BIG6 BLOG LEAGUE

立教大学
野球部ブログ

主将 山田 健太
  • TOP
  • 【幻の侍ジャパン】山田健太×矢澤宏太 対談企画

【幻の侍ジャパン】山田健太×矢澤宏太 対談企画

  1. ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

4年マネージャーの白石です。

 

季節の変わり目を迎え、至る所でが咲いているのを目にします。

弊部のグラウンド横でもが満開になっていました🌸

IMG_1639(※写真は3月30日(水)に撮影しました。)

 

とても綺麗なソメイヨシノですね☺️

あまり外出ができない中、今年も日本を代表する花であるを間近で見ることが出来て嬉しいです!

 

日本代表といえば!弊部の山田健太(4年・内野手・大阪桐蔭)と日本体育大学の矢澤宏太選手(4年・投手・藤嶺学園藤沢)が、侍ジャパントップチーム日本代表に大学生で唯一選出されていたことが先月下旬に公表されました!

本来、山田と矢澤選手は今年の3月5,6日に侍ジャパントップチーム日本代表とチャイニーズ・タイぺイの強化試合に召集される予定でした。

しかし、試合は新型コロナウイルスの影響に伴い先月中止が決定。幻の野球日本代表となってしまいました。

 

そこで、日本体育大学野球部のマネージャーの方とタッグを組み、山田と矢澤選手の対談企画をご用意しました!

事前にInstagramのストーリー内で募集した質問にお二人が回答いたします👀

弊部のブログではお二人と矢澤選手個人への質問を掲載し、日本体育大学野球部の方ではお二人と山田個人への質問を掲載しております。日本体育大学硬式野球部の投稿はこちらをご覧ください!

0B068520-4412-4571-9CE9-BB502AFFE85C

─まずはお二人への質問です!お互いの印象を教えてください。

山田めっちゃ真面目でストイックだな、と思います!

矢澤イケメンだな、と思っています!

 

─お互いにすごいと思うところはありますか?

山田:二刀流どちらも楽しそうにやっているところです!

矢澤:身体がめっちゃ大きいところです!

 

─率直に、選ばれた時の反応はどんな感じでしたか?

山田:驚きが半面ありつつも、選出されたことに嬉しさもありました。

矢澤:「自分をアピールできるチャンスが来た!」と思いました。

 

─お二人にとって侍ジャパンとは何ですか?

山田幼いころからずっと憧れのチームです!

矢澤より高いレベルでプレーすることができる最高の環境です!

 

─練習をするなかで特に大切にしていることは何ですか?

山田:練習は小さな積み重ねだと思うので、毎日継続して練習をすることが大切だと思います。

矢澤:メリハリです!

 

─矢澤選手が山田を打ち取るなら、山田が矢澤選手を打つならどの球種ですか?

山田ストレートです!

矢澤インコースのストレートです!

 

─野球をしていて1番楽しいと感じることは何ですか?

山田バッティングをしている時です!

矢澤三振を取った時と、ホームランを打った時です!

 

─次に、矢澤選手への質問です!ピッチングの時、打者に対してどういう考えをしながら投げていますか?

矢澤:相手打者がどういうタイプの打者なのか、どういうスイングをしているのかを見て、どこに投げれば抑えられる確率が高いかを考えています!

 

─二刀流で活躍できる理由を教えてください!

矢澤:投手と野手がお互いに保険の掛け合いにならず、どちらに対しての練習にも本気で取り組んでいるからだと思います。

 

─日本体育大学で1番効くピッチャートレーニングを教えてください。

矢澤キャッチボールです!

 

─どういう気持ちでマウンドに立っていますか?

矢澤:「俺の球が打てるものなら打ってみろ!」という強い気持ちでマウンドに立っています!

 

─お二人ともありがとうございました。最後にファンの方にメッセージをお願いします!

山田:今後も高いレベルを目指し、日々精進してまいりたいと思います。春のリーグ戦では優勝を目指し、チーム一丸となって戦います。大学生らしく、元気良くハツラツとしたプレーをお見せします!

矢澤:いつも応援していただきありがとうございます!4月から春季リーグ戦も始まりました。目標であるリーグ優勝・日本一に向けて頑張っていきます!

 

いかがでしたか?

所属するリーグが違えど、企画を通して交流することができ嬉しく思います!

 

立教大学野球部が所属する東京六大学春季リーグ戦4月9日(土)に開幕いたします!

日本体育大学野球部が所属する首都大学野球春季リーグ戦4月2日(土)に開幕いたしました!

 

いよいよ来週からは、春季リーグ戦初戦のカード「対法政大学戦」が始まります!

ご声援の程、よろしくお願いいたします!

 

【4年・マネージャー・白石優依・湘南白百合学園】

前の記事
2022.04.07 広報誌『RIKKIO#35』
次の記事
2022.04.21 2022春季リーグ戦 対法政大学