TOKYOROCKS 東京六大学野球

立教大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.02.02

大人の仲間入り

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!⛄

最近インフルエンザが流行っていますが、皆さんは体調を崩されていませんでしょうか?
私は小学2年生を最後にインフルエンザとは絶縁状態にあるため、長らくお世話になっていません。笑

そんな、インフルエンザ予防に欠かせないもの、それはマスク!そして、花粉症対策にもマスク!
冬から春にかけてマスクと友達!新3年マネージャーの浅井です。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

さて、話は変わりますが、私たち新3年生は、先月に成人式を迎え、新成人となりました。
少々遅くなってしまいましたが、ここで、新3年生の成人式の様子を、東北地方からお届けしたいと思います!

まずは、現役部員最北端に地元を構える岩手県民の伊藤からお送りします!

岩手県出身】伊藤智也(新3年・内野手・岩手県立高田)
tomoya
後列左から3番目:伊藤智

《成人を迎えて一言》
「この度、成人したということで、お世話になっている人たちへの感謝の気持ちを忘れずに、色々なことに挑戦していきたいと思います。また、チームとしてリーグ戦優勝を目指し、また個人としても今まで以上の結果を出せるようこれからも頑張ります。応援よろしくお願いします!」

―――高校野球部の同級生との1枚だそうです!いい写真ですね😄

 

群馬県出身】岡戸創汰(新3年・外野手・佐久長聖)
okadookado
写真左:岡戸 写真右:慶應義塾大 嶋田選手(新3年・内野手・樹徳)

《成人を迎えて一言》
「この度、成人を迎えたことによって、これからは責任と義務をより一層感じなければなりません。したがって、今まで以上に野球部員としての自覚と責任を持ち、毎日を過ごしていかなければならないと思っています。また、野球ができるのもあと少しであるため、全力で猪突猛進の精神で頑張っていきたいと思います。」

―――写真に写っている慶應義塾大学の嶋田選手は、地元が同じで小学生のころからの友人だそうです!

 

埼玉県出身】髙橋嶺一(新3年・マネージャー・立教池袋)
reitaka
写真左:髙橋嶺 写真右:漆原啓介(新3年・捕手・立教池袋)

《成人を迎えて一言》
「自分は、5月に20歳になってから、この日を楽しみにしていました。なぜなら、懐かしい友達に会えるからです!大学に入ってからは滅多に会う機会はありませんが、自分のことを支えてくれた仲間に会えて、貴重な時間となりました。そして、支えてくれた仲間の大筆頭は写真に写っている立教池袋高校野球部元キャプテンの漆原です。いつも寮で会っているので特別感はないですが、記念の日に一枚撮りました。これからも同期として支え合いながら仲良くやっていきます!笑」

―――袴までも着こなしてしまう漆原と、スーツをなんともスタイリッシュに着こなす嶺一!どちらも似合っています!

 

東京都出身】中﨑響介(新3年・投手・立教新座)
kyosuke2
写真左:中﨑 写真右:中塚半蔵(新3年・内野手・立教新座)

《成人を迎えて一言》
「成人式を迎えて、より一層大人としての自覚が芽生え、身の引き締まる思いです。これからも両親と仲間を大切にし、野球に精一杯打ち込みたいと思います!この写真は、高校の野球部の同級生と、成人式前夜の集まりで撮りました。1番右は同期の中塚で、中央は高校野球部の同級生です!」

―――3人の笑顔から、どれほど楽しかったかが伝わってくる1枚ですね!

 

神奈川県出身】中川颯(新3年・投手・桐光学園)
hayate
写真中央:中川

《成人を迎えて一言》
「この度成人を迎えることができました。大人への第一歩を踏み出したということで、野球でも私生活でも、今までの自分を変える良い機会だと思うので、地道にコツコツと頑張っていきたいと思います。写真の2人は幼い頃からの親友で、それぞれ左からサッカー、野球、バスケと、3人とも違った競技でお互い刺激し合ってここまで頑張ってくることができました。これからもお世話になった方々、応援してくださる方々への感謝の気持ちを忘れずに、恩返しできるよう日々努力していきたいと思います。応援、よろしくお願いします!」

―――幼馴染3人、それぞれ別の道で活躍しているなんて素敵です!

