TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2020.09.01

☆OnoYuka Diary☆

TOKYOROCKSをご覧の皆さま、こんにちは!お久しぶりです!

2年マネージャーの小野です。おのゆかです。

 

暑い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。残暑厳しい折、くれぐれもお身体に気をつけてお過ごしください。

 

早速ですが、皆さまは先週公開しました木村マネージャー(1年/国立)ブログはもう読まれましたか?とっても良いブログだと思いました!終始にやけて読んでいました。正直に言うと、彼女の後にブログを書くことがすごく難しく感じました。

木村マネージャーは私のブログを面白いと褒めていました。実は今までの私のブログはその酷さでいつも部員にネタにされていました…木村マネージャーは東大野球部員の中では初めてのおのゆかブログのファンです!

褒められたからには、それに相応しい内容を書かないとというプレッシャーも感じますが、これからも頑張って東大野球部の楽しい情報をたくさん発信していきたいと思います。

---------------------------

 

さて、先週弊部ではオープン戦が3試合行われました。

それでは試合を振り返りましょう!

 

8/29(土) vs駒澤大学(A) ●0-1

投手陣の粘りの投球で失点を1に抑えました。

R02.08.29vs駒澤大学 (107)

【大久保投手】

 

R02.08.29vs駒澤大学 (121)

【松田投手】

 

相手投手の好投で、東大打線は数少ないチャンスをモノにすることができませんでした…

R02.08.29vs駒澤大学 (98)

【複数安打を放った大音捕手】

--------------

 

8/30(日) vs白鴎大学(A) ●2-6

対白鴎大学戦では初回、安田外野手(3年/三鷹中等教育)のタイムリーヒットで1点を先制しました。R02.08.30vs白鷗大学 (157)

【安田外野手】

 

その後ランナーを出しながらも、なかなか得点になれず、迎える9回裏。代打の水越内野手(3年/明和)がソロホームランを放ち、1点を返すも、反撃はここまででした。

R02.08.30vs白鷗大学 (212)

【水越内野手】

 

R02.08.30vs白鷗大学 (137)

【複数安打を放った石元内野手(4年/桐朋)

 

最終的には2-6で負けを喫し、課題の残る試合となりました。

--------------

 

8/31(土) vs専修大学(A) ●1-5

この試合では、専修大学打線に安打を重ねられ小刻みに失点を許しました。また、打線も相手の投手陣を打ち崩すことができず1得点でとどまりました。

 

S__5603427

【猛打賞を記録した大音捕手】

 

S__5603428

【先発の平山投手(4年/栄光学園)

 

勝ちを掴むことができず、悔いの残る3連戦でした。

 

ですが、オープン戦を通じ、選手は皆それぞれの課題を見つけることができたと思います。この反省は今後の試合にも活かせると信じています!

課題を克服し、秋季リーグ戦では成長した姿を皆さまにお見せします!

引き続き暖かいご声援をよろしくお願いします!

---------------------------

 

さて、普段の東大野球部員は何をして楽しんでいるのか、皆さま興味がありますか?

最近弊部では片岡(2年/内野手/麻布)ランキングで盛り上がっています!

 

では、片岡ランキングの上位5位をお見せします!
(ランキング対象は2年男子部員です。)

✨片岡ランキング

1位 松岡泰希捕手(2年/東京都市大付)
2位 田中平祐マネージャー(2年/ラ・サール)
3位 中井外野手(2年/土浦一)
4位 伊藤翔吾内野手(2年/開成)
5位 島袋内野手(2年/那覇国際)

 

全ては片岡内野手の判断で、評価基準も目的も趣旨も全く不明なランキングではありますが、なぜか部内ではとても話題になっています。

ちなみに、片岡内野手は自分を12位に置くというこだわりがあるそうです。

 

ということで、私は上位2人の感想を聞きました!

 

🐑【まずは松岡泰希捕手

小野:片岡ランキング1位獲得おめでとうございます!感想をお聞かせください!

松岡:別に嬉しくもないよ(笑)

小野:照れていますね(笑)

松岡:片岡に選ばれてもねー…女の子に選ばれたいよ…

小野:松岡くんはすごいよ!!😁

松岡:はい、ありがとう、うれしいです(棒読み)

 

どうやら私に言われてもそう嬉しそうじゃないようですが…
普段から真剣に野球に取り組み、1年生の時から神宮の舞台で活躍し、春季リーグ戦では初ヒットを放ち、自分だけでなく野球部全体の強化に視野を広げる松岡泰希捕手はとてもかっこいいと片岡内野手も私もみんな思っています!(私をバカにしている時以外に限ります🤣)

R2.08.11vsH (901)

【松岡泰希捕手】

 

🐯【次は田中平祐マネージャー

小野:片岡ランキング2位獲得おめでとうございます!感想をお聞かせください!

田中:素直に嬉しいです。ありがとうございます。

小野:今後への意気込みもどうぞ!

