TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.05.25

最終カード直前!春季リーグ戦振り返り!

TOKYO ROCKSをご覧の皆さま、こんにちは!

3年マネージャーの玉村です。

 

1年生マネージャー3人も入部してくれたので、自分のブログ担当は当分回ってこないと思っていたのですが、回ってきてしまいました…

そしていつも通りアップが遅くなってしまい申し訳ありません……

 

 

ところで!本日5月25日は何の日かご存知でしょうか?

 

 

 

 

 

そうです!小林智子マネージャー(3年/桜蔭)と自分の誕生日です!

 

 

 

 

 

まちがえました、そっちではないですね!

 

 

春季リーグ戦の最終カードです!!!

(もしよろしければ誕生日記事だけでもご覧ください…(笑))

 

 

最終カードをご覧になる前に、このブログでここまでのリーグ戦を振り返ってみましょう!

 

 

それでは早速参りましょう!

 

まずは嬉しいリーグ戦初安打を放った選手が5人です!

読者の皆さま、全員わかりますでしょうか??

 

 

トップバッターは大音捕手(2年/湘南)

今季から東大の正捕手の座を掴み、ここまで全試合でスタメン出場中です!

大音[マウンド上で宮本投手(4年/土浦一)(左)に駆け寄る大音捕手(右)]

 

続いて奥野投手(2年/開成)です!

昨年から登板はありましたが、対法政2回戦で初打席初安打初打点を記録しました。

奥野とは一誠寮で同部屋ですが、いつも野球やトレーニングの本を読むなど勉強熱心な姿が印象的です。

片付けのできない僕はいつも迷惑をかけてばかりで申し訳なく思っています…(笑)

奥野[打席での写真がなかったので、投球中の奥野投手です]

 

次は安田外野手(2年/三鷹中等教育)です!

代打出場で8打数3安打1打点の好成績を残しています!

福岡合宿では浜田監督岡本学生コーチ(4年/洛星)の指導の下、たくさんのごはんを食べていましたが、その成果が出ているのでしょうか?

安田[対法政2回戦で初安打初打点を記録した安田外野手]

 

続いて森末内野手(2年/戸山)

安田外野手同様、左の代打として出場を重ねています。

対早稲田1回戦では二塁打を放ちました!

森末 [右翼線に鋭い二塁打を放った森末内野手]

 

次は早川内野手(3年/菊里)です。

二浪を経て東大に合格、入学後は怪我も乗り越えて今春スタメンを勝ち取りました!

秋の新チーム始動時に彼がスタメンを取ると予想できた人はほとんどいなかったのではないでしょうか。

安定感のある守備でチームに貢献しています!

早川[母の日イベントが実施された対明治2回戦で守備に就く早川内野手]

 

 

続いてリーグ戦初登板を果たした選手はなんと6人もいます!

 

 

先頭は坂口投手(日比谷/4年)

初先発となった対明治1回戦での投球は圧巻でした。

しかし意外なことに4年生にして今シーズンが初登板です。

坂口 [対明治1回戦完投を果たした坂口投手]

 

続いて小林瑶平投手(4年/栄光学園)

大学3年生の春に軟式野球部からの移籍を果たした異色の経歴を持ちます。

部内での扱いは2年生ですが、今年がラストイヤー。今シーズンに懸ける思いも人一倍でしょう!

小林瑶[対明治2回戦で1イニングを無失点に抑えた小林瑶平投手]

 

次は田中啓資投手(2年/筑波大駒場)です。

大きく曲がるスライダーが武器の2年生右腕です。

投球回数こそ少ないですが、3試合に登板して失点は0と今後に期待がかかります!

田中啓[気迫の投球で3試合連続無失点中の田中啓資投手]

 

続いて大久保投手(2年/湘南)

独特のフォームから繰り出されるノビのある直球が持ち味です。

慶應2回戦で初登板、1/3イニングを無失点に抑えました!

大久保[四球で出塁を許しながらもしっかりと後続を打ち取った大久保投手]

 

続いて柳川投手(2年/富山中部)

沖縄合宿を経て春のオープン戦で覚醒した2年生右腕です。

リーグ戦は苦しい投球が続いていますが復活に期待です!

柳川[躍動感あふれる投球を披露する柳川投手]

 

最後は平山投手(3年/栄光学園)です!

キレのあるチェンジアップが売りの3年生右腕。

3年生の同期投手陣ではここまで今季唯一の登板となっています。

マウンドからベンチへ戻るときの弾ける笑顔が印象的です!

平山[対慶應2回戦で1イニングを無失点に抑えた平山投手]

 

以上で選手の紹介を終わりたいと思います!

 

チームはここまで8連敗と厳しい戦いが続いていますが、今回ご紹介した選手の中からきっと救世主が現れてくれることでしょう。

もちろん、以前から出場を重ねている選手からも目が離せません!

 

今日の最終カード立教戦ではなんとか意地を見せたいと思います。

 

R01.05.12vsM② (136) [辻居主将(4年/外野手/栄光学園)を先頭に整列する東大ナイン]

 

皆様の応援が本当に力になります。

 

ご声援のほどどうぞよろしくお願い致します。

 

次回は本日21歳を迎えた小林が担当します!

お楽しみに!!!

 

玉村直也(3年/マネージャー/渋谷幕張)

 

========================
【硬式野球部100周年寄付返礼企画実施中!】

野球部では、日々の活動経費や約10年ごとの人工芝貼替え工事に向けて計画的な資金造成を行うべく、東京大学基金を通じて皆様へご支援をお願いしております。

野球部創部100周年の今年は、ご寄付に対する返礼企画を実施しております!
本企画では、ご寄付へのお礼として100周年を記念したオリジナルグッズ等をご用意しております。皆様からの寄付金は、2021年のシーズン終了後に予定されている東大球場の人工芝貼り替え工事に向けて積み立てさせていただきます。
詳細はこちらからご覧ください。
皆様からの温かいご支援をお待ちしております。
========================

東京六大学野球ブログリーグ一覧