TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2016.08.09

室蘭合宿!

TOKYO ROCKS をご覧の皆様、こんにちは!

7月31日より行われた室蘭合宿に帯同し、昨日東京に帰ってまいりました1年マネージャーの柳田です。

 

 

室蘭は日中の気温が東京よりも10度ほど低く、選手達もより集中して練習に取り組むことができたようです。

 

というわけで、今回の室蘭合宿レポートをしてまいりたいと思います。

 

今回の合宿のコンセプトはずばり

「牛一頭食べて勝ち点をとる!」です。

今回の合宿に際し、牛肉1頭分(300kgほど)の寄付を頂きました。

そのお肉をしっかりと食べ、練習もみっちりと行うことで秋季リーグの勝ち点獲得に向けた体作りをするという狙いです。

そのため、食事も練習も普段よりも厳しいものとなりましたが、選手たちは真剣に取り組んでいました。

 

「初めての合宿の昼食に舌鼓をうつ一年生達」

[手前から廣納内野手(1年/茨木高校)髙野内野手(1年/国立高校)濵﨑投手(1年/鶴丸高校)山下大志投手(1年/豊田西高校)宮本投手(1年/土浦第一高校)小林投手(1年/横浜翠嵐高校)]

 

「食事中に手を握りあう平野外野手と山田内野手」

[(左)平野外野手(4年/明石高専)、(右)山田内野手(3年/桐朋高校)]

 

恒例となった砂浜ダッシュも行われました。

この合宿中、投手陣はより一層走りこみに力を入れ、下半身の強化に努めました。

[(右から)濵﨑投手、小林投手、宮台投手(3年/湘南高校)有坂投手(2年/城北高校)、宮本投手]

 

8月5日には新日鐵住金室蘭製鉄所の工場見学をさせていただきました。

作業着とヘルメットを身にまとった選手達を見るのはなんだか新鮮ですね。

 

その日の夜には製鉄所の方々が歓迎会を開いてくださいました。

製鉄所で勤める東大OBの方々にご出席いただき、とても楽しい会となりました。

「懇親を深める浜田監督と安藤所長」

 

 

室蘭滞在最終日となった8月6日はお世話になった室蘭シャークスとオープン戦をさせていただきました。

試合は小刻みに点を重ねた東大が4-2で勝利!

[4回1失点と好投し勝利投手となった竹中投手(2年/修道高校)]

 

8月7日は室蘭を発って道都大学とオープン戦を行いました。

試合は初回に先制しましたが、その後逆転を許し、一度は追いつくも3-4で敗戦してしまいました。

[初回に先制打を放った喜入捕手(4年/修猷館高校)]

 

今回は入部して初めての合宿ということで不安もありましたが、大きな事故もなく無事終えることができてほっとしています。

選手達もこの合宿を経て体力的精神的技術的に大きく成長したように思えます。

私個人としてもこの合宿で車の運転(特に駐車)がかなり上手くなりました!(笑)

このように合宿を行えたのも室蘭シャークス、新日鐵住金室蘭製鉄所の方々をはじめ、様々な方のご支援、ご協力があったからだと思います。

そのような方々に支えられながら我々は活動しているのだということを強く実感できた合宿でした。

皆様、本当にありがとうございました。

 

次回のブログは1年マネージャーの筒井(1年/女子学院高校)が担当します。

最近ブログを書きたくてうずうずしているようです。

乞うご期待!

 

マネージャー/柳田海(1年/湘南高校)

東京六大学野球ブログリーグ一覧