TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2016.02.02

マネージャー紹介!!part 2

こんにちは、マネージャーの白井です。

今週は先週のマネージャー紹介に引き続き、残りのマネージャーを私目線でご紹介したいと思います!

1人目 上屋佳子(新3年マネージャー/筑波大附属高校出身)

マネージャー歴5年のスペシャリスト、『佳子様』。クール冷静女子力No.1です。美意識が高く、掃除を徹底的にこなす几帳面女子。(私とは正反対)マネージャーに怠りがちな『経費削減』について一歩引いた目線から考えることができます。彼女は私が元々担当していた仕事を引き継ぐことが多いのですが、呑み込みがとても早いです。短時間で仕事を進めることができるまさに効率優先型マネージャーです。

左から中川駿(新2年マネージャー)、上屋

2人目 黒田陸離(新3年マネージャー/西大和学園高校出身)

言わずと知られたイケメン副務。一見『王子様か?』と思われるお堅く、近寄りがたいイメージを払拭してくれるのが地元で培った関西弁。話し方はラフでとっつきやすいです。彼は、男子マネージャーの仕事だけではなく、女子マネージャーの仕事を把握し、アドバイスをしたり、気を配ることができるオールマイティ優等生系マネージャーです。最近は『イケメンだね』と言われても否定しなくなったのが残念です!

3人目 奥山理奈(新3年マネージャー/都立武蔵高校出身)

男子マネージャーの仕事をパワーでかっさらう、『マネージャーで1番になりたい』欲No.1のアグレッシブ系女子。ツッコミのセンスが抜群で、明るくて、面白いマネージャーです。デザイン系の仕事を任せるとユニークなデザインを沢山考えてくれます。Facebookカバー冊子の表紙など、様々なところで奥山のデザインが採用されているので、ぜひじっくり見てみて下さい!

4人目 中川弘毅(新4年マネージャー/海城高校出身)

マネージャーや選手の様々な要望を快く(内心どう思ってるかはわかりませんが)聞いてくれるジェントルマン系主務。マネ部屋の雰囲気を人一倍気にする繊細なタイプです。そして人の気持ちや状況を察し、話を聞いてくれる心優しいマネージャーだと思います。今年は東大が六大七大戦の当番校なので、鬼忙しい生活を送っていて大変ですが、ラストシーズンしっかり仕事を全うしてほしいです。

顔こわいですねー。

さて、2回にわたってマネージャーを紹介させていただきましたが、どうでしたか?あまりマネージャーを紹介する機会はないので、マネージャーたちのに包まれた素顔を知っていただけたら嬉しいです。今年1年、マネージャー一同仕事に励んでまいりますので、どうぞ宜しくお願いします!

次回のブログは新2年の中川駿が担当します。お楽しみに!

白井未来(新4年/マネージャー/山手学院高等学校)

東京六大学野球ブログリーグ一覧