BIG6 BLOG LEAGUE

東京大学
野球部ブログ

主将 梅林 浩大
  • TOP
  • 始まる瞬間

始まる瞬間

TOKYOROCKSをご覧の皆様、こんにちは!
最近のマイブームはを積むこと、2年マネージャーの角能です。

いよいよ6月も折り返しを迎えようとしています。
いつの間にか2022年も半分が終わってしまい、が一気に近づいてきた感じがしていますね🔥

と同時に、4年生の先輩と過ごすことのできる期間があと半年をもう切っているということに寂しさを感じざるを得ません・・・
残りのわずかな期間を大切にして生活していきたいと強く感じています。私事で恐縮です

——————————————————————————————

さて、先週の德田マネージャー(2年/学芸大附)ブログにも書かれていましたが、マネージャー、アナリストとして1年生がなんと4人も入部してくれました。嬉しいです。
ということで今回のブログでは質問に回答してもらう形で4人を紹介していきたいと思います!

今回回答してもらった質問は以下の9個になります👇
・入部理由
・地元自慢(なんと全員地方出身なのです)
・休みの日は何をしているか
・野球部に入ってみて意外だったことは
・仲良くなりたい同期は
・好きな食べ物
・座右の銘
・東京で行きたいところは
・今後の目標

ちなみに自分の座右の銘は「人が人を助ける理由に、論理的な思考は存在しねーだろ」です。
とある漫画に出てくる台詞なのですが皆さん何の漫画か分かるでしょうか?真実はいつも一つです。私事で恐縮です。

それでは早速新入生スタッフの紹介を行って行きたいと思います!!
まずはマネージャーの二人からです。

奥畑ひかり(1年/智弁学園和歌山)

入部理由
六大学初の女性主務をされていた慶應の小林由佳さんに憧れ、六大学で高校とは全く異なる環境で勝利を目指したいと思ってからは東大野球部のマネージャーをすることがずっと夢だったからです。

地元自慢(和歌山)
野球王国和歌山 戦前から高校野球が強く、大学も今年の全日本選手権には和歌山大学が出場しました!昨年は和歌山の高校出身のドラフト1位選手を3人輩出していて、野球が好きな方も多いです!!
(和歌山出身のドラフト1位選手はDeNAの小園投手、ロッテの松川選手、広島の黒原選手になります。黒原選手に至っては智辯和歌山高校出身です!!by角能)

休みの日は何をしているか
野球観戦

野球部に入ってみて意外だったこと
先輩方が想像以上に優しかったです。

仲良くなりたい同期は
全員です!強いて挙げるなら榎本くん(1年/外野手/渋谷幕張)
→私の母校、智辯和歌山が好きらしいので。

好きな食べ物
焼き鳥

座右の銘
これを知る者はこれを好む者に如かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。
(孔子の『論語』の中の言葉だそうです、かっこいいby角能)

東京で行きたいところは
東京にはないですが、首都圏のイースタン・リーグの球場を制覇したいです!

今後の目標
東大野球部がリーグ戦で優勝する試合のスコアをベンチで書くことです。

vsW④canon (591)

【神宮球場で写真を撮影する奥畑マネージャー】

(以下by角能)
奥畑マネージャーは智辯和歌山OBを見に2軍球場に足を運んだり、オフ期間に全日本選手権を見るためにほぼ毎日神宮球場に行くなど野球愛が非常に強いです。多分今まで出会ってきた人の中で一番強いかも知れないレベルです。また、関西出身と言うこともありキレキレの関西弁でマネ部屋を席巻しています。本場関西のお笑いに負けないよう、関東代表として頑張ります。

続いて二人目のマネージャーの紹介になります!!

番匠由芽(1年/富山中部)

入部理由
リーグ戦を見て、神宮の舞台で戦う先輩方の姿に感動し、自分もこのチームに携わりたいと強く感じました。

地元自慢(富山)
お米と水が美味しい!
…富山のお米と水は絶品です。あるネット記事の水が美味しい都道府県ランキングでは、全国3位でした(私の中では1位ですが…涙)。

休みの日は何をしているか
家でプロ野球観戦
…スマホとテレビで2試合同時観戦しています。

野球部に入ってみて意外だったこと
東大球場の外野の周りが、田舎並みに自然が豊かだったこと

仲良くなりたい同期は
井之口くん(1年/内野手/ラ・サール)
…仲良くなりたいと言ってくれた(らしい)から。また、富山県民としては同じく地方出身という親近感が湧いております!

好きな食べ物
白米
…一人暮らしのため食費を切りつめていますが、お米は実家から送ってもらえるので実質毎日食べ放題です。

座右の銘
Live simply, Laugh often, Love deeply
…私の好きな歌手が紹介していた言葉で、日々心がけることで毎日を明るく過ごせるように感じています。

行きたい東京の場所
23区外
…未知の世界なので開拓してみたいです。

今後の目標
マネージャーとして、チームの一員として自分にできることを考え、積極的に行動に移していきたいです。

IMG_4213

【球出しを手伝う番匠マネージャー】

(以下by角能)
高校時代から野球部でマネージャーをやっていたため、番匠マネージャーはマネ部屋からグラウンドに出てノックの球出しを行うなど頻繁に練習の補助を行っています。
現在野球部に所属している女子マネージャーの中で高校時代にマネージャーをやっていた人はいないため、あまりグラウンドに出る人はおらず、少し新鮮な光景です。
——————————————————————————————

続いてアナリストの2名です。

内田倖太郎(1年/広島学院)

入部理由
プレイヤーとしては野球は諦めていたが、アナリストならプレーに関わるところで野球に携われると思ったから。

地元自慢(広島)
家からの眺めが良い

休みの日にしていること
お笑いの動画をずっと流しています。
(その中でも特にヨネダ2000が好きらしいですby角能)

野球部に入ってみて意外だったこと
人数の多さ

仲良くなりたい同期
臼井(1年/内野手/静岡)
→カープファンだから(内田倖太郎アナリストもカープファンですby角能)

好きな食べ物
牛乳寒天

座右の銘
笑いは百薬の長

東京で行きたいところ
浅草演芸ホール

今後の目標
選手に求められるアナリストになる
_DSC1810
【メジャーを持つ内田倖太郎アナリスト】

(以下by角能)
回答からも分かる通り、内田倖太郎アナリストはお笑いがとても好きで、ヨネダ2000を布教しようとして、実際佐藤想真アナリスト(2年/佐世保北)ははまってしまったようです。

続いて、アナリスト2人目です!

