フリーパス付きプレミアムパス 2024年度版の販売開始!
BIG6 BLOG LEAGUE

東京大学
野球部ブログ

主将 藤田 峻也
  • TOP
  • 新入生紹介 vol.2

新入生紹介 vol.2

TOKYOROCKSをご覧の皆様、初めまして!

 

1年マネージャーの小野優海(おのゆみ)と申します。

 

出身校は奈良県の西大和学園高校ですが、生まれは広島で、高校までの十数年間は中国の青島という町で過ごしました。こんなちょっと複雑な経歴のおかげで、中国訛り関西訛りなど複数の方言が混ざっている変な話し方をしているらしいです(本人はあまり自覚がないのですが…)。せっかく憧れの東京に来ましたし、早速訛りを直そうと標準語チャレンジを始めるも五分も経たず関西弁を口走ってしまいました。それゆえちゃんとアナウンスできるか不安でしかないですが、優秀な先輩方に続けるように頑張ります!毎日発声練習します!

 

マネージャーの経験もなく、野球知識もそこまで詳しくないし、まだまだ先輩方に迷惑ばかりかけていますが、一日でも早く東大野球部を支えられるように精進してまいります!!

 

 

さて、前回の大沼マネージャー(1年/渋谷教育学園渋谷)による新入生紹介投手編に続きまして、今回も選手たちにアンケートを行い、その結果をもとに新入生野手9人を紹介していきたいと思います!

 

では早速参りましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秋元内野手(1年/市川)

 

元気と笑顔」がアピールポイントの秋元内野手

 

選手たちにアンケートを取ったところ、予想通り「明るい」「元気」「意外と優しい」などのコメントがたくさんある一方、突然お尻を叩いてきたり人のスマホをすぐ覗きにきたりするなどの「苦情」も入ってきました…

 

おいおい大丈夫かとちょっと心配しながらその続きを読んだら、

どこでも大声で名前を呼んで絡んでくる」「かまちょで憎めない弟みたい」とのことで、むしろ選手のみんなに可愛がられている愛されキャラなのではないでしょうか。

 

そして野球の実力も申し分なく、春季フレッシュトーナメントで初スタメンながら1年生初ヒットを放ちました!

アンケートにも「走攻守が揃っている」「パワフルなプレイ」とみんなから高く評価されています!

 

しかしそんな秋元内野手ですが、なんとパワプロが弱いらしいです。横井内野手(1年/市立向陽)によると「荒井慶斗(1年/内野手/宇都宮)のデータを借りてプレイしていたら打率6割だった打者がたちまち4割に下がった」とのこと。なんででしょうね笑...

 

R6.5.6 vsH FT yoko (661)

〈春季フレッシュトーナメントで爽やかな笑顔を見せる秋元内野手

 

 

 

 

成瀬内野手(1年/ 筑波大駒場)

 

アンケートによればほとんど誰もが肩が強いと賛嘆するなーるせ内野手、アピールポイントはストレートの回転数で、

野球がうまくてそれで認識した」と言われるほど彼の伸びのあるボールを投げ込むその姿は見る者を魅了します!

 

また、アンケートによると「笑顔が可愛く、いつもにやにやニコニコしているというコメントもあれば、クールでかっこいい」というコメントも。

 

それだけではなく、勉強面について「まじめで、語学の小テストの前は電車で結構勉強している」と言う人もいれば、「数理科学基礎の授業だけは授業中も頑張って勉強している(ほかの授業は…)」との声も…

 

一体どちらを信じればいいでしょうか…まだまだ謎が深い成瀬内野手、他の教科も頑張ってくださいね(´;ω;`)

 

IMG_0566

〈笑顔が可愛い成瀬内野手

 

 

 

 

佐渡島内野手(1年/私立武蔵)

 

凄まじいミート力の持ち主である佐渡島内野手

良いバットコントロールだけではなく、その美しいスイングも間違いなく観客を魅せます!

 

そんな佐渡島内野手ですが、話し方も美しいらしく、「滑舌が良い」というコメントもたくさんいただきました。しかし、「滑舌が良すぎて聞き取れない」「喋るのが早すぎる」とちょっと困った声も…

 

ここで皆様に見せたい写真が一枚あります!

