TOKYOROCKS 東京六大学野球

立教大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.10.27

フレッシュ注目選手①~林中勇輝編~

皆さんこんにちは!
3年マネージャーの小林です。

本日は、早慶戦終了後より4日間で開催される、
秋季フレッシュトーナメントの弊部注目選手をご紹介致します☆

 

坂本憲吾・学生コーチ(4年・学生コーチチーフ・桐光学園)による、
イチオシの注目選手3名にインタビュー致しました!

 

まず1人目は、林中勇輝!(2年・内野手・敦賀気比)
IMG_6833

☆坂本憲コメント
「リーグ戦では主に右の代打として出場。大舞台も経験しており、プレーでチームを引っ張る選手です。レベルの高いバッティング技術に注目です!」

慶應① (247)

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

☆林中へのインタビュー

Q.誰にも負けない!という自分のアピールポイントは?
林中「初球のフルスイング!(笑)あとスイングの綺麗さ!バッティングフォームは綺麗な自信あります。前はチャンスにも強かった!」

早稲田① (4)

Q.チャンスに強いのは過去形…?
林中「今シーズンは良くなかったから。高校の時は、大してヒットを打っていたわけではないけど、良い場面で記憶に残るようなバッティングができてたと思う!」

Q.なるほど…!では、普段はどんなことを意識して練習している?
林中「いろんな選手の良いと思ったところを真似したりとか。それで実践してみて、自分に合っているかどうかを色々試してる!」

Q.大学に入ってからのこの2年間はどう?
林中「高校に比べると、周りの選手のレベルが高くなったから、見てて参考にすることが多くて、上達しやすかったかな。」

Q.特に参考にしていた人はいる?
林中「飯迫さん!(4年・内野手・神戸国際大附)しっかり捉えるミート力とか、対応力がすごい!練習の時から実戦をイメージして打ち方を考えたり、打てない時は変えてみたりしてるって飯迫さんに聞いて。大学生の野球は考えることが大事だなって思った。」

783916FB-0856-4250-BE0A-21647AD87D2F
左/林中、右/飯迫(4年・内野手・神戸国際大附)

Q.フレッシュトーナメントで対戦したい他大学の選手は?
林中「明治の入江!( 明治大学2年・入江大生選手)入江の顔が好き(笑)あと高校JAPANのとき一緒に頑張ったから!
あと慶應の矢澤!(慶應義塾大学1年・矢澤慶大選手)なんか俺のバッティング参考にしてくれてるって聞いたから、対戦してみたい!(笑)※」
※慶應義塾大学マネージャーからの情報です(^ ^)

IMG_6841

Q.チームでのライバルは?
林中「んー誰やろ…笠井さん(3年・内野手・桐蔭学園)と(2年・内野手・市船橋)かな!ポジションはショートを守りたくて。二人もショート守ってるから!」

Q.これから戦う五大学の選手へ向けて一言どうぞ!
林中「活躍したいから、できるだけ甘い球投げてください(笑)立教は優勝狙ってるので、絶対勝ちます!」

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 

以上、林中のインタビューでした(^ ^)
いかがでしたか?

ぜひ神宮球場に足をお運び頂き、林中の初球フルスイングにご注目ください!

残り2人の注目選手は次回ご紹介いたします✨
お楽しみに♪

秋季フレッシュトーナメントの日程はこちら☆

【3年・マネージャー小林万里菜春日部共栄】

東京六大学野球ブログリーグ一覧