TOKYOROCKS 東京六大学野球

立教大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.03.01

【幹部・スタッフ紹介⑦】副将・種田真大編

皆さま、おはようございます!
新3年マネージャーの小林万里菜です。

 

本日から宮崎&新座キャンプがスタートいたします(^^)

 

私は新座キャンプに参加しているので、
今朝のスタートミーティングの様子を少しだけお見せします!

 

452FEE72-1CB1-41A5-85CD-AC950525E742

 

チーム一同、キャンプ初日で気合いが入っております!

キャンプの内容はここまでにして、、、本題に入りたいと思います!

 

本日は、幹部・スタッフ紹介の第7弾をお送り致します!
第7回目は、副将・種田真大(新4年・外野手・大垣日大)です!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

IMG_9592

―――自己紹介をお願いします。

新4年・副将を努めています、種田真大です。
ポジションは外野手です。

 

―――球歴を教えてください。

小学校は興文クラブ、中学校は西濃ボーイズに所属していました。
高校は大垣日大高校出身です。

 

―――種田さん、緊張してますか?いつもより堅いです(笑)

あんまりこういうの得意じゃないんだよな~(笑)

 

―――普段通りで大丈夫です(^^) では、野球を始めたきっかけを教えてください。

3歳のときに父親にバットを持たされて、そこから野球を始めました。

 

―――随分と幼い頃から野球を始めていたのですね!
ご家族は野球好きなのですか?

うーん、そうだね!家族みんな野球好きです。

 

―――チームの中で対戦したことのある選手はいますか?

あんまりいないかな、、、
練習試合では、凌司さん(2017年度4年・副将・藤田凌司・投手)がいる県岐阜商と試合しました。
あと最後の夏の甲子園では、お互い勝ち進めば、同期の寺山(新4年・外野手・神戸国際大附)飯迫(新4年・内野手・神戸国際大附)北野(新4年・捕手・神戸国際大附片山(新4年・学生コーチ・神戸国際大附)がいる国際とあたるはずやったんやけど、国際が先に負けて結局対戦できなかったです。(笑)
関係ないけど、俺らの学年国際出身多いな。(笑)

 

―――副将になったきっかけを教えてください。

監督さんからご指名いただいたので、副将になることを決めました。

 

―――指名されたときの心境を教えてください。

うーん…びっくりしたっていうのが一番です。
正直なところ、最初はあんまりやりたいと思えなかったけど、
歴史がある立教大学野球部の副将を務められることは名誉なことだし、
チームのためにも選んでいただいたからにはやろう!と決意しました。

 

―――副将になって、心境や周りの環境の変化はありますか?

心境も周りも特に何も変わらず、今まで通りです。

 

―――ライバルはいますか?

ライバルはいないけど、慶應大には負けたくないかな!
大学を選ぶときに慶應大が第一志望だったから、負けたくないという意識はあります。

 

―――どうして大学野球を続けようと考えたのですか

やめられなかったからです。
小さい頃からずっと野球をやってきたし、
高校時代も納得のいく結果が残せなくて未練があったので。

 

―――なぜ立教大学の野球部を選んだのですか

六大学でプレーしたいという目標があったからです。
それに、立教大には先輩の健さん(2017年度4年・田中健・内野手)もいて、
行きやすかったので立教大に決めました。

 

―――信条はありますか?

“頑張りすぎないこと”です!

 

―――なるほど…!そのように思うようになったきっかけは何ですか?

野球で上手くいかなかったときにそう感じました。
頑張りすぎると一杯一杯になってしまうので、
頑張りすぎない方が余裕も生まれてちょうどいいんじゃないかなと。

 

―――では、新チームの持ち味を教えてください!

みんな仲が良いですね!
寮の共同生活の中でも、みんな文句とかは全然言わないです(笑)

 

――何か4年生の仲の良いエピソードなどはありますか?

学年の食事会などは、全員集まってくれます!

 

―――確かに4年生は仲が良いですよね(^^)
ちなみに種田さんの特に仲の良い人は誰ですか?

仲のいい人は..峯本(新4年・内野手・大阪桐蔭)吉村(新4年・捕手・立教新座)かな!

2人とも変わってて面白い(笑)

 

――種田さんから見たイチオシの選手を教えてください。

澤田(新3年・内野手・八戸学院光星)江藤(新3年・内野手・東海大菅生です。

澤田は、力強いパワーがあってこれから期待ができる選手。
江藤は、考えながら野球をしていて繊細なプレーをする。

2人とも活躍してほしいですね!

 

―――では、今後の抱負を教えてください。

優勝して、監督さんを男泣きさせること!

 

―――最後にブログをご覧の皆さまに、一言お願いします!

皆さん!ぜひ僕の名前を覚えてください(^^)
そして、神宮球場へ応援しに来てください!

 

IMG_9591

※ちなみに、種田さんの写真は松﨑カメラマン(新4年・内野手・松﨑健造・横浜)が撮影した自慢の2枚です!
健造さんのプロ並みの角度のこだわりにご注目ください!(^^)

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

⭐︎番外編⭐︎

『あなたから見た種田副将はどんな人?』

 

同期の選手・武田(新4年・投手・千葉日大一)
「スーパーイケメン!」

 

同期の選手・飯迫(新4年・内野手・神戸国際大附)
「めちゃくちゃ変わっている。」

 

仲の良い後輩1・江藤(新3年・内野手・東海大菅生)
「困ったときはいつでも頼れるイケメン!!!」

 

仲の良い後輩2・小倉(新3年・学生コーチ・神戸国際大附)
「俺の兄貴!おしゃれ!頭が良い!」

 

仲の良い後輩3・澤田(新3年・内野手・八戸学院光星)
「寂しがり屋の大漢!」

 

仲の良い後輩4・笠井(新3年・内野手・桐蔭学園)
「PERFECT HUMAN!」

 

新2年生の後輩・村山直(新2年・捕手・青森山田)
「優しい。よく笑わせてくれる。」

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

いかがでしたでしょうか?

 

種田さんは賢く、特に後輩から好かれていることがよくわかりますね(^^)

質問にも端的にはっきりと自分の思いを答えてくださり、
種田さんらしいインタビューとなりました!

 

 

それでは、次回の幹部・スタッフ紹介もお楽しみに⭐︎

 

【新3年・マネージャー・小林万里菜・春日部共栄高校出身】

東京六大学野球ブログリーグ一覧