BIG6 BLOG LEAGUE

東京大学
野球部ブログ

主将 松岡 泰希
  • TOP
  • 春季リーグ戦vs明治大学

春季リーグ戦vs明治大学

TOKYOROCKSをご覧の皆様、こんにちは。
4年マネージャーの小野です。

運営に携わる方々のご尽力により、先週に今年度の春季リーグ戦が無事に開幕を迎え、いよいよ自分の学年のラストイヤーが始まりました。
3年前の春季リーグ戦で初めて東大野球部の一員として先輩方を応援したことが、まるで昨日のことのように鮮明に覚えています。今では神宮で戦える時間も残り僅かになりました。本当に感慨深いです。
最終学年となった今、チームの勝利に貢献にできますよう、より一層精進してまいります。

                                                                     

さて、大変遅くなりましたが…(学業の方でのピンチを招きました、昨日なんとか無失点に抑えてその場しのぎに成功しました。失礼いたしました。)
先週末に行われた、対明治大学戦を振り返っていこうと思います。

【4/16(土) vs明治大学1回戦 ●1-12】

先発のマウンドに上がったのは、皆様お馴染みの、弊部現役部員の中では唯一神宮でホームランを放った、エースの井澤投手(4年/札幌南)です。
スクリーンショット 2022-04-24 13.00.19
[井澤投手]

初回では相手打線に捉えられ、いきなり5失点を喫しましたが、その後の5回は無失点に抑え、エースの意地を見せてくれました。

2回の表、松岡主将(4年/捕手/東京都市大付)が四球を選び出塁し、続く赤井内野手(4年/浅野)がリーグ戦初ヒットとなるツーベースを放ち、その間に松岡主将が疾走してホームベースを踏み、1点を返しました。
スクリーンショット 2022-04-24 13.19.11
[赤井内野手]

4回表では梅林内野手(3年/静岡)がツーベースで、6回表では宮﨑副将(4年/外野手/開成)がヒットを放ち、盗塁を決めてチャンスを作りましたが、得点にはならず…
スクリーンショット 2022-04-24 13.26.11[梅林内野手]

スクリーンショット 2022-04-24 13.29.39[宮﨑副将]

7回裏では連打を浴び、7点を失いました。
しかし、8回裏にマウンドを任された齊藤投手(4年/筑波大附)は相手打線を3者凡退に抑えました。
スクリーンショット 2022-04-24 13.40.49[齊藤投手]

9回表、梅林内野手、松岡主将が出塁し、チャンスを作るも、後一歩及びませんでした。

結果的には大敗でしたが、赤井内野手の初ヒットや、齊藤投手の好投などもあり、様々な収穫を得ることが出来ました。今後の試合での選手達の活躍にぜひご期待ください!

 

【4/17(日) vs明治大学2回戦 ●1-16】

この試合で先発するのは、先週に行われた対慶應義塾大学2回戦で好投を見せた、(私が3年前から推していた、みねさんこと)小髙峯投手(4年/筑波大附)です。
スクリーンショット 2022-04-24 14.00.04スクリーンショット 2022-04-24 13.56.14[推しの小髙峯投手]

1回表はランナーを出したものの、無失点に抑えました。
しかし、初先発のプレッシャーは大きかったせいなのか、2回表では連打を浴び、5点を失いました。
続きまして3回には昨日の試合で好投した齊藤投手が登板するも、6失点を浴びました。

攻撃では、1回に宮﨑副将が昨日に続きヒットを放ち、その後見事盗塁を決めました。
チャンスを作るも、得点にはなりませんでした。
スクリーンショット 2022-04-24 14.12.08[宮﨑副将]

2回では、昨日ツーベースを放った赤井内野手がヒットを打ちました。
スクリーンショット 2022-04-24 14.38.36
[赤井内野手]

その後、それぞれ西山副将(4年/投手/土浦一)松岡由機投手(3年/駒場東邦)がそれぞれ3回、2回を投げました。
スクリーンショット 2022-04-24 14.46.28[西山副将]

スクリーンショット 2022-04-24 14.47.27[松岡由機投手]

7回裏では、中井内野手(4年/土浦一)がレフトへツーベースヒットを放ち、続く宮﨑副将のヒット、梅林内野手の死球でノーアウト満塁の好機を作り出し、その後松岡主将の押し出しで1点を返しました。
スクリーンショット 2022-04-24 14.57.25[ツーベースを打った中井内野手]

