TOKYOROCKS 東京六大学野球

立教大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.11.01

【新入生紹介企画⑦】関西・中国地方編

みなさん、こんにちは!

1年マネージャーの大河原すみれです。

時の流れは早いもので、気づけばあっという間に11月。大学生になってから半年が経ちました!新入生紹介企画もそろそろ“新入生”ではなくなってきてしまいました()

しかし、まだ紹介しきれていない部員が数名います!もう少しだけお付き合いください!

今回は新入生紹介第7弾、関西・中国地方編です。

稲葉悠(1年・内野手・報徳学園)×島田直哉(1年・投手・龍谷大平安)×山添颯大(1年・内野手・広島新庄)×吉岡広貴(1年・内野手・広陵)の4人のインタビューをお楽しみください!!

 IMG_8438

【左から稲葉、吉岡、島田、山添】

 

―――まずは球歴を教えてください!

 

稲葉:大阪泉州ボーイズ、ジュニアホークスボーイズ、報徳学園高校です。

島田:金閣リトルタイガースで始めて、京都シニア、龍谷大学付属平安高校です。

山添:交野イーグルス、交野シニア、そして広島新庄高校です。

吉岡:三入クラブで始めて、ヤングひろしま、そして広陵高校です。

 

 

―――どうして立教大学の野球部に入部を決めたのですか?

 

稲葉:自由の学府に惹かれたからです!

島田:先輩たちとの距離が近いところ。あと、高校の先輩である竹葉さん(3年・捕手・竹葉章人・龍谷大平安)がいるから憧れました。

山添:設備が充実していて、ここで野球をやりたいと思いました!

吉岡:中学校の先輩でもある山根佑太さん(H30年卒)に憧れて、立教に決めました。

 

 

―――大学生活を過ごしてみて感じることは?

 

吉岡:1年生、みんな仲良いよね。

島田:うん、仲いい。揉めたりしないよね。

吉岡:とにかく楽しい。学部が同じ人とよく一緒にいます。稲葉とか!

島田:福祉学科とかサッカー部の子と仲いいです。みんなでよく遊びます!男友達ばっかりですが(笑)

稲葉:授業が楽しい。今まで知らなかったことを学べるから楽しいです!

山添:女の子がかわいい(笑)

 IMG_8359

【左から稲葉、吉岡】

 

―――では、お互いの印象を教えてください!

 

吉岡:山添は高校が広島だから前から知っていました。悠(稲葉)も知ってましたね。入寮前から噂で、稲葉が立教に行くって聞いてました(笑)

稲葉:吉岡は、なんで坊主がおるんや!って思った(笑)

島田:うん。高校生かなって思った(笑)

吉岡:島田は最初、若干オラオラ系やったけえ、怖かった記憶あるな。

島田:え!?ちょっと待って!?

稲葉:島田はちょっとオラオラしとったな。いや、だいぶオラオラしとった。

島田:してないしてない。俺、めっちゃフレンドリー。みんな仲よくしようなー、って感じやったって!(笑)

山添:島田は先に入寮してたので、俺が入った時にはいろいろと教えてもらう側だったから、それが当たり前だと思ってました。

 

 

―――島田の入部当初の様子が気になります(笑)では、目標とする人はだれですか?

 

吉岡:中井先生(広陵高校硬式野球部監督)。男らしいし筋が通っていて、いまどきちゃんと怒ってくれる人です。私生活にも厳しい人で、野球生活が終わってもしっかりした人になれるよう指導してくれました。社会にでて恥ずかしくない人間になれというのが中井先生の教えです。

島田:俺は原田監督(龍谷大平安高校硬式野球部監督)です。野球は人間性が出るので、原田監督には、野球を通じて、人としてどうあれば良いか教えてもらいました。

稲葉:信(マンガ「キングダム」の主人公)。でっかい夢を持っているところに憧れる。自分にはまだそういう夢がないから、信をみていいなって思います。

山添:俺はお父さん。親が離婚しているので、お父さん一人で高校・大学と進学させてもらったこと、不自由なく暮らさせてもらったことに、とても感謝しています。その感謝の気持ちがあるから、ちゃんと4年間やりきらなあかんなと思います。こうやって今の自分があるのはお父さんのおかげです。

 IMG_8362

【左から島田、山添】 

 

―――大学野球での目標を教えてください!

