TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2020.03.04

⚾マネージャー特集⚾

TOKYO ROCKSをご覧の皆さま、こんにちは!

新2年マネージャーの増田です。

本日はまず皆さまにお知らせがあります!



✨ついに、弊部公式Instagramを開設いたしました✨

完成版

インスタ

公式Instagramでは、試合情報イベントのお知らせのほか、練習風景など部員たちの日常をお知らせします。
https://www.instagram.com/tokyo_bbc/
↑こちらからぜひフォローしてください!

Instagramをやっていないという方も、この機会に始めてフォローしてくださると嬉しいです☆

より多くの方々に東大野球部のことを知って応援していただけるよう、頑張ります。

 

―――――――――――――――――――――――

本日のブログは、、、
①マネージャー紹介
②福岡・鹿児島合宿レポート
をお届けします!

―――――――――――――――――――――――

さて、弊部では男女マネージャーを募集しています!

S__191676469

マネージャーの仕事はあまり表に出ない分、
「マネージャーって何をするの?」と思う方も多いと思います。

そこで、
本日は『マネージャー特集』と題して、弊部のマネージャー陣はどのような活動をしているのか、ご紹介します♪

まず、マネージャーとは、部の運営を担い、部活動が円滑に進むようマネジメントする役割です。
普段は東大球場内にある事務室で活動しています。

1年間のマネージャーの活動を追ってみましょう!

*春季リーグ戦、秋季リーグ戦*

・試合運営

東京六大学野球連盟の運営に携わります。

六大学のマネージャーと共に、メンバー交換、ボール検査などを行います。
男子マネージャーが担当することが多いですが、最近では女子マネージャーも一緒にこのような仕事をする大学が増えています。
大学を超えて、同じ野球に携わるかけがえのない仲間ができます。

・スコアラー

S__191676506

【スコアをつける玉村主務(新4年/マネージャー/渋谷幕張)

リーグ戦・新人戦で神宮球場のベンチに入り、選手とともに試合に挑みます。
選手たちの熱気を間近で感じられます。

S__191676494

【学生コーチと話す守上マネージャー(新3年/麻布)

・アナウンス

女子マネージャー特有の仕事といえば、試合のアナウンス
試合がスムーズに進むよう、丁寧に選手の名前、背番号などをアナウンスします。

R01.11.07vsK_fresh (458)

【アナウンスをする中嶋マネージャー(新3年/白百合学園)、左は補佐をする松田マネージャー(新4年/副務/渋谷幕張)

2年生から新人戦のアナウンス、3年生からはリーグ戦のアナウンスをします。

1年生はオープン戦などで練習を積みます。

私も昨年のオータムフレッシュリーグでアナウンスをさせてもらいました。
とても緊張しましたが、アナウンスをする部屋から試合を見ることができて楽しかったです。
春季フレッシュリーグでは神宮で初めてアナウンスをさせてもらう予定なので、しっかり練習します!

・写真撮影

部員の活躍する姿を写真に収めます。

良いタイミングで撮ることができなかったり、ピントを合わせるのが難しかったりすると悔しいですが、
良い写真を撮ることができたり、選手が撮った写真を気に入ってくれたりするととても嬉しいです。

S__191676516

【昨年の秋季リーグ戦でホームランを放った石元内野手(新4年/桐朋)を迎えるベンチを収めた1枚】

・スタンプカード企画・グッズ販売

神宮球場でスタンプカード企画グッズ販売を実施しています。
応援に来てくださる皆さまと直接お会いできる場であり、激励の言葉をかけてくださる方も多くいらっしゃいます。

R01.09.22vsK② (32)

【タオルを販売する松田マネージャー

*オープン戦*

・スケジュール調整

オープン戦を組むのはマネージャーの仕事です。
相手の方と連絡を取ったり、バスやお弁当の手配を行います。

・スコアラー、アナウンス、写真撮影

オープン戦もリーグ戦と同じような活動をしています。

*合宿・遠征*

夏休みと春休みに行われる合宿や遠征の手配を行います。

交通手段や宿泊場所を決め、できる限り選手が練習しやすいような環境を整えます。

前回の上マネージャー(新3年/麻布)のブログで沖縄合宿のマネージャーの動きを紹介していたので、そちらもご覧ください!

*ただひとつ作成*

弊部では、毎年春と秋に応援部と合同で「ただひとつ」という冊子を発行しています。
デザインを1から考え、ファンの皆様に楽しんでいただけるような内容を考えます。
冊子が出来上がって完成したものを見るとちょっと感動してしまいます。

今年の春も吉田マネージャー(新3年/栄光学園)が主体となって作成中なので、ぜひ手に取っていただけると嬉しいです。

S__191676508

【紙面をチェック中の吉田マネージャー

*イベント開催*

イベントの企画・運営を行います。
外向きのイベントとしては、スポーツデーという子供たちに野球を教えるイベントや、東大野球部を目指す学生を対象とした練習会などがあります。
内向きのイベントとしては、リーグ戦後の納会や京都大学との定期戦などがあります。

S__191676513

【スポーツデーでの玉村マネージャー】

S__191676512

【子供に野球を教える笠原主将(新4年/内野手/湘南)

次は、1年間を通して行われている活動をご紹介します!

