TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.07.11

新入部員紹介!その17<石川 涼>

はじめまして。
法学部法律学科1年の石川涼です。
興南高校出身で、ポジションは外野手です。

僕は小学校5年生の時、父の影響で野球を始めました。幼い頃から甲子園や神宮、慶早戦でプレーすることが憧れで、その舞台で活躍するために、高校は沖縄へ行き、大学は早稲田よりもクールな慶應に入学することを決意しました。今こうして、歴史と伝統のある慶應義塾体育会野球部に所属できていることを誇らしく思います。そして1年春から優勝を経験でき、良い組織とはどのようなものかを目の当たりにできたことは、僕にとって大きな財産になりました。

僕は2浪して入学しましたが、浪人生でも活躍できる慶應の環境はとても魅力的だと思います。昨年度の主将の照屋さん(H30年卒OB・現Honda鈴鹿)からも「浪人してでも来る価値のある場所」と伺っていたので、受験期間はその言葉を励みに頑張りました。浪人して慶應に入学し活躍された、照屋さん、岩見さん(H30年卒OB・現東北楽天ゴールデンイーグルス)、倉田さん(H30年卒OB)のように、僕も神宮で活躍できる選手になるため、死に物狂いで取り組んでいきます。

最後になりますが、慶應義塾体育会の3つの精神の1つである「よき友」とともに、「リーグ戦優勝、日本一、早稲田に勝つ」という目標を達成すべく、4年間を充実したものにしていきます!!

 

石川涼 人生で一番高いところにいた瞬間
「人生で一番高いところにいた瞬間」

この写真は、10歳の誕生日に富士山に登り、日本一の高さを経験した時の写真です。僕は野球においてまだ日本一になったことがないので、大学では日本一を獲れるように、願いを込めて選びました。

 

(1年・外野手・石川涼/興南高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