TOKYOROCKS 東京六大学野球

明治大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.11.26

東林野球教室

みなさんこんにちは!

2年マネージャーの中嶋です。

 

昨日は神奈川県相模原市へ野球教室に行ってきました!

その様子をお届けします!

平成4年から始まり25年以上の歴史があるというこの野球教室。

今年も元気な子どもたちが迎えてくれました!

 

 

 

開会式で自己紹介をしたあと、大学生によるノックのデモンストレーションを行います!

 

ノッカーは1年学生コーチの武藤(佼成学園)

ボール渡しをしているのは神奈川県出身の1年・宮内(山梨学院)

 

子どもたちも真剣なまなざしで見つめます。

 

 

 

そのあとはポジションごとに分かれて、アップ、キャッチボールを行います。

初めての野球教室に緊張した面持ちの1年・三木(東京都市大付)

 

キャッチボールの様子を見つめる2年・藤江(千葉黎明)

 

 

 

体が温まったところで守備練習へ。

内野手の指導にあたる(左から)藤江、2年・公家(横浜)

 

公家は横浜高校出身で神奈川にゆかりのある選手。

子どもたちの名前をすぐ覚えて、名前を呼びながら練習し、

子どもたちとの距離を一瞬で縮めていました!

 

同じく内野手の指導にあたる1年・上岡(明大中野)

 

こちらも初めての野球教室で緊張気味・・・(笑)

 

 

 

次はバッティングへ。

大学生がロングティーを披露しました!

トップバッターの2年・清水風(常総学院)

慣れない軟球にてこずる場面も・・・(^^;)

 

つづいて公家

ホームランのたびに大歓声があがります!

 

そして本来はやる予定ではなかったのですが、子どもたちがどうしても見たい!ということで

大歓声の中バッティングを披露した2年・渡邉(広陵)

 

 

バッティング練習に移ります!

アドバイスをしながらトスを上げる1年・小泉(聖光学院)

 

子どもたちを集め、バッティングの極意について熱弁する

神奈川県出身の1年・陶山(常総学院)

 

 

 

バッティング指導を終え、閉会式へ。公家が代表して挨拶をしました。

公家「子どもたちの野球に対する純粋さを見て、心が洗われました。

自分たちもまた明日から頑張っていこう!と思いました!」

 

 

 

最後は写真撮影の時間です。

左から、藤江、清水風

 

 

晴天にも恵まれ、とても活気のある野球教室となりました。

東林少年野球連合会の皆さま、東林公民館の関係者の皆さま、

そして野球少年・少女たち!ありがとうございました!

 

 

これからも各地に野球教室に出かけます。

ブログやTwitterで報告していきますのでぜひチェックしてください!

 

 

 

それでは本日はこの辺で失礼します。

 

東京六大学野球ブログリーグ一覧