TOKYOROCKS 東京六大学野球

立教大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.12.15

LAST DAY

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!
2年の小野翔登(2年・外野手・佐久長聖)です。

 

本日は12月8日に行われました、4年生の引退試合の様子と四送会についてお届けします。

 

まずは僕から引退試合について、お話しします!

 

監督さんからの最後のシートノックを受け、ボルテージも上がりプレイボール!
シートノック 髙橋一
【ノックを受ける髙橋一真(4年・投手コーチ・國學院久我山)】

 

今年も去年と同様、池袋キャンパスvs新座キャンパスに分かれての試合でした!
送別試合 新座
【新座チーム】

 

送別試合 池袋
【池袋チーム】

 

なんと試合開始早々、先攻の池袋チームは櫻庭さん(池袋・4年・投手コーチチーフ・千葉県市川)のランニングホームランで先制をします!
普段バッティングをしているところを見ないだけに見応えがありました!
送別試合 櫻庭
【ホームに生還する櫻庭】

 

試合中盤はスコアボードに0が並びましたが、終盤になりお互い得点を重ね、池袋チームの2点ビハインドで最終回を迎えます。

 

ここでなんと、新座チームは誠也さん(田中誠也・新座・4年・投手・大阪桐蔭)周さん(手塚周・新座・4年・投手・福島県立福島)を続けてマウンドに送る本気モード。

 

すると突然、池袋チームはノーアウト満塁に。去年もどこかで同じ景色を見たような…。

 

ノーアウト満塁の(サイレント満塁ではありますが、)ビックチャンスを作るも、立教大学が誇る二枚看板に押さえ込まれ、1点しか奪えず…。池袋チームは絶好のチャンスをものに出来ず、6対5で新座チームの勝利となりました!

 

試合途中、4年生たちは解説者に彼女から聞いた恥ずかしいエピソードが暴露されたり、審判との怪しいやりとりがあったりとツッコミどころは多い試合でしたが、キャラが濃く、面白い4年生らしい雰囲気の試合でした!

 

4年生の皆さん、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
送別試合 集合写真
【4年生集合写真】

 

以上、引退試合の様子を小野がお送りしました!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

では、ここから四送会の様子を荒木(2年・内野手・神戸国際大附)がお伝えします!
盛り上がった引退試合の後、四年生を送る会が開催されました。

 

今年は髙橋一太郎コーチの乾杯の音頭の下、懇談が始まりました。

 

懇談中は、新チームキャプテンの宮さん(3年・内野手・市船橋)四年生へ向けてのお礼を述べた後、なぜか一発ギャグを披露してくれました!笑
四送会 宮慎
【宮慎】

 

その後笠井さん(4年・内野手・桐蔭学園)小倉さん(4年・学生コーチチーフ・神戸国際大附)万里菜さん(小林万里菜・4年・マネージャー・春日部共栄)上野さん(4年・外野手・市船橋)小野さん(4年・外野手・横浜)本郷さん(4年・マネージャー・県相模原)などから保護者、監督、コーチ、後輩へ向けて挨拶がありました。

 

今年の料理は、中華料理やピザ、お寿司などの豪華な料理が沢山ならび、美味しかったのですぐに売り切れてしまいました。
四送会 テーブル!!
【食事の様子】

 

そして会は中盤に進み、毎年恒例皆さんお待ちかねの一年生と有志の二、三年生による余興が行われました!
1人でやる者もいれば、2人、3人で組んで芸を披露する者たちもいました!
どの組もとても面白く大変盛り上がっていました。

四送会 余興
【芸を披露する道原(1年・外野手・駒大苫小牧)森村(1年・内野手・國學院久我山)

私も、高校が同じ北山(2年・外野手・神戸国際大附)とコンビを組み、漫才を披露しました。

 

何とか笑いが取れたので来年もやろうかと今のところは考え中です笑
四送会 荒木北山
【写真左から、荒木、北山】

 

また、去年結成された四年生3人組(トリプルジーパンズ)が”勝どき03”に名前を変え登場したり、長谷さん(4年・内野手・報徳学園)のお決まり芸も披露され今年も大盛り上がりで余興を終えました。
※勝どき03(トリプルジーパンズ)・・・澤田俊一(4年・外野手・八戸学院光星)菅谷亮太(4年・トレーニングコーチチーフ、水戸一)鷲津澄(4年・内野手・世田谷学園)

 

四送会 長谷
【芸を披露する長谷】

 

その後智徳会の方々から4年生へ記念品が贈呈され、江藤前副将(4年・内野手・東海大菅生)吉澤コーチ田中誠也前副将藤野前主将(4年・捕手・川越東)溝口監督が挨拶をしました。
四送会 藤野
【藤野】

 

四送会 溝口
【溝口監督】

 

最後は現役の選手が花道を作り四年生を送り出しました。

 

四送会 花道2
【現役部員に送り出される上野】

 

4年生が最後の秋に見せてくれた諦めない姿、打破する姿をしっかりと胸に刻んで4年生が成し得なかったリーグ戦優勝、日本一を成し遂げるため自分達も頑張ります!

 

4年生の皆さん本当に四年間お疲れ様でした。

 

以上、四送会の様子を荒木がお届けしました!

東京六大学野球ブログリーグ一覧