TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.07.31

【受験生応援企画 夏編】

TOKYO ROCKSをご覧の皆様、ごきげんよう!

2年マネージャーの中嶋です。

 

本来ブログの更新は毎週火曜日ですが、

7月も今日で終わり!夏休みが始まった!(まだの方ごめんなさい…)ということで、本日は特別企画【受験生応援企画 夏編】をお送りします。

 

今回は部内で実施したアンケートの結果をお知らせします。

東大野球部員の受験にまつわるさまざまなエピソードや受験事情を紹介していきます。少しでも参考になれば幸いです!

 

Q1. 入学した科類は何ですか?

最も多かったのは理科Ⅱ類。全体の31%を占めていました。

理科Ⅱ類からは、主に農学部・薬学部に行く方が多いようです。

文系最多は文科Ⅲ類で全体の約26%でした。

入学科類

 

Q2. 志望校・志望科類はいつ頃決めましたか?

高3の前半(26%)、高3の後半(22%)で決めたという方が、合わせて半数近くを占めていました。

 

志望校を決めた時期

Q3.  大学受験のために塾・予備校にいつから通っていましたか?

高2、高3、あるいは浪人してから通い始めた方が多いようです。通っていなかったという方も一定数いたことは驚きでした!

決して早期から通っていたわけではなく高3のギリギリまで部活に打ち込み、引退してから集中的に学習を行ったという方が多いようです。

また自分で計画を立てて毎日コツコツ学習するスタイルが東大受験には欠かせません!

塾に通い始めた時期

 

Q4.   理科の選択科目は何でしたか?【理系の方】

9割以上が物理・化学の選択でした。その他、わずかでしたが生物・化学選択の方もいらっしゃいました。

理系選択科目

 

Q5. 社会の選択科目は何でしたか?【文系の方】

世界史・地理、日本史・世界史が同じぐらいの割合でした。

これらの選択科目は、共通点が多いため非常に学習しやすく、おすすめです!

文系選択科目

 

Q6.  何か受験生にアドバイスがあればお願いします!

「成績に一喜一憂せず頑張ってください」石元内野手(3年/桐朋/文科Ⅲ類→教育学部)
「今まで出来てない事を考える暇があったら目の前のことに集中しよう」高橋内野手(2年/私立武蔵/文科Ⅲ類)

「地道にやり続ければ必ず結果が伴うはずです。頑張ってください。」澁谷捕手(3年/筑波大附/文科Ⅱ類→経済学部)

「自分が集中できる方法を見つけておくと良いです。」井上遼太郎外野手(1年/筑波大駒場/理科Ⅱ類)

「夏以降頑張ればすごく伸びるので、部活をやっている方は引退まで全力で頑張ってください!隙間時間で勉強できると尚良いと思います。」阿部学生コーチ(4年/灘/理科Ⅲ類→医学部)

「努力は必ず報われると信じて、ひたむきに頑張ろう!」筒井マネージャー(4年/女子学院/理科Ⅱ類→後期教養学部)

「自信が大事だと思います。プライドとか。負けん気とか。」平山投手(3年/栄光学園/理科Ⅱ類→薬学部)

「自分に厳しく!頑張ってください!」伊藤和人内野手(1年/東京都城北/理科Ⅱ類)

「勉強は部活終わってからで大丈夫です!頑張りましょう」柳田主務(4年/湘南/文科Ⅰ類→法学部)

 

野球にも通ずるたくさんのメッセージ・アドバイスをいただきました!

 

最後にはなりましたが、ご協力くださった部員の方々本当にありがとうございました!!!

 

 

次回以降は東大野球部Facebookにて、具体的な夏の学習アドバイスなどをお送りしていこうと思います。

スケジュールの詳細は下の画像をご覧ください。

企画紹介(改)

 

どうぞお楽しみに!

 

中嶋 理沙(2年/マネージャー/白百合学園)

東京六大学野球ブログリーグ一覧