S__16883734

これは佐渡島内野手が新入生紹介動画を撮る際に書いたものですが、一箇所変なところがあるのを皆様お気づきでしょうか?

 

 

なんと佐渡島内野手が内「」手と書き間違えてしまいました(笑)

(喋るだけでなく、書くのも速いようですね)。

 

まぁせっかくの美しい話し方ですし、人が聞き取れなかったらもったいないからもう少しゆっくり話しましょうね!(*^^*)

 

IMG_0488

〈正確なスローイングとバットコントロールがアピールポイントの佐渡島内野手

 

 

 

 

荒井孝太内野手(1年/西大和学園)

 

同じく西大和出身だからと私が勝手に親近感を抱いている荒井孝太内野手

 

落ち着いた関西弁がかわいい」「たまにみせる関西弁のキレ芸が弱っちくてかわいい」「穏やかで癒される」「親しみやすい」との声が多く寄せられ、読んでいる私も思わずほんわかした気持ちになりました☺︎。

 

 

しかし、その可愛さに反して、

部屋が汚いとまっすぐ指摘された」(By片桐内野手(1年/時習館)

という容赦ない面もあるそうで、皆さん注意してくださいね!

 

また、荒井孝太内野手の守備も彼の人柄を反映しており、

成瀬内野手の言葉を借りれば、彼は「球際の安定感がある守備職人」で、いるだけで安心できる仲間ですね!

 

IMG_2235

〈練習中いつもポーカーフェイス塗師内野手(1年/時習館)曰く]を見せる荒井孝太内野手〉

 

 

 

 

横井内野手(1年/市立向陽)

 

優しいお兄さんみたい横井内野手

 

雰囲気を和ませてくれるおちゃらけキャラな一方で、仲間にアドバイスや指摘を積極的にしてくれるしっかり者の一面もある」とか、「声の出し方とかミーティングの時の発言とか1年を引っ張ってくれる感じがかっこいい」など、横井内野手の優しいひと感が溢れ出すようなコメントがたくさん!

 

こんな頼もしい横井内野手ですが、意外にも朝いつもぎりぎりに来るらしくて、同じく朝に弱くいつもぎりぎりにマネ部屋に行く私が勝手に仲間意識を感じました(すみません)。

 

また、横井内野手の見どころは藤尾内野手(2年/岡山白陵)曰く

しっかりとした下半身から繰り出される力強い打球」です。

他にも可愛い見た目に反して「おかわりくんフォームから可愛くない打球を飛ばす」、「シャープなスイングが魅力の好打者」などなど選手のみんなに大絶賛されています!

 

先日のオープン戦でタイムリーツーベースヒットを放ち、先輩方からも「横井いいね」とその実力を認められました。いつか神宮球場でも大活躍してほしいですね!

 

IMG_2774

〈この直後タイムリーツーベースヒットを放った横井内野手

 

 

 

 

片桐内野手(1年/時習館)

 

愛知県立時習館高出身の片桐内野手

 

端正な顔立ちで

イケメン」「オーラがある」「雰囲気がすき」との声が相次ぎ、

愛知県三河地方出身者のための県人寮である「三河寮」でいつも楽しんでいるらしく、寮の女子を従えていたとの噂も?!

本当でしたら、これはさすがにいろいろ問題でしょう!きっと誇張した情報だということにしましょう…

 

そんな片桐選手ですが、意外にも強靱な意志の持ち主で、高校時代毎日欠かさず朝練していたそうです。

だからなのでしょうか、その球技について、「時習館伝統の緻密さ」とのコメントをいただきました。

 

他にも「近本のようなバッティングがとてもきれい」との声が数多く集まりました。

 

かっこよくて、野球もうまい片桐内野手がこんなにも人気なのは分からなくはないですね!

 

最後に、片桐内野手本人の意気込みです!

秋フレッシュではレギュラーを獲得して活躍します!

 

神宮での活躍、期待しています!

