BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • 俺たちのラストシーズン──中村奎太(日大三)

俺たちのラストシーズン──中村奎太(日大三)

My name is Keita Nakamura, a senior at Meiji University. I am an outfielder.
国際日本学部に所属している為つい英語で文章を書く癖が出てしまいました。すみません。

 
寮長のブログリレー先発ピッチャーの小池悠平君から紹介に預かりました、ホールドを確実に稼ぎに行く、中継ぎの絶対的エース中村奎太です。

 

しかしながら、この自己紹介には、かなりの被安打を浴びている気がします。なんといっても寮長はビジュアル担当が多くて、非常に大変です。黄色の声援が止まらないのも寮長の特徴です。
ガッチガチのイケメン小池悠平。鼻がもう少し高ければ小栗旬といったところの西山虎太郎。最近顎の調子が悪い日置。こんな感じでビジュアル担当がざっと4人もいます。

その中でなんと言ってもビジュが爆発している、そう、私、中村奎太です。ちょっとだけ覚えてもらったら幸いです。

中央
一年生の頃、入寮した日が昨日の事のように感じます。二年生になり仕事がなくなり、気づいたら三年生になっており、あれ?また仕事してるっていう感じで四年生になり、とても濃い四年間でした。言葉遣いにも変化が生まれ、へーづらや巨雨、パッキパキなど色んな言葉を覚えました。

中央後ろ

左から2番目

このとても濃かった四年間の同期のメンバーにはとても感謝しています。
常に話が噛み合わない顔がばかみたいにでかい開人(村松)とよく分からないところでパキる山田陸。

あれ?みのって副キャプテン?って何回会話したのか分からないくらいずっと一緒にいたみの(蓑尾)。

自分が話を聞かずに被害にあった、杉山、石川、長南、鈴木涼、下江、能登、島村など様々な人に多大なる迷惑をかけしました。
基本的に、話を聞いていないことが多いみたいで、何度も何度もみんなには怒られました。わりい。
学年のエンターテイナーといえば岡本伊織と蓑尾のコンビ。何回イジられたことか。加藤歩美の餌食にも何回かなったと思います。
ノックを一緒に受けまくった明新、長南。
なんと言っても同期の中で唯一、同じ釜の飯を7年間食べている日置航です。彼には、野球のことや日常生活のくだらない話もいろんな話をしました。ありがとう。
最高の仲間達と出会えて自分はとても幸せです。

後輩では、上田、大音、熱田など同部屋になった後輩たちにも少しは良くしてあげられたかなと思います。

 

そして何よりも、指導者の方々、家族にはたくさんの感謝をしています。
指導者や治療をしてもらった方々にも身体の事だけでなく、精神面でも多くのことを学ぶ事ができました。
明治大学野球部で教わった事を、社会人でも発揮できるよう頑張ります!

 

左から3番目
両親には、小学校一年生から野球をさせてもらい、何不自由なくここまで育ててもらいました。本当にありがとう。

そして、自分には8つ上の兄がいます。兄には、野球だけでなく多くのことを教えてもらいました。感謝という言葉だけでは言い表せないくらいです。社会人になるけど、これからもよろしく!

 

なんやかんやで寮長リレーを無事無失点で引き継ぐことができそうです。
次の登板予定である投手は、人のことを馬鹿にするのがとっても得意な男、西山虎太郎に託したいと思います。

 

 

それでは次回のブログもお楽しみに。