鈴木もも(1年/岡崎)

入部理由
一度は入部しないと決めたのですが、やっぱり野球が好きで諦められなかったから。絶対的な力量差がある中で本気で他大学に勝ちにいくことが面白いと思ったから。

地元自慢(愛知県岡崎市)
八丁味噌(名古屋の八丁味噌は八丁味噌じゃない!←ここ重要)、オカザえもん、東海オンエア、

休みの日にしていること
おいしいものを食べに行く、家でゴロゴロする

野球部に入ってみて意外だったこと
学生コーチが練習メニューや選手への指導、試合のメンバー決めなどを全て担っていることに驚いた。部の運営もマネージャーが全て行なっていて、学生だけで部が回っているのが高校とは全く違う。

仲良くなりたい同期
岡田くん(1年/捕手/岡崎)、高校同期なのに不仲説が浮上しているから(でも不仲じゃないです)

好きな食べ物
パン!

座右の銘
やれないのはやらないだけ

東京で行きたいところ
清澄白河、高尾山、日大三高、早稲田実業高校

今後の目標
セイバーメトリクスの視点から野球を見れるようになる。それを編成や練習に生かせるようにする。
canon (50)

【ノックの練習をしている実は左打ちの鈴木ももアナリスト】

(以下by角能)
東京で行きたいところという質問の回答に高校が入っていますが、鈴木ももアナリストは野球の中でも特に高校野球が好きで、そのため高校野球の強豪校に行ってみたいとのことです。

以上で1年生のスタッフ陣紹介は終了となります。
様々に面白い回答がありましたが、共通している点はみんな野球に非常に詳しいという点です⚾
いつも4人の知識量に驚かされているばかりなので負けないよう精進していきたいと思います。私事で恐縮です。

——————————————————————————————

続いて、2年生ですが佐藤想真アナリストにも質問に答えてもらいました。
入部自体は今年の1月にしていたのですが、ブログで焦点を当てて紹介したことがなかったのでこのタイミングで紹介したいと思います!!

入部理由
統計の分野に興味があって、野球データ(特にトラックマンデータ)を扱いたかったから。

地元自慢(長崎)
四ヶ町商店街
(自分は聞いたことのなかった商店街ですが、直線のアーケード街では日本で一番長いらしいですby角能)

休みの日にしていること
東京メトロ駅巡り
散歩・ランニング

野球部に入ってみて意外だったこと
部員数が多いこと

仲良くなりたい同期
(2年/投手/駒場東邦)

好きな食べ物
オムライス

座右の銘
You should be 有終の美

東京で行きたいところ
浅草(駅)

今後の目標
秋季リーグの勝利に貢献する
IMG_4230       【ノックの練習をしている佐藤想真アナリスト】

(以下by角能)
休みの日にしていることとして、東京メトロ駅巡りとありますが、先日副都心線の全駅制覇を達成していました。全線全駅制覇にはまだまだ時間がかかりそうなので、また達成され次第ブログで報告していきたいと思います。
——————————————————————————————

さて、今回アナリストを計3人紹介しましたが、永田学生コーチ兼アナリスト兼マネージャーを含め、現在東大野球部アナリスト部門は4名で構成されています。
以前までは佐藤想真アナリストと永田学生コーチ兼アナリスト兼マネージャーの2人体制だったのですが、人数が増えたことによって今までできなかった様々なことに取り組んでいこうと試行錯誤を重ねています。
そんなアナリストが作業を行えるように、マネ部屋も匠(永田学生コーチ兼アナリスト兼マネージャー)の手によって劇的に変化しました。

IMG_4181 【ミーティングを行うアナリスト4人衆、左から時計回りで永田学生コーチ兼アナリスト兼マネージャー、佐藤想真アナリスト、鈴木ももアナリスト、内田倖太郎アナリスト】

Beforeの写真がないのはご了承ください。
なんということでしょう、以前は壁際に寄っていた机を中央にずらすことによって、みんなで囲んで作業ができるようになりました。ミーティングもこちらの写真のように定期的に行っています。
4人も1年生が増えたことでマネ部屋も明るくなった気がします。若さっていいですね。

IMG_4202

【左から内田倖太郎アナリスト、鈴木ももアナリスト、永田学生コーチ兼アナリスト兼マネージャー、佐藤想真アナリスト】

新しい環境、メンバーで始動した東京大学野球部アナリスト部門にぜひご注目ください!!
(まだまだ募集しています。興味ある方はHPのお問い合わせや公式LINEをご利用ください。)

 

——————————————————————————————

次回のブログは1年生の奥畑マネージャーが担当します。お楽しみに!!!

今週の一曲  『キュン』 日向坂46

角能 紳吾(2年/マネージャー/攻玉社)

 

前の記事
2022.06.08 写真多めの春フレッシュ備忘録
次の記事
2022.06.22 新入生紹介Vol.1