 

稲葉:日本一!あと、個人としては野球がうまくなる。

島田:優勝!俺らが4年の時にできたらなおいいですね!あと、155km/h投げる。

山添:チームの日本一。それと神宮でプレーする!

吉岡:タイトル獲得する!あと、これはいつも考えてることなんですが、人から応援される選手になることです!

 

 

―――高校の時の印象に残ってることは?

 

吉岡:とにかく部活が厳しかった。45秒走っていう練習メニューがきつかったです。

稲葉:昼休みにみんなで食べたお弁当!

島田:冬の練習です。冷えそうやった(笑)

山添:一番の思い出は広陵に負けたことかな。広陵には勝てへんかったなあ。勝ってても途中から負けてしまうんです。

 

 

―――では、最近のマイブームは?

 

稲葉:小説を読むこと!

島田:課題に没頭すること。スペイン語を学ぶこと。

吉岡:寝ること。

山添:一日一人、友達を作ること!

 

 

―――課題や語学の勉強は偉いですね!では、オフの日はどう過ごしてる?

 

吉岡:友達や野球部の同期とわいわい喋ってます!

稲葉:料理を作る!たこ焼き、お好み焼き、焼肉、鍋が作れます!

山添:友達と遊びに行きます!

島田:ダーツをします!

 

 

―――自分が女の子だとして、彼氏にするなら誰?

 

稲葉北山さん(2年・外野手・北山凌大・神戸国際大附)。抱きしめられたらふわふわで落ち着く()

島田小野大成さん(4年・外野手・小野大成・横浜)。イケメンやし、なんでもできるし、かっこいいし、優しい。

山添小西さん(3年・学生コーチ・小西智晴・駒澤大学)。めちゃめちゃ優しい。背も高くてさわやか。

吉岡井木さん(4年・学生コーチ・井木健之郎・立教新座)。かっこいいし、男らしい。

 

―――学生コーチが人気のようです!では、野球部で一番かわいい人は?

 

稲葉小松田さん(3年・学生コーチ・小松田卓宏・報徳学園)。ツンデレです(笑)めちゃめちゃつんつんしてるのに実はめっちゃかわいい。

吉岡笠井さん(4年・内野手・笠井皓介・桐蔭学園)。自分の憧れの選手だから。

島田三井さん(3年・外野手・三井健右・大阪桐蔭)竹葉さん。三井さんは存在がかわいい(笑)竹葉さんは絡みが多いから。

山添佐野(1年・内野手・佐野智也・幕張総合)。二の腕がかわいい(笑)

 

 

―――では、最後に一言お願いします!

 

吉岡:怪我しない!

稲葉:あと5センチ身長を伸ばします!

島田:ムキムキになる!

山添1年のうちに彼女作ります!(笑)

 

 

いかがでしたでしょうか?

関西・中国地方編のインタビューでは、話がとても盛り上がり、学年の仲の良さがうかがえました!

このメンバーは1時間も話しており、インタビュー中は、関西弁とどんどん進むトークスピードについていくのが大変でした(笑)

 

さて、次回は北海道・九州編!

柴田颯(1年・内野手・札幌一)×道原慧(1年・外野手・駒大苫小牧)×佐藤元(1年・内野手・福岡大大濠)×林大毅(1年・投手・東筑)×出口竜(1年・捕手・長崎西)の5人の登場です。

 

お楽しみに!

 

【大河原すみれ・1年・マネージャー・湘南白百合学園】

東京六大学野球ブログリーグ一覧