TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.12.25

どちらのサンタですか?

あなたの家を昨晩訪れ、プレゼントを置いていったのは…

こちらのおなか周りを気にしている井上サンタですか…

 

それとも…

東大野球部の部員に混じってくつろいでいる青山サンタの方ですか…

 

なるほど…

 

正直なあなたには…

 

2人のサンタのとびきりの笑顔をプレゼントしましょう…

(正直な方だけ下の画像をクリックしてください)

 

~fin~

[CAST]

井上サンタ・・・井上内野手(1年/県長野)

青山サンタ・・・青山内野手(3年/広島学院)

 

 

…なんだこれ。

 

・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。

・。。・。゜・☆。・゜。・・。。・。゜・☆。・゜。・

 

TOKYO ROCKSをご覧の皆さん、こんにちは。

3年マネージャーの筒井です。

 

本日は…ということで、皆様いかがお過ごしでしょうか。

突如よく分からない物語を始めてしまい、失礼いたしました。

 

弊部は23日に年内の活動を全て終えました。昨日は遊びに…今日は授業に…と部員の皆この2日間を楽しんだことでしょう。

マネージャーも24日に仕事納めを迎え、ひとまず1年終えたことに安堵しております。

 

今回は、23日の球場内の大掃除→卒部生の引退試合→夜の納会の様子をお届けします。

 

【午前】~大掃除~

まずは大掃除の前に、岡本学生コーチ(3年/洛星)管轄の体重測定大会です。

 

[体重を厳しくチェックします、岡本学生コーチ]

 

この測定で自身の目標とする体重に向け、ある程度の成果が見られないと…

岡本学生コーチに「体重債務者」とみなされ、大掃除でちょっときつめのお仕事を頑張ってもらう、というものです。

 

先日もすでにいくつかのポジションがやっており、本日は投手・外野手の測定。

 

[測定を行っているのは櫻木外野手(1年/鶴丸)]

 

そして…

 

[悲しみが背中ににじみ出る横井外野手(1年/聖光学院)]

横井外野手、岡本学生コーチから債務者認定を受けアウトです。ショック受けています…

 

さて、本題の大掃除に移ります。

 

測定会が終わった後はグラウンドに全員集合します。

 

[一番手前は佐々木内野手(1年/洛南)]

マスクを全員つけての写真はなかなかにシュールです…

 

[ピントが合っていなくてごめんなさい…の廣納内野手(3年/茨木)]

今回の大掃除を仕切ってくれたのは廣納内野手です。廣納内野手の指示に従って動きます。

 

一旦、球場の中にある道具は全てグラウンドに出します。すると、

 

大久保投手(1年/湘南)がおもむろにビニール傘を広げたり…

 

[左から:濵﨑投手(3年/鶴丸)大鳥外野手(3年/早稲田実)]

カメラを向けたらポーズをしてくれたり…

 

扇風機がヘルメットをかぶっていました。

 

 

ちなみに球場の中はというと、

ご覧の通り、画面全体が曇ってしまうほど砂ぼこりがひどいのです…なので、

 

[一番手前から時計回りに:樫村学生コーチ(3年/市川)、青山内野手、宮本投手(3年/土浦一)山下朋大内野手(3年/副将/東海)]

マスクだけでは命を守りきれないため、サングラスも着用します。見た目がなんだか怪しげな4人衆でした。

 

 

球場の外では、

必死の土木作業が行われていました。12:00終了予定のはずが、12:00近くになっても終わる気配がありませんでした。

 

カメラを向けると木野学生コーチ(3年/日比谷)がトンカチを手に素敵な笑顔を見せてくれました(^^)

 

[左から:木野学生コーチ、山下大志外野手(3年/豊田西)]

そして、傾斜でわざと転ぶという非常に趣ある芸を披露してくれました。積極的なアピール、大事です。

 

大掃除後の写真がないので説得力がありませんが、かなり球場内がきれいになった印象です!

 

 

【午後】~引退試合~

卒部した4年生が球場に集まり、現役部員vs卒部生の引退試合が行われました。

 

[一塁側ベンチに座る4年生。手前より、田畑元内野手、三鍋前副将、磯野元内野手、星川元外野手、中川前主務]

 

卒部生チームの先発投手は福井元捕手!

