六大学チーム紹介

我が校の野球部の伝統

法政大学野球部は大正4年(1915年)に創部され、今年で103年目を迎えます。
1939年3月、川崎市中原区木月に法政二中が設立され、隣接する場所にグラウンドが完成しました。
法政大学野球部にとって武蔵小杉の街は、79年目になり馴染みのある街です。
グラウンドの他に室内練習場、2つの合宿所を構えております。また法政大学第二高校、その他体育施設などがあり、野球部のみならず「法政人」にとって馴染みの深い第二の故郷のような街です。
この街で毎年行っている伝統は、「中原野球教室」です。
今年も3月に行われ、15回目の開催となります。
毎年200人の小学生に参加してもらい、大学生から多くの技術を教わっています。
ここから将来、法政大学野球部を目指す未来のスターも珍しくはないでしょう。

武蔵小杉の方々にも私たちは恩返しすべく、「優勝」という形で地域の方々に喜んでもらえたらありがたいと思っております。
今後とも、ご支援・ご協力の程宜しくお願い致します。

今年の我が校はこんなチーム

今年のスローガンは「結束」で、日々練習に励んでいます。
昨年は春・秋共に3位と悔いに残るシーズンでした。また東京大学にも連敗を喫し、屈辱的な思いをしたシーズンでもありました。
今年は1年生からリーグ戦経験のある選手が多く、最上級生としてチームを引っ張っています。エースの菅野を始めとし、主砲の中山、向山など非常に選手層が厚く、誰が試合に出てもおかしくないほど競争力のあるチームです。

私たちは昨年の反省を活かし、一戦必勝で戦い抜いて参ります。 今後とも、法政大学野球部へのご支援、ご協力の程宜しくお願い致します。

主将に聞いた!一問一答

Q1.チームメイトから何と呼ばれている?
ムコ
Q2.キャプテンとしていつも心掛けていることは?
良い時も悪い時も平常心
Q3.大切にしている言葉は?
結束
Q4.声を大にして自慢したい、チームの伝統は?
H1グランプリというネタ祭り
Q5.今年のチーム、ここだけは他のチームに絶対に負けないというところは?
盛り上がり
Q6.試合前に聴きたい曲は?
Mr.Children H29年卒 金子凌也さんがいつも聞いていたから
Q7.明日は大一番!今夜、何を食べる?
寮のご飯
Q8.たまの休日、どうやって過ごす?
フットサルを仲間とやります!
Q9.「野球って何が面白いの?」と女の子に聞かれたら、なんと答える?
勝った時や活躍した時
Q10.一度も六大学野球を球場で観たことがない人を神宮に誘うとき、何と言って誘う?
オレンジ色の服を着て見に来て!