田中:片岡内野手ありがとうございます!

 

必死に照れ隠しをする松岡泰希捕手とは真逆で、素直に喜んでいますね!
冬休みの頃はまだ控えめだった田中マネージャーですが、今では自分のカッコよさに目覚めたようですね!めでたしめでたしです。
田中マネージャーは普段から真面目に仕事に取り組み、わからないことがあったら彼に聞けば必ず解決できるという安心感があります!「彼に聞けばなんとかなる!」という心強さは、彼が部員の信頼を寄せるゆえんだと私は思います。

ばか_200831

【(写真1番右)田中マネージャー】

 

--------------

 

実はこれには続きがあります。

片岡ランキングに不服な私は、「おのゆかランキング」を作ってそれに対抗しました。評価基準が謎まみれな片岡ランキングと異なり、おのゆかランキングは「おのゆかポイント」を多く貯めた人が上位にいく、いかにも客観的なランキングです!

このランキングを通じ、試合中では見られない選手たちの魅力を皆さまに伝わったら幸いです。

 

では、ランクインした上位5位をお見せします!

🎏おのゆかランキング🎏

1位 宮﨑外野手(2年/開成)
2位 清永内野手(2年/佼成学園)
3位 伊藤翔吾内野手(2年/開成)
4位 松岡泰希捕手(2年/東京都市大付)
5位 月原外野手(2年/県立川越)

※2020.9.1現在

 

🐃ランキングの1位は宮﨑外野手です!
試合中の真剣な眼差しとは裏腹に、普段の宮﨑外野手はとても天然で、彼と話すときは純粋な子どもと接しているような気分になります。そのかわいい表情からもわかるように、彼はとても話しやすく、とても優しい人です。ブログのネタが尽きた時も、彼に助けてもらっています(笑)!
今年の年始に開催されたみやざき会にも参加させていただきました。その温厚な人柄ゆえか、みやざき会には多くの選手が集まりました!

ばか_200831_0

【宮﨑外野手(私が撮影した写真より増田マネージャー(2年/筑波大附)が撮影した写真を載せる方が喜ぶらしいです(笑))】

 

🐼清永外野手は彼の上手いプレーで皆を魅了していますが、実は彼は言語の才能にも恵まれています。彼は第3外国語で中国語や台湾語、広東語などを履修し、全て高い点数を取得しています。期末前に少しだけ彼に中国語指導をしていましたが、その発音はほぼ完璧で、もう指導の必要がないと感じました!高校まで中国で暮らしていた私は、よく日本語が通じないと突っ込まれる時があります。これからも清永内野手に頑張ってもらい、部内でのおのゆか語の通訳をしていただきたいです!
お願いしたら何度でもブログに登場してくれるその優しさは、優しいランキングの1位だと言っても過言ではないです。

S__99303426

【キメキメな清永内野手】

 

🐦恥ずかしながら、1年生の夏休みまで伊藤翔吾内野手と1度も話したことがなかったのですが…いつの間にかレポートを自慢したり、一緒にくだらないことをしたりするような仲になりました。試合中ではクールな彼ですが、普段はいつも面白い話をしてくれます。
彼はとても優しい人です。なにせ彼は唯一おのゆかポイントをバカにしていない選手なのです!月原外野手をはじめとした2年生に負けたくないらしく、1位になれるよう頑張りたいと言っていました。
ですが最近の彼は時々私のことをバカにしているような言動が見受けられていますので、彼の1位昇格は慎重に検討します。

R01.11.06vsR_fresh (621)

【伊藤翔吾内野手】

 

🐑松岡泰希捕手が再びランクインです!彼の魅力は先ほどお伝えしましたので、ここでは少しだけ補足をします。ずっと野球に夢中しているゆえか、松岡泰希捕手は宮﨑外野手に比敵する純粋な心の持ち主です。写真撮影するとき、彼はいつも積極的に映り込んでくれます。
彼のことを褒めると、下手ながら必死に嬉しい笑顔を隠そうとしている表情がとてもかわいいです!
その純粋さからは想像できないのですが、彼は意外と毒舌なのです!この間彼のことをいい子だと褒めていたら、彼は田中マネージャーに「おのゆかが何言ってるか全くわからない」と愚痴っていました…
彼を見て、私はいつも「こんな弟がいたら楽しいな」と思っています。(ですが実は彼の誕生日の方が少しだけ早いです…)

ばか_200831

【松岡ゴールキーパー】

 

🦁月原外野手はその安定な優しさとカッコよさで長年上位にいます。この間守屋捕手(2年/暁星)も言っていたのですが、月原外野手はおのゆかブログの専用モデルです。以前のブログでも紹介したように、彼はそのカッコよさで大人気です。これからも彼の神宮での活躍を期待しています。
実は昔から一緒にラーメンを食べにいく約束をしたのですが、未だに行けていないのが少し寂しいです。なので彼はランキング5位になっています。(笑)

IMG_4579

【月原外野手】

 

おのゆかランキングを決める際に、吉田マネージャー(3年/栄光学園)と田中マネージャーもその場にいました。その時の会話もなかなか面白かったので、載せさせていただきます。

吉田:平祐(田中マネージャー)は何位くらいかな?