 

 

対する現役部員チームは吉田マネージャー(1年/栄光学園)が先発マウンドにあがりました!

 

 

引退試合では、普段の本職ではないポジションで出場することが慣例となっており、

 

サードとして出場した坂井投手(1年/久留米大附)がナイスな守備を披露し、ご覧のような弾ける笑顔を見せたり、

 

 

[左から:平山投手(2年/栄光学園)田中弘毅学生コーチ(2年/開成)岡外野手(2年/小倉)]

ライトで出場した田中学生コーチが難しめのライトフライを捕球し、盛大にお祝いされたり…

 

伊藤元投手がファーストで出場したり…など、好プレーエラー連発の終始笑いの絶えない試合となりました。

 

また、このほかにも注目の対決がいくつかありましたので、ご紹介します!

 

~宇佐美兄弟対決~

①ピッチャー 尭也(2年/桐朋) vs バッター 舜也(前主将)

→舜也さんがセカンドゴロを転がし、尭也の勝利

[ピッチャー尭也]

 

②ピッチャー 舜也 vs バッター 尭也

→尭也がライトフライを打ち上げ、舜也さんの勝利

[ピッチャー舜也さん]

 

~主務対決~

ピッチャー 中川前主務 vs バッター 柳田主務(3年/湘南)

柳田主務が大いにファウル疑惑ありのツーベースヒットを放ち勝利

[中川前主務]

 

[柳田主務]

 

~国立高校同期対決~

ピッチャー 岩田元内野手 vs バッター 髙野学生コーチ(3年/国立)

→髙野学生コーチがセカンドフライを打ち上げ、岩田元内野手の勝利

[ピッチャー岩田元内野手とバッター髙野学生コーチの対戦。撮影者:木野学生コーチ]

 

 

また、この試合では岩田元内野手、新堀内野手(3年/麻布)ホームランを放ち、かなり盛り上がりました。

[ホームランを放った新堀内野手と卒部生チームの捕手を務めた梅山外野手(2年/四日市)のハイタッチ]

 

 

同点からなかなか勝負が決まらず、8回裏、杉本前外野手のスクイズ成功で卒部生チームサヨナラ勝ちをおさめました。

[現役時代と変わらない、華麗なバントを決めた杉本元外野手。撮影者:木野学生コーチ]

 

[勝利を喜んでいるのは、中央が岩田元内野手、その右隣が星川元外野手。撮影者:木野学生コーチ]

 

ちなみに、試合のスコアは以下の通りです。

———

現 100 013 00 = 5

卒 010 211 01X = 6

———

 

【夜】~納会~

夜は大学構内の食堂で納会を行いました。

まずは、一誠寮に今年入寮した部員の「入寮式」が行われ、新入寮生を代表して松田悠希投手(2年/開成)が挨拶をしました。

[中央が松田投手、その右隣は石元内野手(2年/桐朋)]

 

歓談後には卒部生一人ひとりの挨拶、そして3年生からの記念品贈呈が行われました。

[記念品贈呈の様子。カメラに気付きアピールをするのは星川元外野手。]

 

また、主将伝達式が行われ、宇佐美前主将から辻居主将(3年/外野手/栄光学園)に背番号10のユニフォームが手渡されました。

[左から:宇佐美前主将、辻居主将]

 

そして最後は中西助監督、浜田監督にご挨拶いただき、納会を終了しました。

[昨年のブログでは浜田監督の写真だったので、今年は中西助監督を]

 

こうして弊部の1年間の活動は幕を下ろしました。

 

2018年もファンの皆さま、OB方々、その他大勢の方に支えていただき、1年間活動することができました。

本当にありがとうございました。

 

一方で、年間通してリーグ戦での勝ち星をあげることができず、申し訳なさ、悔しさを感じています。

来年は100周年イヤーでもありますし、支えてくださっている方々へ「勝利」という形でたくさん恩返しができるよう、部員一同2019年も日々励んでまいります。

 

今後とも東大野球部をよろしくお願いいたします!

 

年内のTOKYO ROCKSブログの更新も恐らく今回が最後でしょう。

1年間お読みいただきありがとうございました。

次回は神﨑が担当いたします。ご期待ください。

 

それでは、皆様よいお年をお迎えください!

 

筒井瑛美子(3年/マネージャー/女子学院)

東京六大学野球ブログリーグ一覧