TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.08.19

遮二無二

TOKYO ROCKSをご覧の皆さん、こんにちは!

3年マネージャーの筒井です。

 

先週のブログでも紹介がありました、七大戦(in北海道)に私も帯同させていただいておりました。

遠征に3、4年のマネージャーが全員帯同していたため、東京に残った下級生にはたくさん負担迷惑をかけてしまったという申し訳なさを感じています。

8月後半は巻き返していこうと心に誓いました。

 

私の話は置いておき、まずは先日行われた高校生練習会の様子をご紹介します!

 

【高校生練習会】

東大野球部への入部を希望する高校生、既卒生を対象にした高校生練習会が8月14日(火)に行われました。

この高校生練習会、過去に行われた時の写真を見てみると、

修さん(山本修/4年/外野手/岡崎)かっこいい!宮本(3年/投手/土浦一)がいる!貴介(濵﨑貴介/3年/投手/鶴丸)も!あぁ、小宗(1年/投手/私武蔵)がちょっと幼い…

と、現部員にもこの練習会に参加した人が大勢いる毎年恒例の行事で(※上記以外の部員も多数参加しています)、将来東大野球部を引っ張っていく子たちが今年の参加者の中にもいるのではという期待を感じる、非常にワクワクするイベントなのです。

それでは、今年はどんな様子だったのか見ていきましょう。

まずは朝の集合の様子です。

 

今年の高校生練習会の運営を担当した直也くん(玉村直也/2年/マネージャー/渋谷幕張)です。しっかり頑張ってね!

 

練習前のウォーミングアップを部員と一緒に行います。

 

続いてキャッチボールの様子です。手前で指示を出しているのは我らが宮村学生コーチ(4年/県立前橋)です。

 

バッティング練習ではグラウンドだけでなく、横のブルペンスペースも使います。

 

バッティングピッチャーを務めた山本外野手。球児たちが羨ましいです。私も修さんが投げたボール、打ちたい(無理です)。

 

昨年完成した三塁側の室内練習場も使ってトレーニングを行っていました。

 

練習会終了後には浜田監督による「野球部流合格講座」も行われました。

東大入試の基本からおすすめ勉強法…などなど東大入試突破への秘訣を監督直々に伝授していました。

参加してくれた球児たちの東大野球部への入部、そして東大受験のモチベーションアップに繋がれば嬉しいです。

 

また、室蘭合宿・七大戦を終え、オープン戦を戦い抜く日々がついに始まりました。16日(木)からの3日間で行われたオープン戦の結果を一気に振り返ります。

 

8月16日(木) vs横浜商科大学(A戦) ●8—13

序盤3点のリードを奪うものの、その後投手陣が踏ん張れず失点を重ねられ、敗北という結果になりました。

[写真:本塁打を放った辻居外野手(3年/栄光学園)]

 

8月16日(木) vs成蹊大学(B戦) ●6—11

7回まで接戦を繰り広げますが最後に突き放されこちらも敗北。

[写真:この試合、3番ファーストでフル出場・4安打2打点の活躍を見せた藤井啓文捕手(3年/時習館)。後ろにいるのは須川外野手(2年/富山)]

 

8月17日(金) vs駒澤大学(A戦) ●1—4

5回以降はリリーフ陣が無失点に抑える好投を見せましたが、打線が振るわず投手戦を落とす結果となりました。

[写真:リリーフで登板し力投を見せた奥野投手(1年/開成)]

 

8月17日(金) vs順天堂大学(B戦) ○10—6

8回表までに4点差をつけられる厳しい展開でしたが、その裏に打線が爆発し一挙8得点を奪うとそのまま逃げ切りに成功しました。

[写真:ソロホームランと右中間への2点タイムリーツーベースを放つ活躍を見せた水越捕手(1年/明和)]

[写真:8回からマウンドに上がり無失点に抑えた田中弘毅投手(2年/開成)]

 

8月18日(土) vs平成国際大学(A戦) ●3ー6

先発の松田悠希(2年/投手/開成)が5回自責点0と試合を作りますが6回以降に突き放され、最終回に笠原(2年/内野手/湘南)が意地のタイムリーツーベースを放ちますが反撃も及ばず。

[写真:最終回にタイムリーツーベースを放った笠原内野手]

 

8月18日(土) vs上智大学(B戦) ●3ー4

守備面では無失策と練習の成果が現れ、1点リードで最終回を迎えましたが逆転サヨナラ負けを喫する悔しい結果となりました。

[写真:試合前整列へ向かう選手たち]

 

いよいよ明日からはUBC(ブリティッシュコロンビア大学)との試合を2試合控えています。

明日の横浜スタジアムでの試合観戦のお申し込みをまだされていないという方!

こちらのフォームよりお申し込みをお願いいたします。

 

次回のブログは中嶋が担当いたします。

UBCとの交流戦についてたっぷりリポートしてくれることでしょう!

お楽しみに!

 

筒井瑛美子(3年/マネージャー/女子学院)

東京六大学野球ブログリーグ一覧