小野:5位には入っていないです…

田中:なんで…入れてよ!

小野:入れたら片岡ランキングになっちゃうから…

田中:じゃあ仕方ないね…

松岡泰希捕手におのゆか語の日本語同時通訳をしてくれている田中マネージャーも上位にいましたが、意地でも片岡ランキングとの違いを強調するために、一時的に順位を下げました(笑)
あとできちんと元に戻します!

 

そのあと、吉田マネージャーに頼まれたので、おのゆかランキング3年選手バージョンも作りました。先輩方のランキングを決めるのは恐れ多いのですが、吉田マネージャーによると、先輩方も見たいらしいので、お言葉に甘えて作らせていただきました。

 

🎏おのゆかランキング(3年選手)🎏

1位 森末内野手(3年/戸山)
2位 古川投手(3年/灘)
3位 井上慶秀内野手(3年/県長野)
4位 大音捕手
5位 小宗投手(3年/私立武蔵)

 

後輩なのに生意気に先輩を評価するのは恐縮ですので、ここでは簡単にご紹介します!

 

森末内野手の笑顔はとてもかわいいらしいです。休み時間に変化球の握り方を教えてくれたり、私のバッティングフォームにコメントをくれたり、とても優しい先輩です!
ちなみに吉田マネージャーはよくマネ部屋で森末内野手の声の真似をしています(笑)とても似ていますので、機会があれば是非聞いてみてください!

IMG_6011

【森末内野手】

 

古川投手は中国語がとても上手です!彼は3年間しか中国で暮らしていないのですが、中国語レベルは中国の大学生に全く劣らないと思います!入部したばかりの頃に私は中国語で彼と会話してみました。先輩の前でまだ少し緊張していた頃ですが、プロ野球から進路まで様々なことで会話が盛り上がり、10分以上話しても全然話題が途切れなかったのです!

 

井上慶秀内野手はとても面白い先輩です。彼の力強いバッティングと可愛い見た目で、どこに行っても慶秀エールが聞こえます!弊部のリーグ戦カウントダウン企画で面白いポーズを決めたり、乗り気満々でいろいろなものに挑戦したり、とても活力にあふれています!

IMG_2338

【(左から)古川投手、井上慶秀内野手】

 

皆さまもご存知のように、大音捕手の真剣に野球をしている姿がとてもかっこいいです。私が撮った写真がブレた時でも、練習終わった大音捕手は「最後だよ」と言いながら、良い写真が撮れるまでずっと練習を繰り返していました。とても優しい先輩です!

IMG_1043

【ブレているメディシンボールとブレていない大音捕手】

 

メガネがトレードマーク小宗投手はとても真面目な東大生のように見えますが、実は彼はとても面白い人です。ちょくちょくSNSでいいねをくれている優しい先輩です。小宗投手と話す時は時々彼のことを同期だと勘違いします。
去年の年末に小宗投手から麻雀に誘われた後、しばらくの間麻雀のゲームにハマって勉強が疎かになり、期末でやらかしました…勿論、麻雀と期末の惨状関連の投稿は全て小宗投手のいいねをもらっています!

R2.08.13vsW① (15)

【二刀流小宗投手】

 

---------------------------

 

いかがでしたか?

最近東大野球部で流行っているランキング形式で、部員達の可愛い一面を皆さまに知っていただけたら幸いです。

余談になりますが、ブログを書くたびに私は球場へネタ探しの旅に出かけます。そして今回もそうです。

スタンドにいた同期の選手達に「ネタは自分で考えろ!」と突っ込まれましたが、屁理屈を言うと私はネタを考えたことは1度もないです。決して怠けてネタを考えたくないわけではありません。野球部の何気ない日常こそ最高のネタです。私は自分が日ごろ野球部で聞いたこと、感じたことをそのまま書いただけです。

ブログを書くとき吉田マネージャーに、「ブログのタイトル、『おのゆかダイアリー』にしたらどうだ?」と勧められました。冗談だと思いますが、よくよく考えてみると、この野球部で起きた些細な出来事をひたすら記録しているようなブログは確かに日記みたいなものです。なので、今回のタイトルはそのままにしました(笑)

 

次回のブログは、常にランキング上位、カッコよく生きる田中マネージャーが担当します!

どうぞお楽しみに!!

 

 

最後に、今回の主役、片岡ランキング12位、片岡内野手の笑顔で皆さまとお別れしたいと思います!

R01.08.21vs名古屋産業大学 (397)

小野優華(2年/青島二中)

東京六大学野球ブログリーグ一覧