TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2017.06.23

新入部員紹介!その16<鵜澤 雅季>

はじめまして。
商学部1年の鵜澤雅季です。
慶應義塾高校出身で、ポジションは投手です。

僕が野球を始めたきっかけは、小学校3年生の時に近くの野球グラウンドでサッカーをして遊んでいたところ野球チームに勧誘されたことです。その時にした野球が楽しく、いつのまにか野球を始めていました。

僕は中学校でも野球を続けようと思い、通っていた学校の部活に入りました。小学校からずっと捕手をやっていましたが中学3年生の時、投手に転向しました。その後、慶應義塾高校に入学し、沢山の方々と出会うことができ、本当に僕自身、とても貴重な時間を過ごせました。

初めて慶早戦の試合を見た時、満員のスタンドの中でプレーする選手を見て、とても感動し、体育会野球部に入りました。僕も慶早戦の舞台に出て勝って優勝を決めたいと思いました。

 

俺の相棒
「俺の相棒

俺の相棒は、チロといいます。中学1年生の時に知人から譲り受けました。ノロと名付けられていたそうですが、名前の通り最初はすごく静かでノロノロしていたため、今後どうなるかと心配しました。しかし、共に過ごしていくうちにだんだん懐いて元気に走り回るほどになりました。今、寮生活をしているのでなかなか会うことは出来ませんが、実家に帰った時にはチロが出迎えてくれるので癒しになります。今では家族のムードメーカーです。

 

(1年・投手・鵜澤雅季/慶應義塾高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