フリーパス付きプレミアムパス 2024年度版の販売開始!
BIG6 BLOG LEAGUE

東京大学
野球部ブログ

主将 藤田 峻也
  • TOP
  • 全受験生に捧ぐ2022夏の応援企画 vol.7

全受験生に捧ぐ2022夏の応援企画 vol.7

こんにちは、東大野球部です。

先日から、毎年恒例、夏の受験生応援企画がスタートしています!

 

7月20日から7月31日まで、全12日間にわたる今年の企画。

さまざまなカテゴリーに沿った、学年もポジションもバラバラな11人の部員に協力してもらいました。

最終日には、全部員121人への受験にまつわるアンケート結果を大公開します。

終わった時に、この企画が8月からの受験生の皆さんの力になっていることを願っています。

 

 

それでは早速、ご覧ください!

第7回の出演者は、石井優成内野手(1年/仙台二)です。

 

————————————————————————————————————–

vol.7 高3の前半まで部活をやっていた人

石井優成(1年/内野手/仙台二)

IMG_0248

▶︎東大野球部入部の流れはどうでしたか?

もともと、六大学リーグの中で強豪と戦う東大野球部に憧れがありました。高3で部活を引退した後に、明確に東大野球部に入ってレベルの高い環境で野球をしたいと思うようになりました。

 

▶︎部活と勉強とどう両立させていましたか?

部活は硬式野球部でした。
引退までは基本的には部活に集中して取り組むようにしていました。その中で、学校の授業を集中力高く受けるように意識して、授業で出来るだけ全て理解できるように心がけていました。また、学校で課された授業の予習や課題は、しっかり自分の力で取り組むようにしていました。

 

▶︎学校が結構受験対策をしてくれる感じだったんですか?

特段そういうわけではなかったです。授業は普通の教科書的な内容でした。

 

▶︎塾には行ってましたか?

塾は引退してから行きました。

BF68D58F-196A-4461-B3A6-0AABAF5DCF0D

▶︎学校の授業中眠たくなったりしませんでしたか?

多少はありました。本当に眠い時は授業の間の休み時間に少し寝てました。

 

▶︎思い出は何かありますか?

夏の大会の予選で負けたことで、とても悔しい経験でした。

E3450840-5335-4DDC-8A42-895762246223

高校同期の酒井捷外野手(1/仙台二)(左)と。

▶︎他の人にもぜひ勧めたい/上手くいった勉強方法・思考法・参考書

まずは、自分の頭で考え抜くことを意識していました。初めのうちは問題に対してどれだけ時間が掛かってもいいので、とにかく思考をめぐらせることが大切だと思います。とくに国語では、考える癖をつけることで、一度自分の中のフィルターを通してわかりやすい形で文章を理解できるようになりました。また、私は1日の目標設定を低く設定していました。人それぞれだとは思いますが、私はこのやり方で、楽な気持ちで達成感を得ながら学習に取り組めました。

 

▶︎受験生活での後悔はありますか?

英単語、古文単語の学習を夏まで避け続けていたこと。早くやっていたらもう少し楽になったと思います。

 

▶︎息抜きの方法は何でしたか?

集中力が切れたと感じたら、外に出て音楽を聴きながら散歩をしました。また、受験期は、勉強は学校や塾だけでして、家に帰ったら勉強はしないと決めていました。

6D1E7482-E58F-45C6-8160-548B978D22A8

▶︎受験生へのメッセージをお願いします。

受験勉強は、自分次第でいくらでも妥協できてしまうので、受験が終わったときに今の自分の取り組みで後悔しないかを常に考えながら勉強するといいと思います。私は、受験期を通して、勉強以外の面でも自分について考えるいいきっかけを得られたと感じています。自分自身の目標を達成できるように頑張ってください!

 

————————————————————————————————————–

いかがでしたでしょうか。

明日は、「文化祭など他のことに力を入れた人」の受験生活を紹介します。

お楽しみに。