TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.12.04

冬の三大ニュース☆

TOKYO ROCKS をご覧の皆様、ごきげんよう!

1年マネージャーの中嶋です。

プロ野球もすっかりオフシーズンですね。カープファンの私としては、丸佳浩選手のFAでの巨人移籍は大変ショックでありました…

さて、東大野球部の今季のオープン戦も11月25日をもって全日程を終了しました。今シーズンもご声援ありがとうございました。来シーズン一つでも多く勝てるように一丸となって努力してまいりますので、より一層のご声援をよろしくお願いします。

 

今回は最近の3つのニュースについて書きたいと思います。

まず一つ目は、非常に私的なニュースになります。11月23日に東大球場で行われました、秋季オープン戦藤嶺学園藤沢高校戦でのアナウンスデビューです!

先輩方の熱心なご指導を受けたり家でも何度も練習したりしていたので、特別緊張するということはありませんでしたが、選手交代のときは混乱して焦ってしまいました…。また、マイクを通した自分の声が球場全体に響き渡るのを聞いて新鮮な気持ちになるとともに、自分はまだまだだなと実感しました。

少しでも先輩方に近づけるように、そして選手を勇気づけることができるように、これからも練習していきます!

 

二つ目は、淡青祭です。東京六大学野球の際には、毎試合神宮に応援に駆けつけてくださる運動会応援部のステージを野球部で見に行ってきました。個人的には、チアに高校の先輩や同級生がいるのでとても楽しみにしていました。

神宮での試合の際にはカメラを小脇に抱え奔走することの多い私にとって、ゆっくり応援歌に耳を傾けたりチアのダンスをみたりすることはほぼ初めてのように感じました。4年生を中心に息の合ったステージを見せていただき元気をもらいました。

そして改めて、野球部は非常に多くの人に支えられて成り立っていることを感じることができました。

[神宮球場での応援の様子]

 

三つ目は、1年生の入寮です!この11月に、4人の1年生が入寮しました。それぞれに寮に入った感想などを聞いてきました。

井上慶秀内野手(1年/県長野)
入寮して一番変わったことは、睡眠時間が増えたことです。満員電車に乗る必要もなく幸せな日々を送っています。相部屋の青山さん(3年/内野手/広島学院)は話しやすく面白いのですが、食堂のおばちゃんは自分と青山さんの区別がついていないようで、僕を青山くんと呼びます。「僕は青山さんではありません。」と言っても腑に落ちない顔をされます。早く覚えてもらえるように頑張ります。宮本さん(3年/投手/土浦一)も僕の部屋にいることが多いですが、面白くはないです。勉強や野球に充てられる時間が増えました。

 

大音周平捕手(1年/湘南)
監督の指名を受け、また家が遠かったため入寮しました。入寮して球場への移動時間が3時間浮いて睡眠時間が長くなったのが良かったです。相部屋の笠原(2年/内野手/湘南)は自分は高校同期なので気を遣わなくて楽なのですが、笠原は自分に後輩らしくしてほしいらしいです笑

 

奥野雄介投手(1年/開成)
監督の指名により入寮しました。寮に入ったことで球場まで5分足らずで行けるようになったため、練習時間が大幅に増えました。相部屋の玉村さん(2年/マネージャー/渋谷幕張)は、部屋の整理を手伝ってくださるとてもやさしい方です。

入寮した奥野

[入寮した奥野投手]

 

小宗創投手(1年/私立武蔵)

練習出来る環境を整えてもらったため、入寮しました。入寮して朝起きる時間が遅くなったため、睡眠の量が増えたのが良かったことです。相部屋は石元さん(2年/内野手/桐朋)ですが、石元さんが早く寝ることもあり、夜遅く帰ると申し訳ないと思うことがいっぱいあります。

 

皆さん寮に入ったことによって、睡眠を十分にとり練習により集中できる環境に身を置いているという自覚が生まれたようです。

この4名の来シーズンの活躍にもぜひ注目してみてくださいね。ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました!!

 

次回は主務となって初ブログの柳田が担当します。お楽しみに!!

 

中嶋 理沙(1年/マネージャー/白百合学園)

東京六大学野球ブログリーグ一覧