BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • vs慶應義塾大学1回戦(●3-6)

vs慶應義塾大学1回戦(●3-6)

みなさんこんばんは!

2年マネージャーの小池です。

 

 

今週は現在2位の戦です。

現時点で勝ち点を落としていないのは明治大学なので、このカードは絶対に負けられない首位攻防戦となります🔥

 

今春はとの大事なカードを制したものの、初戦を勝利で飾ることはできませんでした。

今季まだ一度も負けていない明治はまず大事な一勝を掴み取り、優勝に大きく近づくことはできたのでしょうか…?

 

 

それでは本日の試合を振り返っていきましょう!

 

 

 

本日のスターティングメンバー

今季初のスタメンを掴み取った4年・明新(明大中野)。気迫あふれるプレーでチームを盛り上げます!

 

 

本日のベンチ入りメンバー

 

 

 

【1回表】

2アウトから、2年・宗山(広陵)が放ったホームランかと思われるライト線への大きな当たりはツーベースヒットとなり、いきなり先制のチャンスを迎えます!

 

 

続く4番、3年・上田(愛産大三河)がライトフェンス直撃のタイムリースリーベースヒットを放ち、1点を先制します!✨

 

 

1-0

 

 

 

【1回裏】

先発は3年・蒔田(九州学院)

 

 

1アウトを取り、続くバッターがライトへの大きな飛球を放ちますが、その球を明新がジャンピングキャッチ!フェンスにぶつかりながらもガッツある守備を見せます!

 

初回から打撃、守備ともに援護を受けた蒔田は、きっちりと三者凡退で終えます!

 

 

 

【3回裏】

2アウトまでテンポよく抑えますが、センターへのヒットで出塁を許すと内野安打、死球により満塁のピンチとなります。

しかし、相手の4番バッターを力強いストレートで空振り三振に斬って取り、ホームを踏ませません!✨

 

 

 

【5回裏】

1点をリードする明治

三振で抑えながらも2本のヒットで2アウト一、二塁のピンチを迎えると、レフトの頭上を越えるタイムリーツーベースヒットで逆転されてしまいます…。

1-2

 

 

続く打者に四球を許すと、三塁ベースに直撃するタイムリーツーベースヒットで1点を追加されてしまいます。

1-3

 

 

ここで、蒔田は無念の降板。

追加点を与えたくないこの大事な場面、3年・渡部慎(桐蔭学園)がマウンドを託されます。

 

四球を与え、再び満塁となりますが、最後はレフトフライに打ち取り、この回を終えます。

 

2点差を追いかけ、後半戦へ…🔥

 

 

 

【6回裏】

渡部慎に代わって2年・藤江(大阪桐蔭)がマウンドに上がります。

 

の勢い止まらず、またも2本のヒットで2アウト一、二塁に。

左中間への3ランホームランで一気に5点差に離されます。

1-6

 

 

 

【7回裏】

この回から、1年・菱川(花巻東)が登板します。

 

ランナーを出してしまいますが、1年生ながらも落ち着いたピッチングで無失点で切り抜けます。

 

 

 

【8回表】

4年・村松(静岡)セカンドへの内野安打で出塁すると、

 

 

1アウトを挟み、宗山ライトへの2ランホームランで2点を返します!💫

宗山はこの一打により、打点ランキング2位タイとなる今季11打点目をあげました🌟

 

3-6

 

 

 

【8回裏】

この回からマウンドに上がったのは、4年・髙山(作新学院)

 

圧巻のピッチングで、明治に流れを引き寄せます!🌪

 

 

 

【9回表】

最終回、先頭の明新がレフトへ、執念のヒットを放ちます!

 

しかし相手ピッチャーの好投により打線を繋ぐことができず、そのまま試合終了。

 

 

 

3-6

 

 

初回で先制に成功しますが、中盤に逆転を許したまま終盤追いつくことができず、チーム防御率トップのを前に今季初の敗北を喫しました。

 

 

 

さて、みなさんも気になっている優勝の行方についてですが、以下の通りとなっています。

 

① 今週第6週で、明大に2勝1敗で勝ち点を掴む〈かつ〉立大早大に2勝1敗で勝ち点を掴む→明大優勝

② ①以外の場合、優勝決定は第8週以降

 

 

今春最多15試合を戦い優勝を掴んだように、粘り強い明治はここから2勝し、必ず勝ち点を奪います。

 

 

 

******************

 

明日の試合

 

10月16日(日)

 2回戦

13時30分試合開始予定

後攻一塁側

 

******************

 

 

 

本日は12,000人もの方が球場に足を運んでくださいました。いつもスタンドから熱い応援をしてくださり、誠にありがとうございます。

みなさんの応援がいつも大きな力となっています⚾️

 

 

優勝のかかった大一番、みなさんの期待に応え、まずは明日1勝をあげられるよう、全員で戦ってまいります。

最後まで温かいご声援をよろしくお願いします📣

 

 

 

それでは本日はこの辺りで失礼します。