六大学チーム紹介

我が校の野球部の伝統

法政大学野球部は大正4年(1915年)に創部され、今年で104年目を迎えます。
1939年3月、川崎市中原区木月に法政二中が設立され、隣接する場所にグラウンドが完成しました。

法政大学野球部にとって武蔵小杉の街は、80年目になり馴染みのある街です。
川崎総合グラウンドの中の、大野球場、室内練習場、トレーニングルームを使用し、日々の練習に取り組んでいます。

我が校の伝統は、武蔵小杉の街で行われている「中原区少年少女野球教室」です。今年も3月に行われ、16回目の開催となります。
毎年200人以上の小学生に参加してもらい、大学生も一緒に野球の楽しさにふれています。大学生から野球を教わり、将来、法政大学野球部に入部し活躍したいと思っている小学生も多いでしょう。

私たち野球部は多くの方々に支えられ、6年ぶりの優勝を成し遂げることが出来ました。連覇・日本一を達成し多くの方々に恩返しできるように頑張っていきます
。 ご声援の程、宜しくお願い致します。

今年の我が校はこんなチーム

今年のスローガンは昨年に引き続き、「結束」です。
昨秋、6年ぶり45回目の優勝を達成することが出来ました。この優勝の裏には、部内での様々な改革があったから出来たものです。

今年のチームでは前チームの良いところを引き継ぎ、また新たな歴史の1ページを刻んでいきます。
主将の福田を筆頭に、全員が連覇に向けて、日々の練習に取り組んでいます。

今年は「連覇・日本一」を目標に掲げ、一戦必勝で戦っていきます。

主将に聞いた!一問一答

Q1.チームメイトから何と呼ばれている?
こうき
Q2.キャプテンとしていつも心掛けていることは?
ブレない気持ち
Q3.大切にしている言葉は?
勇住邁進
Q4.声を大にして自慢したい、チームの伝統は?
日本一の回数
Q5.今年のチーム、ここだけは他のチームに絶対に負けないというところは?
二連覇するという気持ち
Q6.試合前に聴きたい曲は?
ランダムにまわしている
Q7.明日は大一番!今夜、何を食べる?
寮の食事
Q8.たまの休日、どうやって過ごす?
寝れるとこまで寝る
Q9.「野球って何が面白いの?」と女の子に聞かれたら、なんと答える?
見に来てもらう
Q10.一度も六大学野球を球場で観たことがない人を神宮に誘うとき、何と言って誘う?
熱いプレーがあるから見に来てください!