TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2020.08.12

春季リーグ戦開幕! 1年マネージャーの石井です!

TOKYOROCKSをご覧の皆様、はじめまして!

1年マネージャーの石井悠人です!出身は灘高校です。

今ほとんどの人がいしい「ゆうと」と読んだと思いますが、実はいしい「はると」です。初見で読めた人はすごいと思います。

中高では野球部ではありませんでしたが、野球が好きで、真剣な野球の舞台に関わりたいと思っていたので東京大学野球部に入部しました。

こんな状況となり一時は自分の学生生活がどうなるか不安な日々でしたが、なんとか前期を終え、大学生活初めての夏休みに突入しました。

それと同時に野球部の1年生も活動をスタートしました。まだまだ仕事には慣れませんが、先輩の皆さんに優しく教えてもらったり、同期のマネージャーの木村さん(1年/マネージャー/国立)や同じ灘校出身の笹川(1年/マネージャー/灘)と協力しながらなんとかやっています。なんとかチームの勝利に貢献できる様に頑張ります!

ちなみに以前ブログでも紹介されていた永田(1年/開成)はマネージャーから学生コーチに転身しました。こちらも応援よろしくお願いします!

さて、ついに東京六大学では春季リーグ戦が始まりました!コロナの影響でいつもとは違う真夏の中、東京大学は8/10に慶應義塾大学、そして8/11には法政大学との試合を行いました。それではその2試合について振り返っていきましょう!

 

【開幕戦 8月10日(月)  慶應義塾大学●4-5】

 

先発のマウンドに上がったのはリーグ戦初登板となる井澤投手(2年/札幌南)。

R2.8.10 vsK (474)

 

 

しかし、初回に三塁打などで2点を失った後、3回にも本塁打を浴び点差が3点に広がってしまいます。

一方打線は4回に笠原主将(4年/内野手/湘南)がチーム初ヒットを放ち、その後1死2塁のチャンスを迎えますが、後に続いたバッターが倒れ、得点とはなりません。

しかし6回、代打の中井外野手(2年/土浦一)が1死からヒットを放つと、笠原主将の四球などで2死2,3塁のチャンスを迎えます。ここで、石元内野手(4年/桐朋)がライト前にヒットを放ちついに2点を返し、点差を1点に減らします。

R2.8.10 vsK (575)

[タイムリーを放った石元内野手]

 

ここでピッチャーはベンチ入りした選手の中で唯一の左投げである小宗投手(3年/私立武蔵)に代わります。二死2塁のピンチを背負うもなんとか無失点に抑えました。

 

打線は6回の勢いのまま、水越内野手(3年/明和)の二塁打で同点、そして先ほど代打で出ていた中井外野手のセンター前ヒットによりついに逆転に成功します!

R2.8.10 vsK (712)

[7回に一時勝ち越しとなるタイムリーを放った中井外野手]

 

7回には平山投手(4年/栄光学園)が上がり、7,8回と無失点に抑えますが、9回に崩れてしまい、サヨナラ負けを喫してしまいました。

負けてはしまったものの、昨年秋の覇者である慶應義塾大学をあと少しのところまで追い詰めました。

 

【8月11日(火)  対法政大学●3-6】

 

この日の先発マウンドに上がったのは西山投手(2年/土浦一)。前日の井澤投手と同様、こちらもリーグ戦初登板です。

_DSC3010

 

1回にピンチを迎えますが、なんとか抑えます。

打線は3回、前日に大暴れした中井外野手が二塁打を放ち、無死2塁のチャンスを作りますが、後続が倒れ得点とはなりません。

 

4回、これまで好投を続けていた西山投手が捕まり本塁打などで4点を失い、5回にも代わった小宗投手が1点を失います。

一方打線は苦戦し、5,6,7回を無安打に抑えられてしまいます。

しかし8回水越内野手の安打などで無死満塁のチャンスを作ると、前日4打数無安打に抑えられていた井上慶秀内野手(3年/県長野)がセンター前にヒットを放ち、1点を返します。一塁上で見せたガッツポーズが印象的でした!

 

IMG_1283

[両腕でガッツポーズをする井上慶秀内野手]

 

更に押し出し四球、犠牲フライで2点を返すも反撃はここまで。

8回裏に1点を失いそのまま負けてしまいました。

負けてしまったものの、この試合も次以降の試合に希望が持てるような非常に内容の良い試合だったと思います。

-----------------------------------------

ついに春季リーグ戦が始まり、こんな素晴らしい舞台に自分が関われることに感動しています!梅雨が明け、最近は厳しい日差しが降り注いでいます。かくいう私も神宮の応援席で応援していたのですが、あまりにも日差しが強くて腕が日焼けで真っ赤になってしまいました。元々あまり外に出ないタイプなので、余計腕が痛いです。神宮に応援に来る皆様は日焼け止めなどの対策を行う方がいいと思います。。また、気温が非常に暑くなっているので、水分や塩分をこまめに補給して熱中症にならないように注意しましょう!

さて、まだまだリーグ戦は続きます。13(木)に早稲田大学戦、14(金)に立教大学戦、17(月)には明治大学戦があります。東京大学は昨日おとといと連敗してしまいましたが、打線の調子が良く次の試合以降にも期待ができますね!部員一同全力で戦っていきますので残りの試合も引き続き応援よろしくお願いします!

------------------------------------------

最後までお読みいただきありがとうございました。

人生で初めてブログを書くので緊張しながら書いていました。面白いと思ってくれる方がいたならば幸いです。

次回のブログは自分と同じ1年の木村舞穂子が担当します。お楽しみに!

石井悠人(1年/マネージャー/灘)

 

東京六大学野球ブログリーグ一覧