TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.05.08

折り返し

TOKYO ROCKSをご覧の皆様、こんにちは!
3年マネージャーの筒井です。

私は普段毎週月曜日と金曜日の午前に東大球場へ行き、ノックやバッティングの動画の撮影などを行っています。

最近は真夏のような暑さを感じる日もあり、球場で午前を過ごしたあとはぐったり疲れてしまうこともあるのですが、初々しい新入部員たちを眺めて若さがもたらすパワーをなんとか吸い取り頑張りたいと思う、今日この頃です。

 

早速ですが、先日行われました対早稲田大学戦を振り返りたいと思います。

【対早稲田大学1回戦】●0-1

試合は両チームとも先制点が取れずスコアボードに8回まで0が並ぶ接戦となり、両チーム無得点のまま0-0で迎えた9回裏に得点を許しサヨナラ負けを喫しました。


[試合結果のスコアボード]

試合は敗戦という結果に終わりましたが、なんといっても1試合を1人で投げきった小林大雅投手(3年/横浜翠嵐)力投っぷり、


[小林投手]

そして初スタメンで安打を放った堤内野手(3年/長崎西)土井外野手(2年/國學院久我山)の存在と次につながる試合になったのではないでしょうか。


[堤内野手]


[土井外野手]

【対早稲田大学2回戦】●3-5

前日の雪辱を果たしたい2回戦、有坂投手(4年/副将/城北)が2016年9月17日の対慶應義塾大学1回戦以来およそ1年半ぶりの先発マウンドに上がりました。


[先発マウンドに上がった有坂投手]

試合は2回表の早稲田大学の攻撃、現在打率4位(※第4週終了時点。個人打撃ランクはこちらをご覧ください)の加藤外野手がヒットで出塁すると、岸本捕手の送りバント、吉澤内野手の適時打と続きこの回1点を先制されてしまいます。

 

その裏の東京大学の攻撃、岩田内野手(4年/国立)ヒット、土井外野手が四球で出塁すると、


[ライト線のヒットを放った岩田内野手]

打席には新堀内野手(3年/麻布)。低めの球をうまくすくい上げ、打球はレフト方向へスタンドイン!3ランホームランを放ち逆転に成功しました!


[3ランホームランを放ちホームインした新堀内野手。打った瞬間のいい写真が無かったので、すみませんこちらで…]

その後、有坂投手は毎回ランナーを出しますが要所をしっかり抑え、5回まで追加点を許しません。

試合が動いたのは6回表の早稲田大学の攻撃、早稲田打線に捕まり安打を重ねられると、前日の試合で決勝打を放った田口外野手にまたもや2点タイムリーヒットを打たれ、同点とされてしまいます。

2アウトを奪った状態で有坂投手は降板、続いてマウンドに上がった濵﨑投手(3年/鶴丸)がしっかりと後続を断ちます。


[6回表、早稲田打線の勢いを封じ込めしっかりと抑えた濵﨑投手]

 

追加点を奪いたい6回裏の東京大学の攻撃、先頭の岡外野手(2年/小倉)二塁打を放ち出塁、岩田内野手が送りバントを決め新堀内野手も四球で塁に出ますが、あと一本が出ず勝ち越しのチャンスを生かすことができません。


[二塁打を放った岡外野手]

7回表、濵﨑投手がランナーを1人出したところで山下大志投手(3年/豊田西)がマウンドへ。しっかりと早稲田打線を打ち取り無失点に抑えます。


[無失点に抑えた山下投手]

8回表からは前日に138球の熱投を演じた小林投手がマウンドへ。9回表の早稲田大学の攻撃で安打を積み重ねられ、2点を追加されてしまいます。

9回裏の東京大学の攻撃も打者3人で倒れ、前日に引き続き悔しい敗戦となりました。

また、この日は淡青の日ということでたくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。

公式Twitterでも紹介させていただきましたが、東京大学運動会アメフト部WARRIORSの皆さんも観戦に来てくださいました。
前日に試合がありお疲れだったと思いますが、熱いご声援を送ってくださったこと、この場を借りてお礼申し上げます。

—————
2回戦の方が圧倒的に文章が長くなってしまいました。

さて、今週末には法政大学戦を控えております。

5月12日() 13:30試合開始予定 後攻一塁側 *グッズ販売日(5番入口付近)

5月13日() 11:00試合開始予定 先攻三塁側 *グッズ販売日(応援席入口内)
同日開催 フレッシュリーグ 7:50試合開始予定 三塁側/先攻後攻は当日決定

 

5月12日()は5番入口付近で行うスタンプ企画の【スタンプ2倍デー】となっております。この日にご来場の方にはスタンプを2コ差し上げます!皆様のご参加をお待ちしております!
※東大生の方は通常通りスタンプ2コとなります。

 

また、5月13日()には母への感謝とがん検診啓発活動の支援を目的としたイベント『BIG6 HAPPY MOTHER’S DAY』を開催します!

当日の入場券(前売り券を含む)をお持ちの女性に限り、神宮球場正面入口付近のブースにてオリジナルリストバンドを500個限定でプレゼントいたします。

このリストバンドは当日試合に出場する4校の選手も着用いたします。

詳細についてはこちらをご覧ください!

 

法政大学は昨シーズンに勝ち点を挙げた相手です。気持ちを切りかえ、部員一同勝ちを奪いにいきます。絶対に勝ちましょう。
また、いよいよ東大のフレッシュリーグも開幕します。昨年は明治大学相手に1勝していますが、今年はどんな戦いを見せてくれるのか…下級生の活躍期待しましょう!

皆様、熱いご声援をよろしくお願いします。

 

今回はここまでとさせていただきます。

次回のブログは玉村が担当いたします。ご期待ください。

筒井瑛美子(3年/マネージャー/女子学院)

東京六大学野球ブログリーグ一覧