TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2017.07.06

7月突入

TOKYO ROCKSをご覧の皆様、こんにちは!
2年マネージャーの筒井です。

7月に入りジメジメとした蒸し暑さを感じるこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、先週末の弊部は東大球場スポーツデー、2試合のオープン戦、東大の弥生キャンパス内にある弥生講堂一条ホールにて行われた東京六大学野球連盟 合同新人研修会…と盛りだくさんの2日間を過ごしていました。

今回のブログでは東大球場スポーツデーの様子を写真とともにお届けしたいと思います。

———————————————————-
7月1日(土) 東大球場スポーツデー

幼少期の子供を対象とした野球教室を東大球場にて開催し、当日は50名の子供たちと53名の保護者の方々に集まっていただきました。
野球経験が無い子でも楽しめるようなボールを使用したゲームで遊ぶ、という内容になっており、これを機に小さい子供たちに是非野球を身近に感じてもらえればという思いで始まった企画です。

また、少年野球チームを対象としたような野球教室ではなく、野球未経験の子でも参加できる教室を大学の野球部が開催するという例は今までなかなか無かったかと思います。是非東大野球部から!このような取り組みが各大学にも広がれば、という思いも込められています。

少し長く語ってしまいましたが、ここからはスポーツデー当日の様子を振り返ります!


[7月1日10:43の東大球場のグラウンドの様子]
スポーツデーの準備に取り掛かる前にはが一気に降ったり止んだりを繰り返す、とても不安定な空模様となっていました。


こちらはグラウンドでの準備の様子。ゲームで使用するコートの設営をマネージャー・選手で進めていきます。

今回は主催:東大野球部・協力:明大野球部ということで明大野球部のたくさんの選手・マネージャーにサポートをしてもらったのですが、それだけでなく六大学の他4校マネージャーたちにも来てもらい、準備や進行のお手伝いをしてもらいました。ありがとうございました!

グラウンドの準備、参加者の受付も終わったところでスポーツデーがスタート!グラウンドに集まった子供たちは年齢などを考慮して色で分けられた各グループごとに集合し、グループを担当する選手からの自己紹介準備体操を行った後、軽いウォーミングアップとして鬼ごっこを楽しみました。


[左から:ピンクの紙を掲げるのは、森田捕手(4年/学芸大附)田口内野手(4年/西大和学園)田宮学生コーチ(4年/東農大一)]


[円になって準備体操を行うピンクグループ]

そして、ゲームのルール説明を行った後にはいざゲームスタート!

どのようなゲームをしたのか…以下ルールをざっと記します。

小さい子たち向けのゲームは
攻撃チームがバッティングティーに置かれたボールを打ち、守備チームはボールを取った子の周りに全員集合し円になって座る。
守備チームが円になって座るまでにバッターの子が得点のコーンを回って再びティーのところまで戻ってこられたら攻撃チームに点が入る!

一方、少し大きい子たち向けのゲームは
攻撃チームの打ち方は変わらず、守備チームはボールを取った子から1人以上の中継を挟みホームに返球。
この間にバッターの子が得点のコーンを回り戻ってこられたら攻撃チームに得点が入る!

というものでした。


[左:小さい子向けのゲーム。ちょうど守備チームが円になって座っている場面です。]
[右:大きい子向けのゲーム。交錯を避けるために、攻撃チームのティーと守備チームのホームの位置は離れて設置してあります。]

そして、子どもたちがグラウンドでゲームを楽しんでいる中、スタンドでは浜田監督による「賢い子どもの育て方~東大運動部員の幼少期に学ぶ~」と題した保護者の方への講座が行われました。


[左から:黒田主務(4年/西大和学園)、浜田監督]

ゲーム・講座が終了した後には再び全員がグラウンドに集まり、東大野球部明大野球部両チームからの記念品を子供たちにプレゼントをしました。子供たちは気に入ってくれるだろうか…?と少々心配していましたが、記念品を見て喜んでいる子供たちの姿を見てホッとしました!

最後には子供たちと選手全員で記念撮影を行い、無事に東大球場スポーツデーを終えることができました。


[子どもたちと選手全員の集合写真]

個人的な感想になってしまいますが、たくさんの子供たちのキラキラ輝く笑顔を見ることができ、幸せな気持ちでいっぱいになりました。また、参加した選手たちも子供たちに負けないくらい弾けた笑顔で終始楽しんだ様子でした!

ブログ冒頭では「野球を身近に感じてもらえれば」なんて書きましたが、それ以上にこのスポーツデーで過ごした時間を楽しかった!と感じてもらい、笑顔で帰ってもらったこと…これだけでスポーツデーを開いた価値はあると私は思っています。

また、このスポーツデーを開催するにあたり、ご支援・ご協力をいただいた全ての方にこの場をお借りしてお礼申し上げたいと思います。
東大野球部にとって初めてとなるこのような野球教室の開催。イベントの最中にもたくさんの方々のご協力を肌で感じる場面が数多くありました。皆様、本当にありがとうございました。

今回だけにとどまらず2回目の野球教室も開催する予定ですので、弊部から発信される情報をお見逃しなく!
———————————————————-

また、冒頭でお伝えした通り7月2日(日)には弊部は2試合のオープン戦を戦いました。結果は以下の通りとなっています。詳細は各試合をクリックしご覧になって下さい。

 vs鶴見大学  @東大球場  ○7-6
 vs横浜商科大学  @横商大G ●3-12

今週末にも7/9(日)に東京国際大学とのオープン戦を控えています。東大球場/東国大Gの2か所、いずれも13:00試合開始を予定しております。お時間ある方は是非ご観戦にいらして下さい!

次回のブログは玉村が担当いたします!
前回、彼はブログの最後で「次回以降もっと面白い内容を届けたい」と言っていましたね。
どのような内容になるのか…とても楽しみです!皆さんもご期待下さい。

2年/マネージャー/筒井瑛美子(女子学院高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