TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.09.11

✒慶應義塾大学戦✒

TOKYO ROCKSをご覧の皆様、こんにちは!

2年マネージャーの小林です。

 

まずは、北海道胆振東部地震により被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。地震のみならず天候も変わりやすい季節ですので、何よりも、お体ご自愛下さい。

 

さて、先日9月8日土曜日に、いよいよ東京六大学野球秋季リーグ戦が開幕いたしました!今回はその様子をたっぷりとお届けします。

 

 

【9月8日 曜日 対慶應義塾大学 1回戦】

待ちに待った開幕戦です☀

この試合は序盤から白熱したものとなりました。

なんといってもまずは1回表、先頭の笠原内野手(2年/湘南)がリーグ戦初ヒットを記録すると…

H30.09.08 vsK① (241)

その後2アウトから岡外野手(2年/小倉)が先制のスリーランホームランを放ちます!!もちろんこれは今季のリーグ戦で第1号ホームランとなりました!

H30.09.08 vsK① (314)

ベンチでは温かい祝福で迎えられました!

H30.09.08 vsK① (95)

初回からに乗った東大。この日の先発は、この夏、2018FISU世界大学野球選手権大会でも活躍をみせた小林大雅投手(3年/横浜翠嵐)です。

H30.09.08 vsK① (148)

なんとか流れに乗りたいところでしたが、2回・3回と失点を重ね、3回途中で無念の降板です…

その後を継いだのは宮本投手(3年/土浦一)有坂投手(4年/城北)奥野投手(1年/開成)です。奥野投手はリーグ戦初ベンチ入り初登板です。何度かピンチを招く場面もありましたが、3投手とも、無失点で切り抜けました!!

H30.09.08 vsK① (289)

[3イニングを見事無失点で切り抜けた宮本投手]

H30.09.08 vsK① (301)

[7回に満塁のピンチを背負うも相手にホームは踏ませなかった有坂投手]

H30.09.08 vsK① (332)

[リーグ戦初登板ながら圧巻のピッチングを見せてくれた奥野投手]

継投陣の踏ん張りに応えたい攻撃陣。8回に再び岡外野手の適時二塁打で1点を返しましたが、反撃もここまでで、4-6で敗戦してしまいました…

H30.09.08 vsK① (1)

 

【9月9日 曜日 対慶應義塾大学 2回戦】

悔しい敗戦から一夜明けた日曜日。気合十分で試合に臨みました!

H30.09.09 vsK➁ (9)

先発はラストイヤーの頼れる副将、有坂投手です。チームの想いを胸に、前日に引き続きの登板となりました。5回まで1失点に抑え、上々の立ち上がりを見せます。

H30.09.09 vsK➁ (16)

東大の攻撃が動いたのは3回裏でした。先頭の山下朋大内野手(3年/東海)がセンター前ヒットを放つと…

H30.09.09 vsK➁ (116)

続く宇佐美舜也主将(4年/外野手/桐朋)、有坂投手がバントで送り2アウト3塁。ここで回ってきたのは絶好調の笠原内野手です。

残念!ファーストゴロ…と思いきや、この一球が相手投手のボークと判断され、サードランナーの山下朋大内野手がホームを踏み、ここで同点となりました!!

H30.09.09 vsK➁ (130)

[慶應義塾大学の大久保監督にプレーの説明をする審判団]

打ち直しとなった笠原内野手はライト前ヒットを放ち、さらに相手のエラーも絡んで一気に3塁を陥れます。気迫のヘッドスライディングです!泥だらけのユニフォームは大活躍の証ですね。

H30.09.09 vsK➁ (135)

H30.09.09 vsK➁ (139)

しかし、同点で迎えた6回表に有坂投手が連打を浴びて失点を重ね、降板。バトンを受けた奥野投手もつかまり、この回に一挙6失点を喫してしまいました。

が、ここで終わらないのが今シーズンの東京大学。その裏には辻居外野手(3年/栄光学園)のレフト前へのタイムリーヒットで1点を返すと、

H30.09.09 vsK➁ (143)

青山内野手(3年/広島学院)が、自身リーグ戦初打点となるタイムリーツーベースヒットを放ち、3点差に迫ります!!

H30.09.09 vsK➁ (106)

逆転勝利の兆しが見えてきたと思いましたが、直後の7回表に1失点、9回表には2失点を喫し、4-10で敗戦してしまいました。

H30.09.09 vsK➁ (254)

この悔しさを糧に、次カードの立教大学ではなんとか勝利、そして勝ち点をつかみ取りたいと思います!

