BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 村松 開人
  • TOP
  • 俺たちのラストシーズン──日置航(日大三)

俺たちのラストシーズン──日置航(日大三)

みなさんこんばんは!本日はドラフト会議のためこのブログの閲覧数の減少が予想されますがもしよかったらドラフトのCM中にでも見てください。

風呂場で洗顔を終え、さあ出ようと思うと必ず隣から「もう少し待ってや〜」という声が聞こえてくるのですがそんな寂しがりやの西山虎太郎から寮長の完封リレーの最終回を任された昨夜に続き元内野手の日置航です。

少々顎の調子が悪いため文章で失礼します。

 

 

 

 

毎年、先輩方のラストブログを読んできましたがついに自分も同じようにこのブログの1ページを書く日が来たと思うと少し寂しくなります。

同期のみんなは文章で伝えるのが上手で自分は書けるのかすごく不安ですが自分なりの感謝をこの1ページで伝えられたらと思います。

 

1年の頃、入学してすぐに日本一まで連れて行ってくださった4年生をはじめとする先輩方、レベルの高さ、チーム力、人間力の大切さを1から教えていただき本当にありがとうございました。自分もなんとか少しでも役に立ちたいという思いから食らいつくように夜、室内へ練習に行くと、歯を磨くのと同じように3打数3安打打った夜でも変わらず室内練習場の決まったところで練習している添田さん(R2年卒)を毎晩見てものすごく刺激を受けました。自分もあんな野球人になりたいと今でも思い続けています。

 

何度もご飯や飲みに連れて行ってくれたり、

ゴルフでたくさんの熱戦を共に繰り広げたり、

最後まで面倒を見ていただいた先輩方こんな自分をとことん可愛がって頂きありがとうございました。

先輩方からたくさんの優しさや刺激を頂いたおかげで自分はさらに大きな人間になれた気がします。

 

手前

 

 

 

 

毎日が本当に楽しく常に笑いで疲れていたのはここにいる日本一の同期と後輩に恵まれたからです。

きついメニューでみんながしんどくなっている時でも5分後のベンチ裏はみの(蓑尾)と伊織(岡本)と長南(佳洋)を中心に常に笑顔で溢れていました。

風呂場では1人で入ると約20分くらいで出れるのですが、誰かと一緒にいると気づかないうちに必ず45分以上は経っていました。

他にも練習中や遠征のバス、キャンプ、どこに行っても笑顔の絶えない最高の時間でした。

ものすごく悔しいことがあっても、怒られて辛いことがあっても、野球が上手くいかず楽しくないなと思うことがあっても、たとえ顎の骨が折れて上手く話すことができなくても、みんなと一緒にいるだけで不思議と明るくなれました。来年からこんな当たり前に起こっていた幸せがなくなると思うとすごく悲しいです。でもまたそれぞれの世界で頑張って同期の頑張りに刺激もらってみんなで飲み会行った時にどんな話が出るのか楽しみにしています。

 

 

 

手前

 

 

この個性溢れるチームのキャプテン、かいと(村松)。この1年間俺にはわからないような本当に苦しい思いをしたと思う。その苦しさを周りにはわからせないように常に毎日戦っているかいとは本当に熱く、尊敬していたよ。俺の中では断トツ日本一のキャプテンでした。

 

 

 

常に同じ目標で7年間一緒に暮らしたけいた(中村)には本当に感謝してる。なんかあれば相談して、2人でいればどんなにきつい壁も突破できる気がしたよ。最近大事な人に遠くに行かないでほしいって言われたみたいだけど正直俺はそれ以上に悲しいしどんどん寂しくなると思う。けど次は離れた所でお互い頑張って相手として戦えたらいいな。それまで俺も頑張るからさ。今までありがとう。

 

 

 

 

いつも生意気だけど可愛い後輩たち、毎日和気藹々と楽しませてくれてありがとう。

3年間毎日夜練して常に一緒にいたゆうが(堀内)、これからも誰にも負けず努力してください!他にも部屋に遊びに来たり、友達のように楽しんだれい(西川)、きゅうと(上田)、久島、野波、宗山、直井、他にも名前を挙げたらキリが無くなるけどもう途中から後輩じゃなくて仲良い友達だったな。来年から神宮で活躍するのとか他にもいい報告たくさん楽しみにしてるよ。いつでもなんかあったら連絡してね。

 

中央

 

 

 

応援団のみなさん、今まで本当に気持ちの入った応援をありがとうございました。今年から外野を守っていたのですが本当に応援団の気迫溢れる応援にいつも後押しされてました。また、今季はスタンドからも応援団の迫力ある応援を見て、こんなにも一生懸命声援を送ってくれたり、堂々とめちゃくちゃかっこいいダンスを踊ってくれてる中で野球ができてるのが本当に幸せなことなんだと改めて感じました。残り1カード、そして来年以降もよろしくお願いします。

 

最後に家族へ、恥ずかしいので少しだけ。

最後の最後まで色々と心配ばかりかけちゃっていたけどそれでも全力でサポートしてくれたお母さん、俺がきつい時にはきっとかける言葉も悩ませちゃったかもしれないけどいつも温かいラインスタンプで励ましてくれてありがとう。

どんな時でも一緒に野球に向き合ってくれたお父さん、言葉にはうまくできないけど野球をはじめたきっかけも野球でこんな幸せな経験ができているのも全てお父さんのおかげだよ。俺に野球の選択肢を薦め、1から野球を教えてくれて本当にありがとう。俺もいつか父さんみたいな周りの人に優しく自分に1番厳しくなれるようこれからも頑張るよ。

弟には家泊らせてもらったりほんの少し迷惑かけちゃってるし、卒業する方法なら教えてあげるから聞いてこいよ笑

 

これからも野球を続けさせてもらえるのでまだまだ迷惑や心配かけちゃうと思うけど、それでも目標に向かって頑張るんでよろしく!

 

やはり文章を書くのは苦手でした。

この4年間を思い出していたらブログの1ページではおさまらないほどたくさんの思い出や最高の経験がよみがえってきました。それも全て一緒に戦った仲間、日々指導やサポート、応援してくださった方々のおかげです。

まだまだこっからが粘りの明治の見せ所だと思います。

最後みんなで笑って終わらせよう!!!

 

 

 

さて続いては学生コーチリレーです。

先発はあのWBCでイチローに最後打たれた韓国の守護神イム・チャンヨンに憧れサイドハンドを習得した石川雄大です!!!

お楽しみに!