TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2019.11.05

フォトアルバム TEAM2019

TOKYO ROCKSをご覧の皆さん、こんにちは!

2年マネージャーの吉田です。

 

日中は日差しがあると過ごしやすい気候ですが、朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。

体調を崩すことのないよう、各自対策をして元気に過ごしましょう!

 

4年生の方々が引退されてから、1週間が経ちました。

柳田主務(4年/湘南)神﨑マネージャー(4年/明治学園)筒井マネージャー(4年/女子学院)の偉大さをヒシヒシと感じつつ日々を過ごしているこの頃です。

4年生の方々には、選手だったときもマネージャーになった後も本当にお世話になりました。

TEAM2019で学んだことを活かし、これからも日々邁進していきます。

————————————————————————————————————————-

さて、ブログのテーマの方に行きましょう。

今回のテーマはというと、「フォトアルバム TEAM2019」です!

 

自分も写真撮るのが割と好きですが、マイカメラを片手にたくさん写真を撮影する方や、

練習シーンだけでなく許可なく人の顔を撮影する方がいたこともあり、

とにかく写真が豊富なのです!

ということで、写真を通じてTEAM2019を振り返っていきたいと思います!

 

2018.11

〇TEAM2019始動

日差しが差し込む中、TEAM2019が始動しました。

始動

[TEAM2019始動初日、ミーティング後に集合する部員たち]

2018.12-2019.01

〇冬練習

練習時においては、身体作りのため己をいじめつつ、

練習が終わると、仲の良いシーンが多々見受けられました。

冬

[(左上)下半身強化に励む平山投手(3年/栄光学園)(左)と奥野投手(2年/開成)(右)、(右上)険しい表情をしながら走る井上慶秀内野手(2年/県長野)(左下)旋風」の文字を書く(左から)辻村真樹学生コーチ(4年/県立千葉)青山内野手(4年/広島学院)辻居外野手(4年/主将/栄光学園)(右下)ポージングをする(手前から時計回りに)大﨑捕手(4年/白陵)山下大志学生コーチ(4年/豊田西)、青山内野手、濵﨑投手(4年/鶴丸)]

2019.02-03

沖縄バッテリー合宿福岡・大分合宿

温暖な気候の下、各自レベルアップに努めました。

ですが、福岡・大分合宿期間中はが降ることが多く、予定していたオープン戦の多くが中止になるなど、

イレギュラーなことが多かった合宿となりました。

沖縄

福岡

[(上)沖縄合宿期間中の坂口投手(4年/日比谷)の1コマ、(下)福岡合宿時の集合写真]

(写真が少なく、このような形となってしまいました…)

オープン戦

合宿の後は、オープン戦を数多く行いました。連戦続きでマネージャーとしてもやりがいがあった印象が残っています。

ブログ190203OP

[(左上)小林大雅投手(4年/副将/横浜翠嵐)<vsJR東日本戦>、(右上)土井外野手(3年/國學院久我山)<vs高知工科大学戦>、(左下)(左から)青山内野手、宇佐美外野手(3年/桐朋)堤内野手(4年/長崎西)<vs桐蔭横浜大学戦・ウォーミングアップ時>、(右下)笑顔をみせる武隈外野手(3年/鶴丸)(右)と宮本投手(4年/土浦一)(左)]

2019.04-05

社会人対抗戦 (vs 新日鐵住金かずさマジック)

灰色の布地にの「TOKYO」の文字が入ったユニフォームでの最後の公式戦となりました。

グラウンドコートが必要なほど寒い中、白熱とした試合が繰り広げられました。

社会人対抗戦

[(左上)シートノックを終え、ベンチに下がる選手たち、(右上)好投する奥野投手、(左下)本塁打を放つ武隈外野手、(右下)得点し、喜ぶベンチ]

春季リーグ戦

春季リーグ戦よりユニフォームが新しくなりました。

苦しい展開となる試合も少なくありませんでしたが、後半になるにつれ、相手に喰らいつくことができた試合が多くなり、チームの状態もよくなっていきました。

また、新勢力の台頭もかなりありました。

リーグ戦1

[(左上)生還する梅山外野手(3年/四日市)<vs法政大学2回戦>、(右上)安打を放つ武隈外野手<vs慶應義塾大学1回戦>、(左下)リーグ戦初登板の平山投手<法政大学1回戦>、(右下)スタメンマスクを勝ち取った大音捕手(2年/湘南)<vs慶應義塾大学2回戦>]