9回の表、マウンドを任されたのはリーグ戦初登板の金子投手(4年/開成)です。
見事に1回を無失点に抑えました。
スクリーンショット 2022-04-24 15.03.05[金子投手]

金子投手は今年度弊部のトレーニング長を務めています。弊部のインスタでは彼の1日の練習風景を公開しており、たくさんのいいね!をもらっています。(まだご覧になっていない方はぜひチェックしてみてください👀)
今回の好投も、努力の積み重ねの成果ですね。
後輩からもその筋トレに対する真剣な態度や、鍛え上げられた体格が好評で、とってもモテモテな金子投手です。

最終的には1-16と大敗を喫しました。
リーグ戦開幕後、なかなか苦しい試合が続いておりますが、負けた悔しさをバネに、来週に行われる対早稲田大学戦では絶対、勝利を目指して全力で戦います。

毎晩夜遅くまでついている室内練習場の明かり、絶えぬ打撃音、授業の合間を縫って球場に駆け込む姿…私はマネージャーとして、負けても負けても諦めず、勝利を真剣に目指している部員1人ひとりの努力を見てきました。
東大野球部は絶対に勝ちます。私は自分の仲間達を信じます。
いつも弊部を応援してくださっている皆さま、ぜひスタンドから、配信画面の向こうから、温かい応援をよろしくお願いいたします!

                                                                     

最後に、対明治大学戦で撮影された写真を載せさせていただきます。

実は神宮での仕事の中で、私はカメラで撮影するのが一番好きです。
神宮球場で自分のアナウンスを響かせるのもとてもやりがいがある楽しい仕事ですが、やはりアナウンス室で試合を眺めるより、スタンドにいる方が、ファンの皆さまの熱い声援を感じることができて、ベンチ内の雰囲気や、選手達の表情も近くで確認できて、とても楽しいです!

カメラは主に女子マネージャーの仕事で、撮影する写真のスケールや、注目するシーンなどは人によって異なるので、今の女子マネージャーはみんな自分のスタイルがあります!
(ちなみに私のスタイルはとにかくたくさん撮ることです(笑)。ついさっき、写真を振り分けてくれた角能マネージャー(2年/攻玉社)は「写真が多すぎます!」と悲鳴をあげていました。)

スクリーンショット 2022-04-24 15.35.21[金子投手の真剣な眼差し]

スクリーンショット 2022-04-24 15.35.43[必死に走る阿久津外野手(4年/宇都宮)]

スクリーンショット 2022-04-24 15.42.55[リーグ戦初ヒットを放った赤井内野手]

スクリーンショット 2022-04-24 15.36.58[イニングを終え、ベンチに戻る(左)別府外野手(3年/東筑)、(右)宮﨑副将]

スクリーンショット 2022-04-24 14.38.12[笑顔でベンチに戻る(左)赤井内野手、(右)中井内野手]

スクリーンショット 2022-04-24 15.37.38[イニングを抑え、笑顔でベンチから出てくる選手達]

スクリーンショット 2022-04-24 15.37.52[得点した直後、盛り上がるベンチ]

スクリーンショット 2022-04-24 15.39.56[真剣な顔でノックを打っている小野悠太郎学生コーチ(4年/渋谷幕張)]

スクリーンショット 2022-04-24 15.41.01[熱い声援を送る三塁コーチャーの島袋学生コーチ(4年/那覇国際)]

いかがでしたか。これからはよりたくさんの良い写真を皆さまにお届けできますよう、とにかくたくさん写真を撮り(角能、仕事を増やしてごめんなさい…(笑))、撮影技術をさらに磨き上げていきたい所存です。

                                                                     

来週末は早稲田大学です。
▼1回戦
4月30日(土)第2試合 12:30 (予定) 後攻一塁側
▼2回戦
5月1日(日)第1試合 10:00 先攻三塁側
こちらの日程で行われますので、ぜひ神宮球場に足をお運びください。
ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

                                                                     

次回は増田副務(4年/筑波大附)が担当します。
お楽しみに!

小野優華(4年/マネージャー/青島二中)

前の記事
2022.04.14 明日晴れるかな
次の記事
2022.05.03 Monthly Letter 5月