BIG6 BLOG LEAGUE

早稲田大学
野球部ブログ

主将 森田 朝陽
  • TOP
  • 【Weekly MGR】vol.63

【Weekly MGR】vol.63

皆さんこんにちは!2年マネージャーの北嶋晴輝です。

神宮球場に降り注ぐ日差しもだんだんと強くなり、汗ばむ陽気や青々と茂る草木から夏の訪れを感じています。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、5月13、14日に明治大学との春季リーグ戦がありました。早稲田大学は3位からの逆転優勝に望みをかけて挑んだ試合でしたが、2連敗を喫し、悔しい結果となりました。明治大学の選手が、マウンドに集まり優勝の喜びを爆発させている姿を見ると悔しい気持ちと共に、来季は絶対に優勝するという強い思いが芽生えました。春季リーグ戦で優勝することはできませんでしたが、私たちには早慶戦があります!この悔しい気持ちを早慶戦にぶつけたいと思います!

今回のブログは、春季リーグ戦で攻守において素晴らしい活躍を見せている、尾瀬雄大(2年・外・スポ・帝京)にインタビューしてみました!(私のイチ押しの選手です)後半には、私が厳選したリーグ戦中の尾瀬の写真を余すことなく載せているので、ぜひ最後までご覧ください。

 

IMG_2745Q今季、打率.395とランキング4位(5月16日時点)につけていますが、好調の要因は何ですか?

迷いなく打席に立てているからだと思います。深く考えずに、来た球を素直に打ち返せていることが良い結果に繋がっています。

 

Q今シーズン守備でも好プレーを連発していますが、守備中に意識していることはなんですか?

守備では、常にファインプレーをするイメージを持って守っています。どんな打球でも、絶対に取れると信じて追いかけることが一番大切だと思っています。今シーズンは、重要な局面でセンターに打球が飛んでくることが多々ありますが、ファインプレーでチームに貢献できるようにがんばります!

 

Q試合前や試合中に行うルーティンなどがあれば教えてください。

ルーティンは試合前に田和(2年・投・教育・早稲田実)が持っているマッサージ機をこめかみに当てることです。こうすることで血流が良くなり、目が覚醒してボールが見やすくなります。僕には試合前のこのルーティンが欠かせません。これが好調の要因です!

 

Q早慶戦に向けて意気込みをお願いします!

早慶戦男だった蛭間さんが卒業されたので、自分が早慶戦男になります!!

 

尾瀬へのインタビューは以上になります。尾瀬のルーティンを聞いた際は、思わず笑っていましました。また、早慶戦にかける思いは人一倍強いなと感じました。昨年は、前副将の蛭間拓哉(R5卒・現埼玉西武ライオンズ)がセンターを守っていたこともり、彼に続く役割を担うことは非常にプレッシャーだと思いますが、尾瀬らしいプレーで早慶戦でも活躍してほしいです!

 

ここからは、私が厳選した試合中の尾瀬の写真をお見せします!

IMG_0017 2
(小宮山監督のノックを受ける尾瀬)

今シーズンは、守備でもチームに貢献しています。重要な局面でも尾瀬に打球が飛ぶと安心します。早慶戦でもファインプレーを見せてくれることでしょう。

 

IMG_2730 2
(試合前に印出(3年・捕・スポ・中京大中京)と談笑する尾瀬)

尾瀬: 僕もピッチャー行けますかね?
印出: お前は無理だな笑

とでも話しているのでしょうか笑
仲睦まじい姿が印象的です。ぜひ、皆さんも会話の内容を想像してみてください。

 

IMG_0013 2
(ネクストバッターズサークルで準備をする尾瀬)

先ほどのにこやかな尾瀬とは打って変わって、とても真剣な表情です。
普段は、ふざけてチームを和ませてくれる尾瀬ですが、試合中は頼りになる選手です。

 

IMG_0008 2
(二塁打を放ち満面の笑みでベンチを見る尾瀬)

尾瀬は今シーズン不動の一番バッターとしてチームに貢献しています。
出塁率は、約.462と好成績を残しています。尾瀬が打席に立つと必ずチャンスを作ってくれる、そのような期待を抱かせてくれます。

 

IMG_0006 2(歯を食いしばりながらヒットを放つ尾瀬)

この綺麗なフォロースルーをご覧ください!
私は尾瀬のバッティングフォームがチームの中で最も綺麗だと思います。
神宮に来られた際は、綺麗なフォームから鋭い打球を放つ尾瀬に注目してください!

————————————
以上になります。

今回の尾瀬特集はいかがでしたでしょうか。
5月27、28日は早慶戦です!ぜひ、神宮にお越しいただき、尾瀬に注目してみてください!

次回は、緑川マネージャーです。お楽しみに!

前の記事
2023.05.11 【Weekly MGR】vol.62
次の記事
2023.05.21 【Weekly MGR】vol.64