リーグ戦2

[(左上)セーフティーバントを決める笠原内野手(3年/湘南)<vs明治大学1回戦>、(右上)好リリーフする小林瑶平投手(4年/栄光学園)<vs明治大学2回戦>、(左下)9回まで無失点に抑えた坂口投手<vs明治大学1回戦>、(右下)辻居外野手を迎える選手<vs立教大学1回戦>]

春季フレッシュリーグ

春季リーグ戦と同時進行で行われた春季フレッシュリーグ。

序盤の試合は全く歯が立たず大敗することもありましたが、見事法政大学相手に勝ち星を挙げることができました!試合を重ねるにつれてがついていくことが、ベンチに入っている自分にも伝わってきました。

フレッシュ

[(左上)ベンチに引き上げる佐々木内野手(2年/洛南)(右)と横井学生コーチ(2年/神奈川県聖光学院)<vs立教大学>、(右上)勝利投手となった小宗投手(2年/私立武蔵)<vs法政大学>、(左下)決勝打を放った宮﨑外野手(1年/開成)<vs法政大学>、(右下)喜ぶベンチ<vs明治大学>]

 

〇新入生練習会

自分が新歓担当だったこともあり、思い入れがある行事でした。

選手・マネージャー合わせて31人入ってきてくれて、非常にうれしかったです!

新入生

[(左上)ピザを頬張る岸野投手(1年/湘南)(左)と綱嶋投手(1年/筑波大附)(右)、(右上)後輩マネージャーの田中平祐マネージャー(1年/ラ・サール)(上)と増田マネージャー(1年/筑波大附)(下)、(左下)守備練習を受ける一年生たち、(右下)軽快な守備をする清永内野手(1年/佼成学園)]

2019.6-7

東京都国公立大学戦

連覇を狙っていましたが、決勝戦で破れてしまい準優勝という結果で終わりました。

国公立戦

[(左上)好投する井澤投手(1年/札幌南)<vs東京外国語大学戦>、(右上)先頭打者本塁打を放つ堤内野手<vs東京学芸大学戦>、(左下)スタメンを迎えるベンチ<vs東京学芸大学戦>、(右下)安打を放つ辻外野手(2年/開成)<vs首都大学東京戦>]

〇東大球場スポーツデー

例年行っている東大球場スポーツデー、今年もたくさんの参加者に来ていただけました。

子供たちの笑顔パワーに感化され、多くの部員も笑顔で活動していました笑

スポーツデ

[(左上)子供とハイタッチする石元内野手(3年/桐朋)(右上)満遍の笑みを見せる玉村副務(3年/マネージャー/渋谷幕張)(左下)笑顔でボールを投げるフリをする髙野学生コーチ(4年/国立)(右下)ボールを運搬する横山投手(3年/四日市)]

双青戦(京都大学定期戦)

伝統のある定期戦が今年は東京で行われました。

関西学生野球連盟秋季リーグ戦にて関西学院大学と同志社大学から勝ち点を挙げた強豪相手に見事勝利を挙げることができました。

双青戦

[(左上)直前に選手宣誓の存在を知るも見事責務を果たした辻居外野手、(右上)猛打賞を記録した笠原内野手、(左下)決勝弾を放った武隈内野手、(右下)両校交じり撮影した集合写真]

2019.08

室蘭合宿

今年も室蘭合宿を行いました。

合宿の帯同に初めて行かさせていただいた合宿ということもあり、強い思い入れがあります。(ですので写真多めです…)

室蘭1

[(左上)集合写真、(右上)走塁練習をする安田外野手(2年/三鷹中等教育)(左下)ボールがグローブにハマった笠原内野手(左)と笑顔の川出内野手(3年/刈谷)(右)、(右下)砂浜で走るピッチャー陣]

