白いと思っていただけるようにと、面白いことを言おうと一生懸命考えてくれていたようで…

 

:こういうあまり面白いことが出てこなくて、全然面白くないことを自慢気に言ってくる感じが自分は好きで面白いんだよね!!
:またばかにしてる!一周回ってか~(笑)

 

 

 

:逆に、直してほしいところはある?
:朝起きないところ!あとは、話しかけても無視される!
:起きないのは自覚してるけど…
:二又はある?
:凜にはちょっと変な趣味があって…
:変な趣味…?
:恥ずかしいから内緒でお願いします!(笑)
:それ以外はない!

 

 

 

:同部屋になって知った意外な一面はある?
:寛はせんべいをめっちゃ食べる!部屋に帰ると、せんべいの香りが充満してる(笑)
:独り言が子どもっぽいところ!
:どんな独り言か気になる!
:動画を見ていて、「これ、〇〇じゃん!ねえ、寛!知ってる!?」ってひたすら言ってる(笑)自分はただ知らないって答えるだけで…画面に向かってずっと喋っているんだよね。

 

 

 

:同部屋が決まった時の気持ちは?
:気軽に生活できそうだなと思った!
:絶対いっぱい怒られるんだろうなと思いました。
:実際はどうだった?
:決まった時に思った通り、気軽に過ごせた!
:お菓子とかをたくさんくれる可愛い人だった!

 

 

 

:112号室のルールはある?
:起こし合って寝坊しないこと!一方的に、自分が起こしてもらってるのかもしれないけど…(笑)
:一応毎回名前呼んでるけど聞こえてるの?
:うん、凜優しいんだよ!目覚まし時計が鳴ってから睡魔と戦っていると、カーテンを一気に開けて起こしてくれたり、「寛!」って優しい声で起きているか確認してくれたりして一緒に朝練に行く!そんな優しいところがあります(笑)

 

 

 

:次は誰と同部屋になりたい?
:似た者同士の岡田舜さん(新4年・佼成学園)!高校からの先輩でとても尊敬している人だからです!
:誰でもいい!大声で歌っても怒らずに、一緒に歌ってくれる人がいいです。

 

岡田舜も前回のブログで、同部屋になりたい人に佐藤を挙げていました。そんな相思相愛の2人は、高校の時も同部屋だったそうです!

 

 

 

最後に、お気に入りのものを紹介してくれました!

 


左から佐藤二又

 

 

佐藤が持っているのは、ねるねるねるね!彼の大好物で、よく1人で作って食べているんだそう。
私も小学生の頃、友達とよく作った懐かしい知育菓子です(笑)

 

 

二又が持っているのは、果汁100%のみかんジュース!受験期からお世話になっている大好物で、お母さんにお願いをして実家からいつも送ってもらっているんだとか。
みなぎる元気の源はお母さんからもらうこのジュースだったんですね(^^)/

 

 

 

ずっと喋っていてテンションが高い佐藤と、あまり喋らず静かでクールな二又
そんな両極端なタイプの2人ですが、何かあるたびに二又にすぐ「ねえ、寛!」と話しかける佐藤が印象的で、その呼びかけに反応しないという二又らしさもインタビューの中で垣間見えていてとても面白かったです(笑)

 

 

 

 

以上、112号室の紹介でした!

 

 

 

 

今回の2部屋もお楽しみいただけたでしょうか?
同部屋紹介ブログも第11弾となり、折り返し地点を迎えました!

 

まだまだ面白い部屋が登場します!次回もお楽しみに!

 

 

本日はこの辺りで失礼します。

前の記事
2022.03.01 同部屋紹介第10弾!
次の記事
2022.03.05 同部屋紹介第12弾!