TOKYOROCKS 東京六大学野球

立教大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.01.25

立大野球部スノーフォト選手権☃

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!
3年マネージャーの上野真栄です。

 

22日の大雪の影響で、新座グラウンドはまだ一面真っ白です⛄

雪かき
【グランド前の雪かきを行う選手たち】
※沖縄出身の比屋根(写真中央)がはしゃぎすぎて全く雪かきをしていないところに注目です笑

 

さて、突然ですが、本日は「立大野球部スノーフォト選手権」を開催致します!!!

 

エントリーナンバー① 『雪だるま』
撮影者:勝海光太朗(2年・外野手・新潟明訓) 被写体:伊藤智也(1年・内野手・岩手県立高田)

雪国・岩手出身の伊藤。一生懸命雪だるまを作っています。
雪だるま①

雪だるま②

そうして出来上がったのがこちら!
雪だるま③

玉を乗せるのに5人がかりだったという超大作。
素晴らしい出来栄えです👏

 

エントリーナンバー② 『雪上相撲』
撮影者:浅井奏子(1年・マネージャー・立教女学院)
被写体:澤田俊一(2年・内野手・八戸学院光星)&石井太雅(1年・内野手・神戸国際大附)

授業の為池袋キャンパスにいた浅井。
友達と歩いていたら、突然こんな場面に出くわしました。

相撲1

制服で相撲をとろうとする石井(左)と澤田(右)。
つっこみどころが満載ですが、体格的に澤田の方が有利に感じます。

さあ、いざ勝負!
相撲2

やはり澤田(左)の方が有利か!?
相撲3

おっと、石井の反撃!
相撲4

相撲5

 

なんとそのまま石井が勝利!
相撲7

相撲8

石井くん、すごい喜びようです。

相撲9

相撲10

最後は澤田についた雪を一緒にはたいて取組は終了。
ほっこりする先輩後輩関係ですね(#^^#)

 

エントリナンバー③『初めての雪』
被写体:比屋根雅也(1年・投手・興南)
初めての雪

沖縄生まれ、沖縄育ちの比屋根。

今回人生で初めて見た雪に
「ふかふかで冷たくて感動と興奮でいっぱいです!」
と大興奮。

同じく沖縄出身の赤嶺(1年・投手・那覇西)にも感想を聞いたところ、
「人生初の雪を見られて興奮しました。こんな素晴らしい瞬間に立ち会えてよかったです。次は春のリーグ戦優勝という瞬間に立ち会えるように頑張っていきます。」
という非常にまじめなコメントが返ってきました(笑)

ちなみに仲がいい髙橋(1年・マネージャー・立教池袋)は、初めての雪を前にした赤嶺が大興奮して騒ぎまわった後、一周まわって「俺、冷静だし」という空気を出してきてムカついたそうです。笑

 

エントリーナンバー④『ドリー』
撮影者:佐藤雄太(2年・内野手・立教新座)被写体:山本剛史(2年・外野手・神戸国際大附)

1・『彼氏とデートなうに使っていいよ』
彼氏とデートなうに使っていいよ

2・『彼氏と添い寝なうに使っていいよ』
彼氏と添い寝なうに使っていいよ

3・『彼氏との待ち合わせに2時間遅れたなうに使っていいよ』
彼氏と待ち合わせで2時間遅れたなうに使っていいよ

「ドリー」の愛称で部員みんなから慕われている山本。
なぜかいつも誰かに写真を撮られています。

さすが撮られ慣れているドリー、ポージングから表情作りまで完璧です。
皆さんぜひ使ってください(笑)

 

エントリーナンバー⑤『かわいいエース』
撮影者:小松田卓宏(1年・内野手・報徳学園)被写体:田中誠也(2年・投手・大阪桐蔭)

何か企んでいそうな弊部のエース・田中誠。いったい何をするのでしょうか。
誠也①

「撮ってる?撮ってる?」と小松田にしっかり確認してから腰を落として…。
誠也②

思いっきりジャンプ!!!!

誠也③

誠也④

誠也⑤

『わーーーー!』と叫びながら、雪をかぶって大はしゃぎ(笑)

誠也⑥

誠也7

最後はこの笑顔。
とても満足気です。笑

 

エントリーナンバー⑥『冬の池袋キャンパス』
撮影者:小林万里菜(2年・マネージャー・春日部共栄)

冬の池袋キャンパス

今までの雰囲気とはがらりと変わって、真面目な写真でエントリーしてくれた小林(^^)

白い雪に映えた立教大学池袋キャンパスの象徴、本館。
1919年の落成以来、現在も教室として使われているんです(◎_◎)!

さすが日頃からカメラを片手にグラウンドを駆け回っているマネージャー、美しい写真ですね。

 

エントリーナンバー⑦『答えは雪に聞け。』
撮影者:秋葉飛憂雅(1年・外野手・山形中央)被写体:新倉大輔(1年・内野手・立教池袋)

最近一眼レフにはまっているという秋葉渾身の一枚。
個人的な意見だと、ぶっちぎりのMVPがこの写真です。

 

みなさん、back numberさんの「ヒロイン」を流しながら見てください。

 

 

青春は、純白だ。

1年マネージャーの髙橋いわく、この写真のポイントは「いくら写真が盛れていても被写体が新倉であること」だそうです。笑

2年マネージャーの小林には「back numberさんのアルバムのカバー写真にできる」と言わしめました。

 

エントリーナンバー⑧『全部雪のせいだ。』
撮影者:新倉大輔(1年・内野手・立教池袋)被写体:秋葉飛憂雅(1年・外野手・山形中央)

全部雪のせいだ。

先ほどの写真の被写体・新倉が秋葉と同じカメラを使用して撮影した1枚。

同じカメラでもここまで違うものでしょうか(笑)
ピントが合っていないのがいい味を出している…のかも?

 

 

さあ、以上8作品のエントリーがありましたが、
皆さんお気に入りの写真はありましたか?

MVPは皆さんの心の中で決めていただければ幸いです(^^)

 

まだまだ足元が悪い状態が続いていますので、
お出かけの際には十分ご注意下さいね!

以上、上野でした!

【3年・マネージャー・上野真栄・都立武蔵高校出身】

東京六大学野球ブログリーグ一覧