室蘭2

[(左上)打撃練習をする岡外野手(3年/小倉)(右上)合宿中も仲の良い宮本投手(左)と青山内野手(右)、(左下)トレーニングメニューを不気味な顔でこなす奥田勇捕手(2年/鶴岡南)(右下)合宿打ち上げ写真]

カナダ遠征

8月中旬に行われたカナダ遠征。

冷涼な気候の下、実戦を積むことができました。カナダ遠征に行った部員の多くが貴重な体験をしたと言っており羨ましくも思いました。

カナダ

[(左上)慶應義塾大学主将の郡司選手と写真を撮る辻居外野手、(右上)試合前のセレモニー、ジャンプしているのは土井外野手、(左下)試合中のベンチの様子、(右下)練習の合間に談笑する大久保投手(2年/湘南)(左)と石元内野手(右)]

2019.9-10

秋季リーグ戦

なんとしても勝ち点を挙げるべくして臨んだ秋季リーグ戦。

僅差の試合も数多くありました。しかし、勝利を挙げることができずに幕を閉じました。

秋季リーグ戦1

[(左上、右上)投球回はチーム全体の6割を超え、打率も3割をマークした小林大雅投手<投:vs法政大学1回戦、打:vs明治大学1回戦>、(左下)副将としてチームを支えた山下朋大内野手(4年/副将/東海)<慶應義塾大学1回戦>、(右下)開幕スタメンの座を奪った松岡捕手(1年/東京都市大付)<vs明治大学1回戦>]

秋季リーグ戦2

[(左上)途中からスタメンマスクを被る大音捕手<vs早稲田大学2回戦>、(右上)明治大学の森下主将から本塁打を放った石元内野手<vs明治大学1回戦>、(左下)先制し、活気づくベンチ<vs法政大学2回戦>、(右下)最後まで主将としてチームを引っ張った辻居外野手]

〇セレモニー

秋季リーグ戦の試合が全て終わった後、セレモニーを行いました。

セレモニーの後、引退となる4年生の方々を記念写真を撮りました。

セレモニー

[ツーショット撮影する阿部学生コーチ(4年/灘)(左)と小林大雅投手(右)]

セレモニー1

[TEAM2019ピッチャー陣]

セレモニー2

[TEAM2019キャッチャー陣]

セレモニー3

[(左から)吉田、柳田主務、玉村副務、田中平祐マネージャー]

(守上マネージャー(2年/麻布)は会計の仕事のため不在です…)

 

以上を持って、TEAM2019の振り返りを終えたいと思います。

————————————————————————————————————————-

そして、本日より、秋季フレッシュトーナメントが始まりました。

本日、東大の試合はありませんでしたが、明日より3日連続で行われます!

 

11/6(水) 12:30試合開始予定  vs立教大学 (一塁側)

11/7(木) 12:30試合開始予定  vs  (三塁側)

11/8(金) 順位決定戦 (一塁側)

詳細は、弊部ホームページをご覧ください。

 

また、以下の3選手に意気込みを一言語ってもらいました!

大音「僕の一振りで試合を決めます。」

安田「秋のリーグ戦の悔しさぶつけます。」

小宗「俺のピッチングで流れを引き寄せます!」

IMG_6229

[(左から)小宗投手、大音捕手、安田外野手]

平日ですが、ご声援のほどよろしくお願いいたします!

————————————————————————————————————————-

いかがでしたでしょうか。

来週は、同期の中嶋が担当いたします!お楽しみに!

 

吉田洸(2年/マネージャー/栄光学園)

========================

【硬式野球部100周年寄付返礼企画実施中!】

野球部では、日々の活動経費や約10年ごとの人工芝貼替え工事に向けて計画的な資金造成を行うべく、東京大学基金を通じて皆様へご支援をお願いしております。

野球部創部100周年の今年は、ご寄付に対する返礼企画を実施しております!

本企画では、ご寄付へのお礼として100周年を記念したオリジナルグッズ等をご用意しております。皆様からの寄付金は、2021年のシーズン終了後に予定されている東大球場の人工芝貼り替え工事に向けて積み立てさせていただきます。

詳細はこちらのページの下部をご覧ください。

皆様からの温かいご支援をお待ちしております。

========================

東京六大学野球ブログリーグ一覧