TOKYOROCKS 東京六大学野球

東京大学野球部ブログ | 東京六大学野球公式ブログリーグ TOKYOROCKS

2020.07.21

東京大学野球部 2020年度新入部員紹介 Vol.5

TOKYO ROCKSをご覧の皆さま、こんにちは!

1年マネージャーの木村舞穂子です。

 

梅雨が長く続いていますね。恵みの雨とは言いますが、そろそろカラッとした空が懐かしくなってきました!

 

 

最近色々な仕事を少しずつ教わっているのですが、先輩方はとても丁寧に教えてくれます。そしてその仕事の量に圧倒されている日々です。

今年はコロナの影響で、私が仕事をし始めたのは本当に最近ですが、先輩方は入学してすぐから野球部の活動授業を両立していたんだと考えると、尊敬の眼差しで見てしまいます。

私も先輩方のようにしっかりと頑張りたいと思います!

 

---------------------------

 

さて、小野マネージャー(2年/青島二中)と一緒にお届けしてきた2020年度新入部員紹介も、ついに最終回となります!

 

前回までの投稿をまだご覧になっていない方は、ぜひそちらも合わせてお読みください。(第1回第2回第3回第4回)

 

 

今日は、選手2名とマネージャー3名を紹介していきたいと思います!

 

今までにマネージャーの2人とは一緒に仕事をしたり、LINEのグループでいろいろ話すこともあったのですが、2人ともとても話しやすく、選手に負けないくらいの熱い気持ちでマネージャーになったということが、とてもよく伝わってきます。

 

ぜひ最後まで読んで、選手とマネージャーの熱い思いを感じてみてくださいね!

 

本日紹介いたしますメンバーは以下です:

 

矢追 駿介   外野手     土浦一

和田 泰晟   外野手     海城

石井 悠人   マネージャー  灘

木村 舞穂子  マネージャー  国立

永田 悠    マネージャー  開成

 

 

 

矢追 駿介 (外野手/土浦一)

 矢追

自己紹介:

土浦一高出身の矢追駿介と申します。高校では主将を務め外野を守っていました。東京大学野球部に入ったのは神宮の観衆の中で堂々とプレーをし、元甲子園球児たちと同じ土俵でガチンコ勝負をしたいと思ったからです。足や肩に自信があり、それを生かした守備範囲の広さとポジショニングのよさで貢献したいと思います。また、ヒットを量産できるミート力にも自信があります。強敵に対してもおじけづかず大胆にかつ誠実にプレーをして、リーグ優勝に貢献したいと思います。よろしくお願いします。

アピールポイント:かなりの勝負強さ。

意気込み:リーグ優勝に貢献できるよう頑張ります。応援よろしくお願いします。

 

和田 泰晟 (外野手/海城)

和田 

自己紹介:

東京大学野球部新1年の和田泰晟です。東京都の海城高校から来ました。神宮球場でプレーする東大の野球部に、小さいころから憧れがあったことや、高校時代に目標にしていたベスト16を目前に逃した悔しさから、レベルの高い選手と戦って勝ち切りたいという目標ができて入部させていただきました。大学野球を通して人間として大きく成長したいと思っています。よろしくお願いします。

アピールポイント:ここぞという場面での勝負強さです!

意気込み:東大の勝利に貢献します。応援よろしくお願いします。

 

石井 悠人 (マネージャー/灘)

 石井

自己紹介:

理科Ⅰ類新入生の石井悠人です!役職はマネージャーです!兵庫県出身で、甲子園に野球の試合をよく見に行っていました。プロ野球も高校野球も好きで、特に阪神タイガースのファンです!東京六大学野球はあまり見たことがありませんが、これから学んでいきたいと思います。また、数学が好きで、将来の夢は高校の数学教師になることです!
マネージャーとして選手をサポートして、見ている皆様に感動を与える手伝いができればと思っています。よろしくお願いします!

アピールポイント:誰かのために何かをやるのが好き。

意気込み:選手をサポートして東京六大学野球を盛り上げていきたいです!応援よろしくお願いします!

 

木村 舞穂子 (マネージャー/国立)

 木村

自己紹介:

福岡育ち、都立国立高校出身の木村舞穂子です。中学では水泳部、高校ではバドミントン部に所属していました。お寿司が大好きでスーパーに行くといつも見てしまいます。落ち込んだ時は公園に寝転がってリフレッシュしています。自分のために、自由に時間を使えるこのチャンスに、本気の勝負に関われることを嬉しく思っています。マネージャーの経験もなく、野球の知識も浅いですが、妥協することなく取り組みますので、よろしくお願いいたします。

アピールポイント:親しみやすい。

意気込み:東京大学野球部の一員としてしっかり役目を果たしていきます。よろしくお願いいたします。

 

永田 悠 (マネージャー/開成)

永田

自己紹介:

東京都開成高校出身永田悠です。1年間の浪人の末入学し、東京大学野球部に入部しました。入部動機は本気で勝ちに行く環境に身を置きたかったからです。また、小中高とずっと野球をやってきて今も飽きることなく野球が大好きです。他の人と違う特殊な趣味はありませんが、プロ野球が好きで、千葉県民なので特に千葉ロッテマリーンズを応援しています。毎年リーグ優勝することを夢見て応援し続けています。よろしくお願いします。 

アピールポイント:計画力・企画力。

意気込み:熱い声援をよろしくお願いします!

 

---------------------------

 

5回にわたってお届けしてきた2020年度新入部員紹介はいかがでしたでしょうか。

それぞれの選手の東京大学野球部にかける熱い思いが、皆さまに伝わっていれば幸いです。今後も引き続きSNSなどを通じて、皆さまに魅力を伝えていけるよう頑張りますね。

 

---------------------------

 

7月5日に東京六大学新人研修があった際に、吉田マネージャー(3年/栄光学園)が、私たち1年マネージャー3人に名刺入れをプレゼントしてくださいました!とっても嬉しかったです。

 

その名刺入れは、3人とも同じ黒色でとてもカッコ良かったのですが、吉田マネージャーは、色を変えたかったけど他の色がなかった、と少し悔しそうでした。そんなとき、永田マネージャーが何気なく放った一言に私はなんだか嬉しくなりました。

 

「 3人でお揃いの名刺入れってなんかいいじゃないですか。」

 

・・・・

そうですね、、文字におこすとそのまんまで、間を空けて書いたのが少し恥ずかしいですが、初めての顔合わせで少し不安な中、同じ仲間からこの言葉を聞くと、なかなか嬉しいものなんです!

 

これから3人で一緒に頑張っていけそうだ!と感じた瞬間でした。お互いに助け合って刺激し合って、いい関係を築いていこうと思います。

 

いただいた名刺入れは、ずっと大切に使っていきます。

 

 

コロナ禍はまだまだ予断を許さない状況にありますが、いつかきっと乗り越えていけると信じて、今できることに真摯に取り組んでいきたいと思います。皆さまもお体に気をつけてお過ごしください。

 

次回のブログをお楽しみに!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

木村舞穂子(1年/ マネージャー/国立)

東京六大学野球ブログリーグ一覧