通年の活動

・会計、寄付

部員から部費を集め、部の会計を管理します。
また、弊部は多くの方々に寄付をいただき、活動が成り立っています。
寄付は硬式野球部支援基金で受け付けております。寄付してくださる方々への御礼や、どのようにしたら多くの方々に「硬式野球部支援基金」の存在を知ってもらえるか考えたりしています。

・広報(SNS、ホームページ)

多くの方々により野球部のことを知ってもらえるよう、TwitterInstagramFacebook で広報活動を行います。
皆さまぜひチェックしてみてください☆

このような画像の作成は女子マネージャーが担当しています。

【完成版】Team2020_Twitter

松田マネージャーが作成したTeam2020のカバー画像】

ほかにも

・練習中の写真・動画撮影

S__191676498

S__191676495

【練習中の選手たち】

・練習中の補食作り

選手が補食として食べるおにぎりを作ります。
塩加減が難しいのですが、おいしいと思ってもらえるように頑張ります。

学生コーチ伊沢アシスタント(新3年/常総学院)と一緒に作ります。

S__191676502

【(左)横井学生コーチ(新3年/神奈川県聖光学院)、(右)伊沢アシスタント

・取材対応

・寮の運営、食事管理

・備品管理

などなど…

様々な活動を行っています。

ここまで、マネージャーの活動紹介でした。

続いてTeam2020のマネージャー陣をご紹介します!

EPg7Yy6U4AAEG3l

【(左)玉村マネージャー、(右)松田マネージャー】

〇玉村マネージャー

我らが主務。現在は合宿に帯同中です。

とにかく優しくて、どんなに忙しくても他のマネージャーの話をきちんと聞いてくれます。その心の温かさが部を支える軸になっていると思います。

〇松田マネージャー

松田マネージャーは視野が広く、的確な指示でマネージャー陣をしっかりまとめてくれています。
部の会計担当であり、現在だけでなく将来にわたって野球部がきちんと活動できるよう、戦略を考えています。

2人とも野球部のことをいつも1番に考えているということが伝わってきます。

続いて、新3年の3人です。

〇守上マネージャーS__191676507

球場や寮の工事に関する仕事でその手腕を発揮しています。
話してみるととても面白くて、「えー」と言いながらも仕事を手伝ってくれるという、優しさにあふれた先輩です。

 

〇吉田マネージャーS__191676491

吉田マネージャーは、分からないことを聞いたらなんでも答えてくれるという安心感があります。
また、フットワークが軽くて行動力のある、頼れる先輩です。

〇中嶋マネージャー

S__191676511

【(左)中嶋マネージャー、(右)筒井マネージャー(R2卒)】

中嶋マネージャーはとても丁寧で優しい先輩です。
私が去年の春、入部希望のメールを送った際に対応してくれたのが中嶋マネージャーで、その温かい対応がとても嬉しかったのを覚えています。

最後に同期の2人です。

田中マネージャー(新2年/ラ・サール)

S__191676497

穏やかでしっかりしている田中マネージャー、
私と小野マネ―ジャーのふざけにも対応してくれる優しさを持っています(笑)
真面目に部活に取り組んでいて、信頼できる存在です。

小野マネージャー(新2年/青島二)

S__191676510

【なかなか写真に写ってくれないので後ろからの写真です(笑)】

とにかく野球へのの強さが伝わってきます
仕事が早く、記憶力も抜群に良いのでいつも助けられています。
ちょっとした選手の情報などもすべて覚えていて、すごいなと思います。

―――――――――――――――――――――――

以上、マネージャー紹介でした!
いかがでしたでしょうか。

たまにマネージャーのやりがいや意義について聞かれることがありますが、
私はそのようなことを難しく考えるのが苦手で、まだはっきりと答えられません。
入部してから1年間、野球部の活動に携わって感じたことは、とにかく楽しい!ということです。
一生懸命練習している選手たちがリーグ戦やオープン戦に出場したり、活躍したりしたらとても幸せな気持ちになります。
選手たちの本気の勝負に、選手とは違う立場で関わることができるマネージャーの魅力が少しでも伝わったら良いなと思います。

このブログを読んで、入部したい!と思ってくれる方が増えたらとても嬉しいです。
東大球場でお待ちしているので、ぜひご連絡ください♪

―――――――――――――――――――――――

それでは、お待たせしました。
福岡・鹿児島合宿レポートです。

2/18から福岡・鹿児島合宿が始まりました。
沖縄合宿からバッテリー陣も合流し、リーグ戦へ向けてさらなるパワーアップをはかります。

弊部Twitterでは合宿の様子を毎日お伝えしています。そちらもご覧ください!

【2/22(土) 春季オープン戦 vs長崎国際大学】1-1

S__191684620

Team2020初のA軍戦。
チャンスを作りますが、惜しくも引き分けに終わりました。

【2/22(土) 春季オープン戦 vs久留米大学】●1-9

S__191684618

同じ日に行われたB軍戦。
久しぶりの対外試合に苦戦しました。

【2/24(月) 春季オープン戦 vs西南学院大学】○1-0

投手対決を制し、勝利いたしました!

【3/2(月) 春季オープン戦 vs中央大学】●2-5

序盤に得点しますが、その後なかなかチャンスを生かせず、敗戦いたしました。

オープン戦のない日は、グラウンドや室内練習場で練習やトレーニングに励んでいます。
今後も実戦練習が多く予定されているので、勝利を目指して頑張ってまいります!

より詳しいレポートは、合宿帯同中の田中マネージャーのブログを楽しみにお待ちください。

―――――――――――――――――――

今後のオープン戦の予定はこちらからご確認ください。

東京組もいよいよ実戦練習がスタートします。

ご声援よろしくお願いいたします。

―――――――――――――――――――

弊部Facebookでは、対談企画を実施中!
選手たちに合宿の感想やリーグ戦に向けた意気込み、オフの過ごし方などを対談形式で語ってもらいました。

【第1回 バッテリー対談】

【第2回 内野手対談】

第3回以降も随時更新いたします!

―――――――――――――――――――

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次回は田中が担当いたします。

お楽しみに!

増田萌衣(新2年/マネージャー/筑波大附)

東京六大学野球ブログリーグ一覧