 

岐阜県出身】森貴史(新3年・外野手・長良)
takafumi

《成人を迎えて一言》
「成人式という1つの節目を迎え、いよいよ大人の仲間入りとなります。これからは、大人としての自覚と責任を持ち生活していかなければなりません。チャレンジ精神と感謝の気持ちを忘れずに、精一杯頑張っていきます。また、野球の面でも、リーグ戦優勝という目標に向かって、日々精進していきたいと思います。」

―――袴を着た森もいいですね!いつも出身校の長良高校のジャンパーを着ている姿を見かけるせいか、深緑色のイメージがすごくあるのですが、白も似合います!

 

兵庫県出身】敷名丈弘(新3年・内野手・神戸国際大附)
takeshikina

《成人を迎えて一言》
「成人式という人生の節目、そして大人としての門出を迎えることができました。
この幸せも当たり前ではなく、深い愛情を注ぎ、育ててくれた家族や、苦楽を共にし一緒に歩んできた友だち、幼い頃から見守り支えてくださった先生方や地域の皆様のお陰であることに深く感謝しています。
しかし、人生80年と考えると、まだ4分の1が終わったところです。人生まだまだ何があるか分からないですが、何事にもチャレンジし、1人の社会人としての自覚を持ち頑張っていきます。
また、野球の面でもチームの目標であるリーグ戦優勝を成し遂げられるようにチームに貢献していきたいです。」

―――家の玄関前で撮った1枚!これこそが「THE JAPAN」。和を感じさせる1枚ですね😁

 

岡山県出身】石井太雅(新3年・内野手・神戸国際大附)
taiga
写真左:石井

《成人を迎えて一言》
「大人への第一歩である成人式を無事迎えることができました。自分がここまで来られたのも、何があっても支えてくれた家族、共に頑張ってきた仲間がいたからです。まだまだ人生は長く、たくさんの壁にぶつかることがあると思います。しかし、これからは自分の力で乗り越えなければならないことが増えてくると思いますが、何事にも屈せず、たくさんのことに挑戦していきたいと思います。また、野球の面でも、1年生の春に経験した『日本一』を再び経験できるように頑張っていきたいです。」

―――中学生の頃の担任の先生との1枚!加工をかけてしまっていますが、加工の奥には先生の嬉しそうな表情がありました( ^^)

 

最後は、日本の最南端、沖縄県出身の比屋根です!

沖縄県出身】比屋根雅也(新3年・投手・興南)
masaya
写真左:比屋根

《成人を迎えて一言》
「この度成人を迎えることができました。家族の支えのおかげで長年野球を続けることができ、たくさんの仲間にも出会い、心も体も大きく成長することができました。今後も文武共に一生懸命取り組み、充実した大学生活を過ごすことができるように頑張ります。」

―――意外と袴を着ている人たちが多くて驚いています!比屋根の袴も似合っていますね😁

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

さて、ここまで成人式の様子をお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?
それぞれ地元や出身校での成人式、とても楽しんでいたようです(*^-^*)

ところで、私は先日部屋を掃除していたところ、こんなものを見つけました。

half

小学4年生の頃、学校の授業の一環で行った、『二分の一成人式証書』です(*^^*)
当時はこんなものがもらえたんですね!笑

もう10年経ったのか…10年って早いな、としみじみ感じます。

 

今年の新成人は、長野冬季五輪が開催された1998年に生まれました。

この20年間、様々な出来事があり、今こうして成人を迎えられたことは決して当たり前ではないと感じます。
両親、そして周りの人々の支えがあったからこそ、今の自分がいることに感謝し、
これからは一成人として、責任をもって何事にも取り組んでいきます。

 

これからも、新成人となった47名をどうぞよろしくお願いします!

 

【新3年・マネージャー・浅井奏子・立教女学院】

東京六大学野球ブログリーグ一覧