IMG_0585

〈眼光炯々のイケメン片桐内野手

 

 

 

 

藤尾内野手(2年/岡山白陵)

 

今年2年生の藤尾内野手

 

授業のアドバイスとかしてくれる頼り甲斐のある先輩であり同期」と球場だけでなく、勉強面まで手助けする頼もしい存在です!

 

試合中も自分と他の選手のプレーの動画を撮って分析していて、しっかり者だね!と思いきや、「練習着がよくズボンから出ている」ちょっとルーズな一面や、一年間大学生をしているだけあって経験豊富だからゆえ、マイペースの一面もあるそうです。

 

IMG_3039

〈試合中に投手のプレーを撮影している藤尾内野手

 

とは言え、藤尾内野手の野球の能力は非の打ちどころがなく、

長髪をなびかせた華麗な守備」、「プロのような余裕のある守備」、「バッティングのセンスがすごい」とべた褒めがたくさん!

 

そんな頼りになる藤尾内野手ですが、なんととても可愛い顔つきしていて、普段もちょっと幼そうでギャップ萌えします

 IMG_0418

〈[とことん考えるという姿勢]がアピールポイントだという藤尾内野手

 

 

 

 

昼馬内野手(1年/日比谷)

 

左の大砲と呼ばれるほどの左の強打者昼馬内野手

 

成瀬内野手によると「パワーがある迫力満点のスイング」が彼の持ち味で、

また芸術的な流し打ち豪快なスイングも多くの選手を魅了しました!

 

しかし、「左の大砲」という強そうな設定に反して、昼馬内野手はどうやら包容力がすごく、優しさも段違いのようで、選手から「お兄さんになってほしい」との声も続出!

 

また、「雰囲気が柔らかい、絶対いい彼氏をしている」、「大人すぎる。人としてレベルが違う」とのコメントもいただきまして、

「おいおいそこまで高い評価するの?」と気になって仕方がないです。

 

こんな圧倒的な包容力を生かして、昼馬内野手は片付け長としても色々段取りしてくれているらしいです。

 

IMG_0552

〈満面の笑みを見せる昼馬内野手

 

 

 

 

 

今泉内野手(1年/甲陽学院)

 

一言で言え彼は優しい

昼馬内野手が優しいお兄さんなら、今泉内野手は優しい弟です。

 

深見学生コーチ(1年/サレジオ学院)を家に泊めさせてくれたり、

昼馬内野手にまで「罰当長が務まるか怪しいくらい優しい

と言われた彼ですが、最近はなんと罰当長という立場を利用して何か脅してきそうな雰囲気を出しているらしいです笑。

 

しかし、その人柄の優しさと違って、今泉内野のプレーはいつも強い打球を飛ばしています!

 

また、「守備と走塁がうまい」、「前に転がった打球の処理がとても速い」などの高い評価も集まっており、今後の活躍が楽しみです!

 

IMG_8050

〈弟感満載の今泉内野手

 

 

 

 

 

 

塗師内野手(1年/時習館)

 

みんなに「ぬっしし」「ヌシタク」と可愛がられている塗師内野手

 

アピールポイントは「小さい体を目一杯使った全力プレー」。

本当にその通りで、その小さな体に大きな力が宿っており、

身体の大きさとは関係なく声かけが心強い」とのコメントもいただきました。

また彼のバントと守備のうまさを褒める声も絶えません!

 

アンケートによると彼はしっかりしている努力家で、

最近は体重を毎日100gずつ増やそうとしているらしいのですが、大丈夫かな…

 

いつも他人の体調を心配してくれている優しい塗師内野手、あまり無理せず、自分の体にも十分注意してくださいね!!

 IMG_0411

〈いつも落ち着いている塗師内野手〉

 

 

 

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

長文でしたが、最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

 

次回のブログは自分と同じカープファンであり、昔から東大野球部が大好きな山口莉奈子マネージャー(1年/桜蔭)による新入生紹介 vol.3 野手編(後半) です!

 

お楽しみに ♪

 

 

小野優海(1年/マネージャー/西大和学園)

前の記事
2024.06.16 新入生紹介 vol.1
次の記事
2024.07.01 Monthly Letter 7月