TOKYOROCKS 東京六大学野球

立教大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.12.24

4年生との最後の1日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!
2年の中﨑響介です!

本日は、12月9日(日)に行われた、
4年生の引退試合、そして四送会の様子をお届けします!

まずは、お昼から行われた4年生の引退試合!

僕は先輩の
長谷さん(長谷寛太・3年・内野手・報徳学園)

同級生の赤嶺(赤嶺由生郎・2年・投手・那覇西)
柊(柊友也・2年・内野手・高崎経済大附)

と共に実況解説をしました!

IMG_9340
【当日実況を担当した、手前から、柊、赤嶺、長谷、中﨑】

4年生一人ひとりのカッコいいエピソードや、
ちょっと恥ずかしいエピソード
また彼女さんにインタビューした内容などを中心に
実況解説をしました!

そして今回は、
安住監督
(4年・学生コーチ・拓大一)率いる新座キャンパスチームと、
坂本憲吾監督(4年・学生コーチ・桐光学園)率いる池袋キャンパスチーム
2チームに分かれて真剣勝負が行われました!

試合内容は、両チーム先発投手の
間宮さん(池袋・4年・投手・立教新座)、
伊藤翔大さん(新座・4年・学生コーチ・桐光学園)
の制球力が共によく、3回までスコアボードに0が並ぶという、とてもテンポのいい滑り出しになりました。

そんな試合が動こうとしたのが4回!
先頭の峯本さん(新座・4年・内野手・大阪桐蔭)の大きな当たりが外野の頭を超え峯本さんは激走!

新座キャンパスチームからは
「ホームに帰ってこい!!」という声が響き、
峯本さんもホームに突っ込みますが、
ここは池袋キャンパスチームの素晴らしい連携で
ホームでアウト!!

IMG_9496

…と思われましたが、新座キャンパスチームから、
なんと今回はじめて導入された「VAR」を要求!笑
※VARとはサッカーの審判補助システムで、カメラを使用し判定を補助するシステムのことです。

もちろんカメラで確認することはできないので、審判をしていた、
菅谷(主審・3年・トレーニングコーチチーフ・水戸一)
敷名(一塁審・2年・内野手・神戸国際大附)
東(二塁審・1年・内野手・福岡大大濠)
鷲津(三塁審・3年・内野手・世田谷学園)
の4人がプレーをスローモーションで実際に再現するという、
少しさじ加減なのでは??という実証が行われ(笑)、
その結果、惜しくもここでは判定は覆らず無得点に終わりました!

IMG_9551
【プレーを再現する審判団の様子】

また、その裏も
松崎主将
(池袋・4年・前主将・横浜)が長打を放ち、ホームを狙いましたがこちらもアウトに。

両チームの弊部で鍛え上げられた守備力を
存分に発揮した結果となりました!

その後、池袋キャンパスチームは、
5回に坂本憲吾監督の先制打が出ましたが、
8回新座キャンパスチームが安住監督自らのバットで同点打を放ちそのまま試合は終了。

得点は、両チーム監督が自らあげた
1点のみにとどまり、1-1で引き分けとなりました。

この試合は4年生全員が出場し、
それぞれに見せ場がありました。

特にマネージャーとしてチームを支えてくださった、
上野寛太主務(新座・4年・前主務・聖望学園)の軽快な足さばきや、
久戸瀬さん(池袋・4年・前副務・金光学園)の三盗(惜しくもアウト!)、
上野真栄さん(池袋・4年・マネージャー・都武蔵)の打席などはとても盛り上がりました!

IMG_0833 【4年・前主務・上野寛太・聖望学園】

IMG_9419
【4年・前副務・久戸瀬康平・金光学園】

IMG_9721
【4年・マネージャー・上野真栄・都武蔵】

久しぶりに野球をする4年生が多く、
気温も大変低かったためどうなってしまうのだろうと不安に思っていましたが、
そんな不安や寒さを吹き飛ばすほど、
盛り上がった試合になりました!

 

試合後は、4年生を送る会、通称四送会が行われました!

前田一男部長先生の挨拶が終わった後、
藤野主将(3年・主将・川越東)の乾杯の下、懇談が始まりました!

IMG_1014

懇談中、蒲谷助監督、吉澤コーチ、高橋一太郎コーチ
から4年生へのご挨拶がありました。

今年の夕食は、中華料理にピザ、お寿司など種類が豊富で、
あっという間に売り切れていました(*_*;

そして会は中盤に。

皆さんお待ちかね、
1年生と有志の2、3年生による余興の時間です!!

今年はこの日のために、
コスチュームをわざわざ作ってくるなど、
しっかり準備されたネタが多く大変盛り上がりました!

個人的に一番面白かったのは、
3年生3人で結成された「トリプルジーパンズ」。

IMG_1167
【写真左から、鷲津、菅谷、澤田(3年・外野手・八戸学院光星)】

漫才を披露した後、昨年同様、
ダンシングヒーローを踊って、会場は大盛り上がりでした笑

また、四年生を代表するギャガーの2人、
田崎さん(4年・捕手・長崎西)と
寺山さん(4年・外野手・神戸国際大附)が
立教大学野球部最後のギャグを披露してくださり、
同じく大盛り上がりを見せました!

その後は智徳会の方々から、4年生への記念品が贈呈と、
松崎主将、溝口監督からの言葉がありました。

最後は、現役部員全員で花道を作って4年生を送り出し、
会はお開きとなりました。

4年生と過ごす時間は、もう本当にこれで最後なのかと考えると、
寂しい気持ちで一杯になりましたが、
送る側も送られる側も笑顔で終わることができ、
とても良い会になりました!

4年生の皆さんが最後までaggressiveall outしている姿をしっかりと胸に刻んで、
4年生が成し得なかったリーグ戦優勝、
そして日本一を達成する為に自分達も頑張ります!

先輩方、本当に4年間お疲れ様でした!

【2年・投手・中﨑響介・立教新座】

東京六大学野球ブログリーグ一覧