BIG6 BLOG LEAGUE

明治大学
野球部ブログ

主将 上田 希由翔
  • TOP
  • 第6回オータムフレッシュリーグを終えて

第6回オータムフレッシュリーグを終えて

みなさんこんばんは!

2年マネージャーの加藤です😸

11月24日(金)〜11月26日(日)に静岡県で開催された第6回オータムフレッシュリーグに参加しました!

弊部は25・26日の2日間、西ヶ谷総合運動場計3試合を行いました。

オータム最終戦は気温も低くなり寒い中の試合となりましたが、地元の高校や大学と交流することができました!

それでは3試合をまとめて振り返っていきましょう!

【1日目 】vs駿河総合高校

2回裏、2年・吉田(浦和学院)ライトへのツーベースヒットで出塁し、1年・河原﨑(掛川西)犠牲フライで先制点を奪います🌟

1-0

ツーベースヒットを放つ吉田

点差そのまま迎えた6回裏、先頭の1年・福原(東海大菅生)内野安打で出塁し、1年・岡田(前橋育英)センターへのヒットで続きます。ランナーが得点圏に進んだところで4番の2年・植田(加藤学園)センターへのタイムリーヒットを放ち、2点目の奪取に成功します!

2-0

センターへのヒットで出塁した岡田

得点に貢献した植田

表を無失点に抑え、いい流れの中迎えた7回裏。先頭が凡退するも、後続の河原﨑レフトへのツーベースヒットを放ちます!1アウトを挟み、打順は1番へ。2アウトから2年・三輪(常総学院)の痛烈なセンターへのタイムリーツーベースヒットでランナーを返し、点差を広げます!続く福原内野ゴロはエラーを誘い、その間に三輪が好走塁で生還!さらに1点を奪います!

4-0

ツーベースヒットを放つ河原﨑

打点をあげた三輪

その後も得点を許さず、そのまま試合終了。

先発の2年・井上(明大中野八王子)から1年・松本直(鎌倉学園)山内優(長崎西)前田(玉名)とマウンドを繋ぎ、打たれたヒットは計2本と投手陣もピッチングで魅了しました⚾️

駿|000 000 000|0

明|010 001 20x|4

井上、松本直、山内優、前田-福原

【2日目・第1試合】vs筑波大学

この試合の先発は2年・髙須(静岡)。1、2回を三者凡退に打ち取り、うち3人の打者を三振に仕留めます!しかし3回、先頭にヒットを許しその後もエラーで出塁を許し、2アウト目を凡退に打ち取るも後続に長打を打たれ、痛い2失点。

0-2

反撃したい明治ですがなかなかヒットが出ず、得点を動かせない中迎えた7回表。2年・今井(松商学園)が完璧に捉えた打球はライトへの特大ソロホームランとなります!ベンチからも歓声が🌈

笑顔が見える今井

しかし追いつくことができず、点差そのままに試合終了。悔しい敗戦を喫しました。

明|000 000 100|1

筑|002 000 00x|2

髙須、菱川、郷原-中村

【2日目・第2試合】vs静岡産業大学

1回表、福原センターへのヒットで出塁します。後続の1年・八谷(浦和学院)四球で続くと、後続の植田ライトへのヒットを放ち、1アウト満塁で2年・瀨(天理)四球を選び、押し出しで1点を先制します!

1-0

5回まで好投した先発の2年・毛利(福岡大大濠)はテンポよくアウトを奪い、得点の隙を見せません!

8回表、先頭打者植田レフトへのツーベースヒットから内野安打木本レフトへのヒットと打線が繋がり、1アウトを挟んで続く1年・光弘(履正社)内野安打で出塁。光弘はこの試合3安打の活躍🌸相手のエラーも絡み2点を追加します!

3-0

猛打賞の活躍の光弘

最終回の得点はなく試合終了。

毛利から代わった1年・浦(東邦)外山(桜美林)が6回から9回までをきっちり抑え、完封リレーで勝利しました!

明|100 000 020|3

静|000 000 000|0

毛利、三浦、外山-福原

3試合を戦い、2勝1敗で今大会を終えました。全ての選手に出場機会があり、のびのびとプレーできるいい機会となったのではないでしょうか🍵

最後に、新人主将を務めた年・木本(桐蔭学園)に今大会を振り返った感想を述べてもらいました!

木本

初めに、オータムリーグの開催にご尽力いただいた関係者の皆様に感謝申し上げます。

自分の地元である静岡県で野球ができたこと、そして応援して下さる方々に明大らしい粘り強い野球をお見せ出来たことを嬉しく思っています。オータムリーグでは春季リーグ戦に繋がる貴重な経験ができました。来年の春に向けて、チームとしても個人としても良い結果を残せるように日々精進して参ります。これからも明治大学野球部に温かいご声援をよろしくお願いいたします。

球場までお越しくださった皆様、応援ありがとうございました。今回のオータムフレッシュリーグで活躍した1、2年生の神宮球場での躍動にご期待ください!

それでは本日はこの辺りで失礼します。