TOKYOROCKS 東京六大学野球

慶應義塾大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2018.07.16

新入部員紹介!その28<米倉 孝太郎>

はじめまして。
法学部政治学科1年の米倉孝太郎です。
鎌倉学園高校出身で、ポジションはキャッチャーです。

高校3年の夏まで野球に没頭していた私は、引退後の8月から受験勉強を始め、半年間の猛勉強の末、いくつかの大学に合格しました。しかし受験勉強に対して不完全燃焼感が残り、浪人することを決めました。

浪人をするにあたり、どこの大学で何をしたいのかを初めて深く考え、どうせ行くなら私立文系のトップである慶應義塾大学に進学したいと思いました。

そして、鎌倉学園の先輩である石井さん(H30年卒OB)や大平さんから慶應義塾体育会野球部についての話を伺ううちに、良い意味で上下関係がなく、1年生から4年生まで組織として日本一を目指す慶應野球部に入部したいと思うようになりました。1浪の末慶應義塾大学に合格し、野球部に入部することができ、やっとのことでスタートラインに立つことが出来ましたが、野球部に所属していることに満足せず、これからも貪欲に頑張っていきます。

 

米倉孝太郎 人生で一番悔しかった瞬間
「人生の中で一番悔しかった瞬間」

これは高校3年生の夏の大会で慶應義塾高校に負けた時のスコアです。最終回に追い上げるも1点届かず、負けてしまいました。現在は、1つ上の学年に鎌倉学園高校出身の谷口、慶應義塾高校出身の水久保さん、瀬戸西さん、西澤さん、大串さん、同期に鎌倉学園高校出身の片岡、慶應義塾高校出身の矢澤綿引新美森田晃介が同期にいます。今振り返ると、知っている人が多くとても不思議な感じがします。

大学では高校の悔しさを糧にして頑張ります!

 

(1年・捕手・米倉孝太郎/鎌倉学園高校出身)

東京六大学野球ブログリーグ一覧