BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • vs慶応義塾大学1回戦(●4-7)

vs慶応義塾大学1回戦(●4-7)

みなさん、こんばんは。

4年マネージャーの小田です。

 

優勝に向けてまだまだ負けられない戦いが続く中、本日から現在2位のとの首位攻防戦が始まりました。

2019年春以来、勝利できていない因縁の相手。

1回戦を勝利し、勝ち点奪取に向けていいスタートが切れたのでしょうか?

早速本日の試合を振り返っていきましょう。

 

 

本日のスターティングメンバー

 

本日のベンチ入りメンバー

前回と同じメンバーで挑みます!

 

【1回表】

先発は3年・蒔田(九州学院)

2つの四球で1アウト一、二塁のピンチを招くと、2者連続タイムリーヒットを打たれ3点を先制されます。

 

0-3

 

 

【2回裏】

追いつきたい明治

先頭打者の4年・山田陸(桐光学園)が捉えた打球は、打った瞬間スタンドインを確信させる大きな弧を描きそのままレフトスタンドへ!

 

 

頼れる副将のリーグ戦初ホームラン!㊗️

これで1点を返します!

このまま勢いに乗りたいところ…。しかし、相手の好守に阻まれ得点することはできません。

 

1-3

 

 

【3回表】

これ以上得点を与えたくないところですが、2アウト一、二塁からタイムリーヒットを打たれ再び点差は3点差に。

 

1-4

 

 

【4回表】

先発・蒔田が早くもマウンドを降り、代わって3年・石原(広陵)がマウンドに上がります。

 

ランナーを出すもこの回無失点に抑えます。

 

 

【5回表】

2アウト三塁からタイムリーヒットを打たれ、さらに1点を与えてしまいます。

 

1-5

 

 

【6回裏】

なかなか得点できない明治

先頭打者は、守備から途中出場の4年・明新(明大中野)

フルカウントからレフトへのソロホームランを放ち、1点を返します!

 

 

山田陸に引き続き、明新もリーグ戦初ホームラン!✨

ここまでスタメン出場はないものの、代打など与えられた少ないチャンスでしっかり結果を残します!

 

2-5

 

さらに続きたい明治

1アウトを挟み、3年・上田(愛産大三河)四球で出塁。続く打者の内野ゴロ間に二塁へ進塁。

 

ここで打席には4年・蓑尾(日南学園)

センターへのタイムリーヒットを放ち、さらに1点を返します!

 

3-5

 

 

【7回表】

このまま流れを引き寄せたい明治ですが、タイムリーヒットと犠牲フライでさらに2点を失い、再び4点差とされます。

 

3-7

 

 

【8回表】

石原に代わって2年・千葉(千葉黎明)がリーグ戦初登板を果たします。

 

 

三塁までランナーを進めるも、最後はレフトフライに抑えこの回無失点で切り抜けます。

 

 

【8回裏】

先頭打者は前の打席でホームランを放った明新

レフトへのツーベースヒットを放ち、いきなりチャンスをつくります!

 

続く打者の内野ゴロの間に三塁へ進み、1アウト三塁のチャンスで4番・上田

セカンドへのタイムリー内野安打を放ち、1点を返します!

 

4-7

 

さらに上田が盗塁を決め、得点圏に進みます。

しかし、そのあと2者連続三振に打ち取られ、得点することはできません。

 

 

【9回表】

ここまで点を取ってはすぐさままた点を取られ、なかなか点差を縮められずにいた明治。この回は何としてでも抑えたいところ…

千葉は満塁のピンチを招くも、最後は2者連続三振に打ち取り、最後の攻撃に望みを繋げます。

 

 

【9回裏】

2アウトから代打の4年・長南(八戸学院光星)センターへのヒットを放ちます。

 

しかし、そこから繋ぐことができず、そのまま試合終了。

 

 

4-7

 

 

初回に一気に先制されると、その後も点を取っては取られ点差を縮めることができず…。痛い敗戦となりました。

明日は投打が噛み合い、全員で勝利を掴みとることができるのか…?

 

 

***********************************

明日の試合

2回戦

13時30分試合開始予定

先攻三塁側

*********************************

 

 

先週のカード同様、明治はここから粘りを見せ、必ず勝ち点を奪います。

本日も多くの方が球場にお越しくださり、スタンドからの応援が大きな力となりました。明日こそは皆さまの期待に応えるべく、気持ちを切り替えて、まずは1勝をあげます🔥ともに勝利を掴み取りましょう!

最後まで熱い応援よろしくお願いします!📣

 

それでは本日はこの辺りで失礼します。

前の記事
2022.05.13 【慶大戦直前対談!主務編】
次の記事
2022.05.15 vs慶應義塾大学2回戦(〇2-0)