 

そして今回はもう一つ。慶應義塾大学戦でリーグ戦初ベンチ入りを果たしたメンバーを皆さんにご紹介したいと思います!!

松田投手(2年/開成)

H30.09.09 vsK➁ (249)

慶應義塾大学戦では登板の機会は無かったものの、試合の展開を見ながらブルペンでしっかりと準備をしていました!

動くボールで打者を翻弄し、打たせて取るピッチングが持ち味です。球威も素晴らしいです。

②奥野投手

H30.09.09 vsK➁ (181)

こちらも開成高校出身で松田投手の後輩です。今カードでは2試合に登板しました。

奥野投手はなんといっても満点のマウンド度胸が売りです!今回も1年生、初登板とは思えないピッチングを見せてくれました。勢いのあるストレートも持ち味です。

加見捕手(2年/甲陽学院)

H30.09.09 vsK➁ (252)

対慶應義塾大学第2回戦では9回裏に代打でリーグ戦初出場を果たしました。結果は三振とほろ苦いデビューとなってしまいましたが、良い経験を積めたのではないでしょうか。

加見捕手はバッティングの思い切りの良さが特徴です。夏季オープン戦でも安打を重ねました。スローイングも安定しています!

大音捕手(1年/湘南)

H30.09.09 vsK➁ (247)

今回は主にブルペンキャッチャーとして歯車のような大活躍をしてくれました。

捕ってから投げるまでの速さが武器のキャッチャーです。バッティングではスイングのキレもあり、将来の守備の要となるであろう選手です!

有賀内野手(2年/都立西)

H30.09.09 vsK➁ (37)

この2試合は出場機会が無かったものの、グラウンドで活躍する仲間を、誰よりも大声を出して熱く鼓舞し、ベンチを盛り上げてくれました!!

そんな有賀内野手の持ち味はなんといっても華麗な守備です。スローイングも正確で、センス溢れる選手です。リーグ戦での美しい守備に乞うご期待あれ。

山下大志外野手(3年/豊田西)

H30.09.09 vsK➁ (220)

[(左から)山下大志外野手、武隈外野手(2年/鶴丸)]

あの速球派左腕が外野手にコンバートして、外野手としては初のベンチ入りです。サングラス姿が新鮮ですね!

抜群の身体能力を武器に、激しい外野手争いに殴り込んできました。自慢の俊足もさながら、パワーも持ち合わせているのが特徴です!

伊津野外野手(2年/栄光学園)

H30.09.09 vsK➁ (117)

今カードのファーストランナーコーチャーを務め、試合の展開を見極めてランナーたちに指示を出してくれました!

伊津野外野手は部内トップクラスの走塁技術の持ち主です。勝負強さも売りで、今後彼がダイヤモンドを縦横無尽に駆け回る姿を期待しましょう!

 

総勢100名の東大野球部員。ますます競争が激しくなってきましたが、お互い切磋琢磨しあって、チーム「一丸」で勝ち点をつかみ取って見せます!!

そして、今週末は立教大学戦です!!

9月15日(土) 11:00試合開始 後攻一塁側

9月16日(日) 13:00試合開始 先攻三塁側

vsK

皆さまの熱い応援で、勝利の後押しをしていただきたいです!!今週末も是非、神宮球場へお越しください。

 

また、リーグ戦がある日にはスタンプカード企画とグッズ販売を行っております。

〈スタンプカード企画〉

1試合お越しいただくごとにスタンプがひとつ貯まり、5ポイント・10ポイント・15ポイントの節目のポイントになると野球部オリジナルグッズを差し上げています!

ブースではマネージャーと一緒に下級生の選手もこの企画を手伝ってくれており、将来のスター選手が間近で見られるチャンスかもしれません。

H30.09.09 vsK➁ (1)

[(左から)中嶋マネージャー(1年/白百合学園)横井外野手(1年/聖光学院)柳川投手(1年/富山中部)]

〈グッズ販売〉

淡青色のグッズを手に、ファンの皆さんも「一丸」となって一緒に応援しましょう!

今週末の立教大学戦では第1回戦では応援席入り口内にて、第2回戦では9番入り口付近にて販売しておりますので、是非お立ち寄りください。

グッズ紹介

今回のブログはいかがだったでしょうか。

次回のブログは、車の運転免許を取得し美しいハンドル回しを見せる松田が担当いたします!

お楽しみに。

 

小林智子(2年/マネージャー/桜蔭)

東京六大学野球ブログリーグ一覧